愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

久々のレコーディング・・CD制作順調也

4月12月26日、27日

3か月ぶりで 夏秋さんとCD制作を進めることができました。ひこさんは1か月中国にツアーに行かれたのですが、その後、わたしが北海道ツアーと九州ツアーへ行き忙しい1か月があり、帰ってきたら、夏秋さんが多忙になっていて、3か月のブランク。早くから予約をいただいてるので、完成のめどがつかないのがいたたまれない気持ち。

でも、3か月のブランクのおかげで、一人を待ち進展なし・・という状態を手放して音楽仲間を開拓が始まりました。一緒に音楽をする仲間がいることは 本当に楽しいですね・・・・新しいうたが 生まれた時に 音つくりをする仲間と一緒に時を分かち合いたいものです。

一人は 19歳の息子 八星3曲 一緒に演奏できるようになりました。

もう一人は、北海道の映子ちゃん。映子ちゃんは2月に4泊5日 遊里庵に遊びに来る予定。そして7月には一緒に北海道ツアーをしようという話しになっています。


さて、26日 27日で

3曲 大枠のレコーディングができました。

スピカ♪ 新しい地球♪


そして、すでに録音したふるさと♪が 聞き直すとイマイチ・・わたしらしさが出てないなぁ~

そして、浮上したのが 春の小川♪ こちらは よりいっそう自然の中で遊ぶ古き良き日本の味が出ていて、わたしの 子どもらしさ(?)の体当たりで表現できていい感じ。


春の小川はさらさらゆくよ

岸のれんげやすみれの花に 

すがたやさしく 色美しく

咲けよさけよと ささやきながら


春の小川はさらさらゆくよ

エビやメダカや こぶなの群れに

今日も 一日 ひなたで泳ぎ

遊べ遊べと ささやきながら


ほんとに いい歌だなあ~


一気に レコーディングできました。

レコーディングしようと思ったら 3拍子の スキャットが歌いたくなり

前奏 間奏 後奏に 3拍子のスキャットを入れて 

うたは 4拍子。


夏秋さんは、すんなりと提案に応じてくれて 即興的なピアノで 風景を美しく彩ってくれて・・

あとは・・こどもたちの声が欲しいな~お母さんの声も・・


ということで、来年 新年明けのコンサート 青梅市のカフェころんのライブの前後のどこかで 

有志による レコーディングができたらいいな~と思っています。


CDレコーディングは 引き続き、1月5日6日 13日 27日、28日を予定しています。

予定曲は めぐりあい♪と南国へ♪そのあと、夢のなる木♪夢の世界から♪のボーカルをとり直し、わたしのコーラス、八星のコーラス&ベースを重ねてみたいな~と思っています。


うまくいけば 5月には完成できるかな・・・2月になると 再び 夏秋さんが中国ツアーに行かれてしまい レコーディングはできないので、その間に わたしは、ジャケットデザインや 写真、歌詞カードの準備を始めようと思っています。


たくさんの予約をいただいてありがとうございます。完成して みなさんにお送りできるのを わたしもとても楽しみに制作を進めています。



by ainohanaMusic | 2014-12-31 01:39 | CD | Comments(0)

新月のワーク&クリスマスコンサート

12月22日。19年に一度の新月と冬至が重なる日。

午後1時から 自分の方向性とエネルギーを知り、それを導き守る ヘンプ&ストーンお守りネックレス作りのワーク。

参加者は7名、とても深いワークになりました。


瞑想で、まず 自分のテーマや願い、今 必要な色やお守りのデザインをうけとります。

作ってから その瞑想で与えられたインスピレーションが ちゃんと役にたっていることに気付く人は多いですね~

自分の願いだけが 明確に分かる人もいるし、お守りの色やデザインが やってくる人もいます。

どちらでも良くて、うっすらと手掛かりが与えられると、おしゃれのためのネックレスつくりを試行錯誤するのではなく、自分を導くガイドとしてのネックレスが導かれるように 出来上がってゆきます。


