愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ツアーから生まれたうたたち♪4曲から ひとつ紹介

10月13日から11月13日までの一ヵ月ツアー。
愛知から始まり兵庫、島根、山口、大分、北九州、長崎、熊本、鹿児島、兵庫、岐阜、静岡 全部で15か所

4月から山暮らしのやり方心の整え方を丁寧に伝えた志織ちゃんには遊里庵で留守番、初一人暮らし。ひとりで、巡ったツアーは、
なんとドラマチックだっただろう。

愛知で車が故障→代車ルノーくんに
島根で左手骨折→ギター&バイオリンが弾けなくなり、歌一本で勝負。運転からすべての所作が片手に。
喉を故障→民泊をホテル泊に切り替え、養生時間をとることを優先するとともに、ライブのやり方を 参加型に切り替える

ツアーの中で 鍛えられたのは、その時の自分と真剣に向かい合い、今までの自分を手放し、その時の自分のベストをチョイスすること。

1か月後、遊里庵に帰って志織ちゃんとの関係も育ったなぁ。わたしは、もう限界まで自分のやれることをやりきっているので、親のように彼女を庇護するのをやめて、彼女も自分が消費する経済を得るチャレンジ(バイト)に出ることで彼女の世界が広がることの背中を押している。それぞれが自分のできることを精一杯やりながら、暮らしから生まれるアートを喜びとして響かせあう。

今日は薪とりに。左手首骨折からまだ1か月半。気をつけながら、でもずっこけ女子二人。志織ちゃんは、初山仕事。なんともチャレンジで、なんどもへたり込み笑いつつ。ちなみにチェンソーはカッコウだけ。エンジンがかからなかったので、切ってあるものを探して探して集めました。
d0024504_17575244.jpg
太い薪はほんとうに重くて重くて・・
d0024504_17590464.jpg

終わったあとのお茶とお菓子の美味しいこと!、

d0024504_18012090.jpg

さて、新しい曲の歌詞を紹介しますね。

       遊里庵へ帰ってきた♪


帰ってきた 戻ってきた わたしを育む 遊里庵(ゆうりあん)

やるだけやりきって 帰ってきた わたしを癒す 山の庵 (いおり)


可愛い猫たち いとおしい畑 家を見守る高烏谷山(たかづやさん)


うたってきた 出会ってきた あたらしいわたし 仲間たち



    留守番は見習いの若いともだち 猫たちと畑と共に暮らした

    
 冬支度、秋の畑の片付けもして ゴミ出しや水汲みもしっかりやったね。



     みんなが土を踏みしめ つながって 暮らしを紡げば
 
     仕事と遊びがバランスされて いのちの豊かさ 味わえるね



帰ってきた 戻ってきた  澄み渡る青空 いつもの散歩道


やるだけやりきって 帰ってきた 赤や黄色に色づいた山々


神社の境内でお礼に歌って 軽やかな気持ちで 坂道を下る


畑に立ち寄って ネギや春菊 大根や菊芋 籠に入れて帰る

   
    一人の暮らしではやれなかったことも、わたしが帰ると やり遂げたね


    刈った草を、うーねに積み上げたり、倒れた木の枝を 薪にしたり

 
       みんなが空を仰いで つながって 暮らしをうたえば

       もらうこと あげること バランスされて 満ち足りた暮らしを分かちあえるね 


帰ってきた 戻ってきた わたしを育む 遊里庵(ゆうりあん)


やるだけやりきって 帰ってきた わたしを癒す 山の庵 (いおり)

d0024504_18155369.jpg
d0024504_18001074.jpg





by ainohanaMusic | 2017-12-06 18:07 | 心の旅日記 | Comments(0)