愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

メンタルヘルス大学~心の平和のためにin小谷村~

9月11日、小谷村の共同学舎「かおるホール」でメンタルヘルス市民大学の第九回目がひらかれました。

小谷村の精神福祉カモミールの会が主催で、東京は調布クッキングハウスの代表松浦幸子さんとメンバーと共に、シンガーとして講師に招かれました。願ってやまない平和で心豊かな世界をみなさんとどのように作ってゆくのか?素晴らしい学びの機会となり、また多くの方々が喜びの人生を望むときに、きっと役立つであろう学びがたくさんあって、来年はもっと多くの方々にお知らせしたいと思いました。
d0024504_22002490.jpg
毎年テーマが変化しますが、今回のテーマは「心の平和のために」。
なんだか、とても惹きつけられるテーマでした。

クッキングハウスは、心を病んだ人たちに寄り添い、地域で共に食事を作り食べることから始まって、地域にひらかれたレストラン、カウンセリングルーム、ティールームを営み、60人以上のメンバーの心のよりどころとなっています。
d0024504_22203864.jpg
心の平和に、役に立つ方法として「瞑想」(マインドフル)が紹介されました。それを、クッキングハウスのメンバーが、当事者研究として発表しました。雑念を追わない5分の瞑想を続けることで、不安で仕方なかった未来が「なんとかなるさ」に変化していったこと。5分でも雑念(心のほこり)を追わないことによって、日常的に、雑念を鎮静化させる習慣がつくこと。自分を見つめて研究することは、心の病を持たない人にも示唆を与えてくれます。心を病んだことで、人間性を回復しつつあるあたたかい輪の中にあるメンバーたちが、参加者たちの心に光を灯してくれていました。
   
d0024504_22335522.jpg

大地を踏みしめて♪
d0024504_22323943.jpg

                
みんな凸凹でいいのさ♪
d0024504_22271350.jpg

夕方、小谷村を歩いて、温泉に行きました。いつも東京の調布のクッキングハウスで迎えてくれる松浦さんと田舎道を歩きながら温泉へ。松浦さんと共に、精神医療の在り方を考え学ぶ場を作る機会が、長野で与えられてことに不思議な導きと感謝を感じます。
d0024504_22301015.jpg

夜は、素晴らしい手料理と、シェアの時間。写真は、お料理を食べてしまったあとなのですが(笑)交流会で、うたを歌っています。
協働学舎の誠さんのチェロの独奏、クッキングハウスのみなさんのうた、そして わたしも歌い、夜が更けてゆきました。

夜はペンションアンデスに。小谷村精神福祉カモミールの会の中丸さんの営む居心地のいいペンションで、6月にはここでコンサートをさせていただいた馴染んだ場所でゆっくり眠りました。
d0024504_22362466.jpg

9月12日は、森林セラピーからスタート。取り組んでいることに共通することが多く、自然な流れを満喫。
d0024504_22385444.jpg

d0024504_23025803.jpg

d0024504_22400472.jpg
午前9時半から講座はスタートしました。
フィンランドの小さな病院から始まったオープンダイアローグ の紹介がありました。

オープンダイアログという対話による癒しの実績が素晴らしく、世界の精神福祉に影響を与え始めていること。聴くこと 話し切ることの大切さを重視し、当事者のことを当事者抜きで決めず、 当事者を囲む人たちの考え方 つながり方が成長して行けるように、支援の輪の皆さんと当事者が共に対話を持つことを実践することで、心の病が8割癒えていくそうです。


また、SST ソーシャルスキルズトレーニングの時間がありました。
心の病、生きにくさを抱える当事者が、こういうときは、どうしたらいい?と皆に課題を提示し、こうしたらいいのでは?という提案を受けて、輪から相手役を選び、自分がやれそうな方法を演じます。見ていたみんなが笑ったり、共感したり・・・ こんなところが良かった!とか ココはこうすれば?とフィードバックします
行き詰まる反応的行動を繰り返してきた 当時者が、自分がどうしたいかの理解を得て、行動の選択肢を広げて行きます。輪に座るみんなも 自分のこととして学びとることができて、輪に参加するだけで、人生の可能性(選択肢)がひらけてゆくお勧めのワークでした。

自分も周囲も苦しめる行動様式から、自分も周囲も楽になる行動様式へのシフトトレーニング。これって、今の時代にとても必要なワークだと思いませんか?