22日は 修了したのが予定より1時間延びて、6時。それぞれの出来上がったネックレスのリーディングを みんながしあうのですが、冴えてますね~お互いのエッセンスやこれからの方向性を 作り上げたものを通して お互いが感じるし、それを言葉にすると、励ましあう仲間になってゆくのも 不思議です。3人は先に帰ったので、6時に最後まで わかちあって記念撮影。うたも 全部で4曲 うたいました~

d0024504_19005003.jpg
夜は 和食屋さんへ。

まるで食べ歩きしてるかのような日々。アルクトゥルスのまわりのお勧めの店は だいぶ精通してきました。

d0024504_19004372.jpg
23日はクリスマスコンサート。

前回も 友達をたくさん誘ってくれた由美ちゃんが、今回も たくさんの友人を誘ってくださり、いつになく男性も多くて、

シェアリングも大きな輪で いい時間を分かち合うことができました。

d0024504_19003692.jpg
コンサートで 柔らかくなった心が シェアリングの時に見えない力に後押しされて深いところを話すことで 必要な気づきに導かれる。その「気づき」のすべてが、自分と無関係ではないと体感する出会いの連続。コンサートの後、1月11日&12日の鶴ヶ島のコンサートの主催の中村さんと和子さんと 美智と正ちゃんとわたしの5人で 夕ご飯を食べました。 このコンサートが また 新年 青梅、 鶴ヶ島へつながってゆく。楽しみなことです~。
d0024504_21421152.jpg
d0024504_21422759.jpg
24日の朝、美智&正ちゃんと ゆっくり朝ごはん。
d0024504_19020322.jpg
d0024504_19015465.jpg
ふたりは、結婚して30年もたつのに、今も1日一緒なの。仲がいいんだ・・・

正ちゃんに夫婦円満のコツを聴くと、「①同じことを一緒にやれること。そうすると分かち合うことが多くあるから・・そうでない場合は、②旦那さんが奥さんを全面的に受け入れ尊敬して、なんでもやっていいよ~と寛容になること。」だそうです・・・みなさんは、いかがでしょうか?


夫婦円満のコツとして②を迷わず言う男性は少ないのではないでしょうか?正ちゃんは、美智と 同じことをわかちあっている上に、美智を全面的に受け入れ、寛容に見守っている感じなのです。コンサートの会場作りも、送り迎えも、ライブ後のレストランへの運転も すべて自然体で一緒にいてくださる そんなご主人だからこそ、わたし、美智の家に3泊もしてしまい それでも あっという間と感じたのです。


******************

1月の予定

1月10日(土)青梅

吉本有里with夏秋文彦 新春ライブ&シェアリングin青梅市  
会場 カフェころん

時間 12時半 開場 1時~3時 ライブ3時半~4時半 シェアリング(希望者で)参加費 前売り 2500円(前日までのお申込み)
当日 3千円
※ 当日 ちゃんちき堂のふわふわシフォンケーキ販売あり。
毎年 有里さんのコンサートを主催している「チーム虹色」メンバーによるランチや飲み物のご用意あります。出店もしたい方、ご連絡ください。申し込み&問い合わせ 070‐5490‐5223(栗林)


1月11日(日)鶴ヶ島

吉本有里with夏秋文彦 新年のコンサート in 鶴ヶ島  
会場 料理 八幡 (鶴ヶ島市五味ケ谷229)
時間 午後3時 開場 3時半 開演
ライブ後 シェアリング希望者であります
参加費
主催 サークルみやび会
お問合せ&申し込み 中村 090-5788-9088
宮沢 080-3206-0569
高橋 090-7632-7825


1月12日(月・祝) 鶴ヶ島

吉本有里with夏秋文彦 新年のコンサート in 鶴ヶ島  
会場 コミュニティーレストランここぽっと(鶴ヶ島市五味ケ谷230‐3)
開場 13時 開演 13時半
参加費 2800円(お菓子・飲み物つき)
主催 NPO法人子育てネットつみき
お問合せ&申し込み 田中 090-6192-6135
中村 090-5788-9088
つみき 090-1656-3203






by ainohanaMusic | 2014-12-25 21:51 | 心の旅日記 | Comments(0)

虹のうたクラブin青梅 ~アルクトゥルスin埼玉へ

12月20日、青梅に向う。

19日まで 遊里庵に まるちゃんとみゆ、パオが滞在してたので ずっと濃い時間が続いていて・・そのまま ミニツアーの始まり也。


青梅は「ひだまりの郷」で、虹のうたクラブのミーティング。

ここ数年、青梅でコンサートを主催している敬子さん、のぞみさん、泰子ちゃん、

このところ 遊里庵で一緒に暮らしながら いろんな流れを共有しているまるちゃん

埼玉でコンサートを企画し続けているりなちゃん・・そしてわたし。全部で6名。


虹のうたクラブを立ち上げようと思ったきっかけは、地方へのツアーの経費が大きく、ライブはこじんまりとしてるので 大した収入にはならず、地方によっては赤字になることもある。でも、収益を気にしないで、どこへでも飛んでゆける基盤つくりができたら いいな~と。


それで、まるちゃんとずいぶん話して やりたいことがたくさん出てきた。

きっかけは 「お金」だったはずなのに、純粋に やりたいことがどんどん出てきた。

そっか~やりたいことを自由自在にやってゆけば、また 必要なものが循環してゆくのかも?

