愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ツアー報告⑥大沢温泉二日目

4月25日、岩手県花巻市の大沢温泉に入って26日もオフ。
25日は、自炊部の台所を借りて、しっかり料理して、洗濯も干して着地した感じ。
25日のよるから26日の朝にかけて、ブログにツアー報告をアップして、昼からは桜の木の下で「アナスタシア」二回目を読んだ。
d0024504_14220547.jpg
2回目に読んでも、まだまだ発見が多い。すべてのいのちには、そのいのち特有の天命(ミッション・役割)がある。科学者が、そのいのちの役割を見極めずに、良かれと思い、足したり、引いたり、遺伝子操作してゆくと、操作された「種」が、うまく機能しなくなるばかりではなく、その「種」を食した人も、他のいのちも健康を害してゆく。ひとつのいのち、ひとつのパーツはあるがままで完璧である。これは「教育」とか「進路」を決める時も、同じだなあ~と思ったのでした。

わたしは、「音楽」は学んでいないの。独学だからこそ、すべての出来事が「音楽」の滋養になる関連性(シンクロの奇跡)を最初から知っている感じ。次から次へやって来るうたは、わたしの人生を支えている。畑を耕して、今はCD制作、コミュニティーつくりをビジョンしている。誰かに教えられたことをやっているのではなくて。わたしという「いのち」の中に元々あったミッション(種のなかのプログラム)が、「音楽」と共に花咲いてゆく。

いろいろ習えばいい(足せばいい)のではなく、プログラム(種)が芽吹く環境で、生き抜くことが、個々の個性を開花させてゆくのではないかな?そんな一人一人が開花してゆくコミュニティーを作りたいな。
d0024504_14221141.jpg
いいころ合いで、花巻の友人が会いに来てくれて一緒におふろにつかり、近況を交換した。お風呂で語り合うっていい時間だね~
d0024504_14222486.jpg
そして、夜は、やえはた自然農園のしょうちゃんとかおりさんが、泊まりで来てくれて、お酒を飲んで語り合うことができて、よかった!知ってると思っている相手でも、ゆっくり丁寧に交流すると、相手のニュアンスが違和感なく溶けて来る。時間を取って逢いにきてくれることそのものが、「愛」なんだなぁと思う。

大沢温泉滞在。ひとりの時間も十分とったし、友と交流もできたし、お湯もよし、昭和の香りも満足満足。玉ちゃん 正ちゃん、かおりさん ありがとう。今度はかおりさんの弾き語りも聞かせてね~
d0024504_14224462.jpg
4月27日、正ちゃん、かおりさんと朝の珈琲をご一緒して、さあ 新潟へ。



***********

さて、あといよいよあと10日になりました。

今年は、CDとうめいな音をリリースすること、自伝を書くこと、自然界と響きあって血縁を超えた3世代のコミュニティーをスタート準備すること

願いの中にいます。

その中の一つ目をひらく 「とうめいな音」

参加応援の輪が広がったらうれしいな~ よろしくお願いいたします。




by ainohanaMusic | 2018-04-29 14:58 | 心の旅日記 | Comments(0)