また 心の病を抱えるメンバーからの当事者研究発表がいくつかありましたが、全ての人が学べる領域にまで、及んでいる 観察力と 説得力に心動かされました。
ステキな学びの会の最後に歌い、
d0024504_23242771.jpg

d0024504_23230748.jpg

d0024504_22394456.jpg

あたたかい学びの時間のあとは、カモミールの会のみなさんのおもてなし
d0024504_22392471.jpg

ここでもまた、ひと呼吸おいて、みんなのシェアがありました。シェアを重ねるごとに、自身への理解が深まりつながりも育ってゆきます。
d0024504_23023698.jpg

精神福祉の豊かさが 社会全体の豊かさとなる、と松浦さんは言われます。
また、来年、豊かな学びの時間を共に作ってゆきたいです。

生きにくさを抱えて遊里庵に飛び込んできた若者、志織ちゃんも2年目のメンタルヘルス市民大学、彼女にとっても素晴らしい学びの場でした。学ぶと、どんどん元気になってゆきます。

よかったら、みなさんも是非、長野は小谷村にいらしてください。

**************************

【9月のご案内】


🌸9月22日(土)東京 青梅 成木の森時間

大好きな自分に帰るヘンプアクセサリーワーク&妖精コンサート 

■会場 会場 古民家と森の庭 風土舎 ハクナマタタ 東京都青梅市成木3‐1836
 JR 青梅線東成木下車 南口より 都営バス成木循環にて成木3丁目下車徒歩5分

■時間 10時〜14時 ヘンプお守りアクセサリー作り (昼食持参)
    14時〜15時 休憩 ハープまたは瞑想(ワークとコンサート通しで出る方へプレゼントタイム)
    15時〜17時 妖精コンサート
■料金 ブレスレット 5000円 ネックレス 7000円~8000円 コンサート 3000円
■お申込み&お問合せ nonbirimorinokamemouta@ezweb.ne.jp(さわたり優美)
d0024504_23314805.jpg

🌸9月23日(日)東京都 杉並区 本應寺 
               本應寺のお彼岸中日法要にて 吉本有里コンサート 
午後1時くらいから1時間くらいです。
会場 栖岸院 東京都杉並区永福1-6-12
お問合せ 03-3321-9380(本應寺)
d0024504_23334579.jpg
🌸9月24日(月・祝)埼玉県ふじみ野市

秋分の集い  澄み通った歌声と語りで、ほんとうの自分に帰るいのちの時間 吉本有里コンサート
会場 カフェアルクトゥルス 埼玉県ふじみ野市大井2-11-3
時間 開場 13時30分
コンサート+茶話会 14時~17時
(お菓子・お飲み物付き)3500円(要予約)当日4000円
コンサートのみ 14時~16時
2500円 当日3000円
予約・お問合せ 049‐265‐0525(アルクトゥルス)
d0024504_23351897.jpg
🌸9月29日 長野県 駒ケ根市
岡部明美・吉本有里「いのちの真ん中トーク&ライブ」  
伊那谷在住の歌姫、アーティストの吉本有里さんと
心理カウンセラーであり作家の岡部明美さんの初のコラボトーク&ライブ

会場「ヴァンドール」
住所 長野県駒ヶ根市赤穂23-170 駒ヶ根家族旅行村内
電話 0265-98-6911
参加費:
ヴァンドールの手作りケーキとお茶代 ¥1000
トーク&ライブは、ドネーション
お申し込み 金山明美までFBメッセンジャーかメール knym4691@docomo.ne.jp
d0024504_23462440.jpg

by ainohanaMusic | 2018-09-12 22:05 | 心の旅日記 | Comments(0)