今も十分に忙しいのに、まだ やりたいことって出てくるんだな~不思議。


コンサートもリトリート(遊里庵)も人が集い、ほんとうの自分に帰ってゆく場所だ。

その活動を、みんなと分かち合って 企画から一緒に考えてみるとどうなるだろう?


遊里庵のくらしも、畑を耕し、薪をあつめて暖にする。この暮らしは 手間暇かかるけれど、そのぶん 地に足がつくから やめられない。

この地に足着く暮らしも、みなさんと分かち合うえるといいな~ みんなも、わたしも気兼ねなくいいタイミングで 遊里庵の暮らしを分かち合い、田舎の隠れ家のように、時々 自分の暮らしの風とおしを良くしたいときに 来てくれて ただ休むのではなくからだも動かして 気持ちよく田舎暮らしを体感して帰ってほしい。


会報は わたしはブログやフェイスブック発信はしてきたけれど、インターネットを使わない人もいるし、アナログな「会報」を みんなと智慧出し合って作りたいな~


そうだ、わたしは 自分で発信するものを選んできたけれど、仲間と一緒に それをやったら そのプロセスがたのしそ~

楽しいってのは、進化があること。お互いが成長して可能性が広がること。

d0024504_19012134.jpg
6人で 夜まで話し込んで、決まったのは・・

意外なことに、秋のイベントの内容だった。9月5日(土)映画「生まれる」の上映会とミニコンサート 6日(日)ひまだりの郷でコンサート&シェアリング

のぞみさんのうた(急にうたが降りてくるようになった)を1曲 6日に 入れること、わたしが バイオリンとコーラスをすること。


虹のうたクラブの詳細ではなく 具体的な 企画のひとつが、決まりました。人が集って 本気で輪になると、ひょいっと想いもかけないことが決まってゆくのですね・ 

けっきょく、方向性とか詳細とかではなく、あ~おもしろいことしたいな~という思いが募ってきました。虹のうたクラブの会員になると、なんだか 面白そう~という内容を 今 考えてるところです。それは、資金を得るという発想から、発展進化して 「つながる」「遊ぶ」「進化する」「経験する」というところへ移行してきています。みんなで考える、感じてみるということが 豊かな世界を可能にするのかもしれないですね。

d0024504_19005934.jpg
夜は、敬子さんの手料理、そして ご主人ののぶさんが帰ってこられてから一緒にお酒を飲みました。

「お金は足りないくらいがちょうどいいし、ボランティアで関わってもらうのが一番いい。」のぶさんの言葉。敬子さんとのぶさんの建てた「ひだまりの郷」は 利益を生むためのものではなく みんなのカンパで経費がまかなわれてゆけばいい~という考えの場所。まあ、今はのぶさんが働いているので、仕事をやめる5年後くらいには きっとなくてはならない、人の憩いの場所としての機能が自他ともに認めるところになるのだと感じました。お互いのありのままを感じ、つながりに恵まれて ほんとにありがたいことです。

d0024504_19011368.jpg
       (翌朝、敬子さんの作ってくださった朝ごはん)


21日、銀座へ。埼玉のマクロビオティックレストラン、アルクトゥルスの美智に、10年間 誘われ続けていたのは 前島ひで子さんの主催されている日女道の集まり。9月に 久しぶりに美智に再会して 楽しい2日間を過ごした時、10年、断っても 彼女が真剣に誘うので 「行ってもいいかな~。」とふと断るのをやめる気になりました。日女道のクリスマス会に参加することにしたのです。すでにスケジュールがいっぱいの、「自分の時間」も、ちょっとのことなら どうにでもなるな~と。思ったのです。本應寺の上人も わたしが仏道を学ぶように、2006年からずっと誘い続けてくれていました。学んでもいいな~と感じたのは2012年。誘い続ける人がいると、ご縁があれば ふと 受け入れるときが来るものですね。


それで、新富町の、銀座ブロッサムへ。

印象は・・あ、おんなじだ・・ということ。方向性が同じ。手法は、わたしが今、学びたい内容でした。

みんなで 本気でミュージカル。(出演したのは100人くらい、観劇してたのは700人くらいかな?)

メッセージ(真実)の込められたミュージカルを本気で演じること(発信すること)を通して、大きく成長しただろう出演者の演技や踊りは素晴らしかったです。そして楽しさ満載でした。

クリスマス会のあと、日女道を学ぶ埼玉から集まったみなさんと一緒に、お寿司をたべながら 語り合いました。

d0024504_19013675.jpg
銀座を夜歩き、語りあい 電車を乗り継いで、埼玉の 美智の家へ行って、夜 枕を並べて眠ったのですが、美智は わたしが寝ても話しかけていました。わたしがいることを心から喜んで、話しが止まらない・・その歓迎の気持ちが ひしひしと伝わってきました。








by ainohanaMusic | 2014-12-25 19:38 | 心の旅日記 | Comments(0)

2015年 新年のミニリトリートが ふたつ!!

あっというまに12月。

もうすぐ2015年ですね・・


新年にふたつのミニリトリート

3つのコンサートがあります。(こちらは別立ててお知らせしますね~)

※場所は埼玉は鶴ヶ島と 東京は東青梅です。ホームページには載せてますので お急ぎの方はそちらを見てください)


●1月30日(金)~2月1日(日) 場所は 東京は東青梅の祈りを込めて建てられたばかりの「ひだまりの郷」でミニリトリート❤

タイトルは あるがままの自分を受け入れるとなにかが始まる。

定員は8名ですが、すでに5名の申し込みがあるので あと若干名です。


チラシから 抜粋すると・・

東青梅に願いを込めて建てられた「ひだまりの郷」で、2泊3日のミニリトリートを開催することになりました。長野までなかなか来れない人、3泊は時間が取れない方、是非 いらしてください。
一人一人のエッセンスを感じて うたをうたい、祈りや瞑想、自然の中での散策やシェアを通じて本来の感覚を取り戻してゆきます。忙しい日常に流されずに いつも自分の魂と共にあるように・・・自身の中にいる「「尊い存在」の声に耳を傾けられるように・・・
★あなたはかけがえのない存在。大切な感覚がひらいてゆく時空間を共有できることを 楽しみに、待っているね★


●もうひとつは、日程は2月13日(金)~14日(土)午後2時現地集合&解散

場所は長野の 遊里庵 わたしの家です。数年前の夏のリトリートに参加してくれたご夫婦が この時期なら 来れるということでプライベートミニリトリートをすることになりました。思いがけない形が ワクワクです。(わらい)このときは スタッフを頼まず 一緒に暮らしながら 深めてゆく予定。心の宝さがしの1泊。このタイミングを逃さず、 ご一緒したい方は連絡くださいね。こちらも受け入れは 若干名までです。出会いはタイミング♪一番寒い時期のプライベートリトリート・・た~のしそ~。きっとご縁が深まるだろうな~~

連絡はainohana☆air.ocn.ne.jo(☆を@に変えてくださいね) こちらはチラシは作らないので 詳細はお問合せくださった方に、メールでお伝えしますね。








by ainohanaMusic | 2014-12-16 19:07 | リトリート | Comments(0)

ふゆごもりコンサート

12月12日、冬籠りコンサートを一緒に企画したまるちゃんと和子さんが東京から到着。

うれしいな~気持ちもほっこり。遊里庵での企画を一緒に育ててくれる仲間がいるって。

ことの始めは10月の念仏会。

 わたしは ちょうど、北海道と九州のコンサートツアーを控えていて、ツアーは経費が大きいが、収益は未定で赤字覚悟でないと出発できないことが多く、そうはいっても一家の大黒柱であり、遊里庵も愛の花Musicも わたしが一人で運営しているので 支払いは絶やすことはできない厳しい状況・・そこと向き合っていることをシェアした。シェアするつもりは なかったが、たまたま 法話(みんなの前で真実の話をすること)をするように上人に言われて、そのとき自分の気持ちをを話した。


上人もまるちゃんも和子さんも親身になって聴いた。

「ファンクラブを作って その会費を経費にあてるのがいいんじゃないの?」と上人のアドバイスで、サポータークラブを立ち上げようかと閃いた。わたしが、近況をお知らせするときの手掛かりは コンサートのアンケートくらいだけれど、会員になることを希望してくださった方に会報をお届けし、いただいた会費で、コンサートやリトリートの経費が上回った時、充填するようなネットワーク。


また、考えているうちに ファンというよりも、同じ志を持つ仲間に わたしのビジョンを理解してもらい、コンサートやリトリートの活動のやり方を共に考え 育てていくと素晴らしいことになるのではないか?~と感じ始めた。わたしの志を支えてもらうことで、仲間たちの天職も活性化して、リンクして共に豊かに生きてゆけるのではないか?発想を分かち合い共に取り組むことで、進化や自然な循環が生まれ、そのつながりは人生にはかけがえのない宝物になるのではないか?


そのミーティングを12月13日に設定。ミーティングだけではもったいない・・と、日中は、和子さんの酵素ジュース作りとわたしのコンサートのコラボのイベントにし、夜をミーティングにした。

d0024504_02425612.jpg
                (まるちゃんとみゆが受付)

楽しかった~参加されたのは 地元の方々。企画運営は、今まで何度も東京や地方で出会いを重ね、ある程度 わたしを理解している遠くの仲間。

一日 イベントをしてみて 感じたのは、みんながリラックスして、意識が育ってゆく場であった、ということ。他の地方での活動の蓄積があり、共通の想い「ほんとうの自分に帰り、いのちや心を育んでゆきたい」があり、そのプロセスの大切な一歩として ありのままの自分と向かい合いシェアすることを大切にしていて、それが地元に伝わるのに、仲間の存在が核となって自然に伝わって行ったような気がする。

d0024504_02434708.jpg
午前中の和子さんの酵素ジュースの講習会。参加された方たちも、初めて知ることが多かったようで、触発されていたし、包丁を握って材料を切ったり、重さを計ったりの日常の風景を 笑いさざめきながら つながりが深まってゆく感じがありました。

集ってくる人は共通していたのは、世の中に垂れ流されているコマーシャル(真実とは違う 売るための伝達)のからくりに気がついて、

自分の体や人生は、自分で守り 良きものにしてゆこうという意識。まだ数回しか会っていないのですが、来て下さったみなさんととても親しくなったような気がします。

d0024504_02433350.jpg

ランチはまるちゃんが担当してくれました。次男の八星もおむすびをにぎってくれました。差し入れもあり、和気あいあい。このときの話題のひとつは シャンプーを使わず お湯で髪を洗うといい~という話。コンサートまでの時間、昼寝をする人、和子さんの講義をさらに聴く人。わたしは 八星と音響の調整もできました。


午後のコンサート。次男八星との共演が楽しかったです・・また、選挙の前日だったので、政治の話もしました。一人一人が 自分たちの暮らしの主人公であることを しっかりと自覚してゆけば 大丈夫という話。暮らしのことも政治のことも、情報をうのみにしないで それぞれの確かな感性で確かめ、井戸端会議をしながら生きた情報を分かち合い より良き未来へ 共に手を取り合って歩いてゆきたいものです。
d0024504_02445074.jpg
八星はこの日は、オリジナルをうたわず、カバーをうたいました。


夜には 並さんが来てくれて 第一回目の虹のうたクラブのミーティング。


第二回目のミーティング予定は 東青梅で12月20日。(非公式で少人数で)


第3回目は 3月7日(土)の夜、場所は 遊里庵に決まりました。


3月7日はハートに聴こえる春の足音♪コンサートというイベントを遊里庵でひらきます。

今回参加してくれた小静さんの月星座のワークショップと コンサートのコラボ企画です。


今回、東京&埼玉から3人ミーティングに来てくれた みんなが感じたのは、自分の「波動」の変化。

遊里庵に来て一晩したら、忙しい思考が静かになり、「今」に存在できるようになり 頭ではなく ハートとからだが動きだすということ。

なので、遊里庵に みんなが集ってくれる時間を継続してゆきたいと思うし、せっかくなので その時には 地元のみんなに提供できる企画をやってゆきたいです。


そうそう、並さんが 夜 到着して コンサートを聴けなかったので

夜、もうワンステージやりました。八星と一緒に演奏した3曲だけのミニステージ。

せっかくなので、と・・3人3様にみんなカメラ(動画)を撮り始めて・・わたしも八星も つい真剣に。


おかげさまでミーティングが始まったのが 夜10時頃。(わらい)

日曜日 3時まで ミーティングの続きをしていました。


夜のミニライブを一曲 みなさんにお届けしますね~


めぐりあい♪ 2006に生まれたうたです。






*****うたの生まれたゆきさつも、せっかくなので ここに記しておきます。**********


2006年12月、漏電からの火事で、パートナーを失いました。わたしは子どもを助けるために、両手に大やけどを負い病院に入院。どんな時も電話をくれて、いつもそばにいてくれた彼の生身とめぐりあうことは その後なかったのですが、夢を何度か見ました。
 一度目は 渋谷の交差点。遠くから嬉しそうに いつものように近づいてくる彼。いいことがあり 得意げに話す彼に、いつものように クールな、上から目線のわたし・・目が覚めて、「ああ~彼はもういないんだ。夢の中でくらいほめてあげればよかったな~。」と後悔しました。彼の愛情と、世俗的でありながら、純朴で抜けたところの多いかけがえのない人となりを、まるごと受け入れられたのは、亡くなってから。そして夢を見ました。

夢の中で ひさしぶりに こたつで二人でお茶を飲みながら語り合いました。わたしも彼も、ちがう世界の住人であることを自覚していました。わたしは この世に、彼はあの世に。
 彼が言いました。「前に出会ったのは江戸時代だったね・・」
わたしが言いました。「今回は (一緒にいられた)時間は短かったけど、年齢が近くて パートナーになれて良かったね。」
彼が言いました。「そうだね、前回は大人と子どもだったからね。」

その夢の中で流れていたメロディーが、めぐりあい♪です。

人と人とが ほんとうに理解しあい、許しあえるのには 死別という形を通して、会えない時間が与えられるからだと 思いました。
「死」は再会を約束した旅立ち。
わたしも、彼も、再会を約束して それぞれの旅路を経て、また再会するとき、相手を丸ごと許し愛せる器に ひろがっているのでしょう。それぞれが 成長するために「別れ」って与えられるんだ、と胸に刻まれました。

♪そして あなたは わたしとなり わたしは すべてであり あなたである♪



by ainohanaMusic | 2014-12-16 03:27 | 心の旅日記 | Comments(0)

★久々にヘンプお守りネックレスを紹介しま~す★

クリスマス&新年が近づくと、来年の流れが感じられる。

あ~なんだか ダイナミック。

やるだけ やる。

自由に動く。わたしの場合、そんな感じ。


長崎の4次元カフェ「あんでるせん」 まるで、宇宙人のような超能力を見せてくれたマスターが 言ってたなあ~

「生きてる時間は限られてる。今の時代 いつなにが起きるか分からないじゃないですか。前を見て、毎日を 精一杯楽しく生きることですよ。」


そう、心を明るく前向きに、後押しするきれいな お守りネックレス・・・作るのも、身に着けるのも、みなさんに紹介するのも なんだかワクワク。

心を込めて編んだ おまもり・・誰の所へお嫁入りするのかな?


昨年も 1昨年も この時期に 紹介させていただきましたが すぐ連絡をいただき、あちこちに お嫁入りしました。

ネックレスを購入がきかっけで 出会えた方もいました!

出会いはタイミング。祈りを込めた ヘンプおまもりネックレス、気にいったものがあれば、お送りします。

ギフトラップが 希望でしたら 私流ですが・・・ギフトラップもします。また、見るだけでも 楽しんでくださいね~


もし、気に入ったものがあれば まずはメールで連絡をください。

ainohana★air.ocn.ne.jp(★を@に変えてくお使いください)


コンサートがお近くであれば 直接見ていただいて 選んでいただくのがベストと思うので 是非おでかけください。

また、すでに 購入くださって 大切に身に着けてくださっている みなさん・・いつも、繋がっていてくれて ありがとうございます。


************************************************************


おとぎの国をひらく♪やすらぎ♪アクアマリン(4,5cm×3,5cm)大き目のきれいな石がトップ。クリスタルとアクアマリンを紐のところに使っています。穏やかな美しい上品な雰囲気のネックレスです。トップは 胸のあたりがいいと思いますが、首元から、胸の下あたりまで自由に長さを変えられるスライド方式のビーズが止めになっています。価格 12000円

d0024504_23520732.jpg
優しい気持ち♪華やかな心 トップは薄いピンクの ハート型のスワロフスキーガラス、4.5cm ×4cmに、ピンクのお花のスワロフスキーガラス2cm×2cmがぶら下がっています。紐のところにはローズクォーツと小さなお花のビーズを入れてあります。優しい気持ちになれるチャーミングなネックレスです。長さは、スライドビーズで自由に調整できます。   価格 7800円
d0024504_23524982.jpg
d0024504_23523562.jpg
ほしいものを手に入れる♪トップは、明るい黄色の輝く球体のスワロフスキーガラス・3cm×3cm。紐の所に、黄色い輝く小さなお花のガラスビーズ、タイガーアイ、チェコガラス、針水晶が、遊び心満点に散りばめてあります。自分のほんとうの望みに向って、明るい気持ちで遊ぶように歩いてゆくときっと、ほしいものは手に入るのではないかな? 長さは トップが胸に来るくらいがちょうどいいと思いますが スライドビーズで自由に調整できます。  

  価格 6800円

d0024504_23531035.jpg


d0024504_23532199.jpg
クリアに明るく♪トップは雪の結晶の形の虹色に輝く透明なスワロフスキーガラス・4cm×4cm。紐のところは、水晶、フローライト、チェコガラス。またレインボーの麻ひものスパイラルがかわいいです。長さはトップが胸に来るくらいが丁度いいですがスライドビーズで自由に調整できます。 価格5800円
d0024504_23543838.jpg
d0024504_23550595.jpg
心の癒し♪ トップは、ピンクのインカローズに、3cm×3cm

かわいらしい赤いスワロのハート2cm×2cmがついています。紐の部分には、リーズクォーツ、ロードナイト、チェコガラス。愛にまつわる心の痛みを癒してくれるネックレスです。 長さは自由に調整できます。 価格 6800円

d0024504_23542641.jpg
d0024504_23540827.jpg
未来へのビジョン♪ トップは濃い赤のスワロフスキーガラス、5cm×2.5cm 赤いお花も添えてみました。ちょっと明確な意志をもつ凛々しい雰囲気があります。紐の部分には ロードナイト、ムーアカイトをあしらえました。 長さは自由に調整できます。 価格 5800円
d0024504_23535791.jpg
d0024504_23533750.jpg
直観に導かれる♪トップは 星の形のソーダライト3cm×3cm 紐のところには ラピスラズリ ガーネット トェコガラスと、雰囲気がいいので真鍮のビーズも入れました。直感への信頼を高めるネックレスです。長さは 自由に調整できます。 価格 5800円
d0024504_00405400.jpg
d0024504_00411210.jpg
自由と安らぎ♪ トップは 薄い茶色、透明な輝きの上品なハート型のスワロフスキーガラス、5cm×4cm。紐の部分は針水晶、ラリマー、スワロフスキーガラスで 軽やかに 彩っています。 長さは自由に調整できます。 価格7800円
d0024504_00471068.jpg
d0024504_00465528.jpg

流れに乗る♪トップは、紫のフローライトの勾玉 紐のところには 緑や紫のフローライト、スワロフスキーガラスも やわらかな緑&紫系が流れを感じさせます。 長さは 自由に調整できます。 価格 5800円

d0024504_00570908.jpg
d0024504_00565884.jpg
可憐なあなたへ♪トップは 透明の四葉のクローバー 3cm×3cm 紐のところには 水晶、ラぴすらずり、ブルークォーツ、チェコガラスで 軽やかに彩ってあります。気持ちが明るくなりいいことがありそうなネックレスです。長さは自由に調整できます。  価格 5800円
d0024504_01025112.jpg
d0024504_01022176.jpg

⑪ 素直さ トップは水牛の角、8cm×4cm ネイティブなテイストのネックレス。 長さは自由に調整できます。 価格 3800円

d0024504_01091260.jpg

今日の紹介はここまで・・・

コンサートに来たくても、なかなか来れない方もいるようなので・・ちょっと頑張って紹介しました。CDの紹介は、ホームページをご覧ください。1枚新譜の紹介を加え、視聴できる歌も 2曲増やしました。


今日、庭で写真撮っていたら・・猫のアミも 撮影に参加・・・甘えっこの アミも 紹介しま~す。

d0024504_01202407.jpg


by ainohanaMusic | 2014-12-09 00:48 | ヘンプおまもりアクセサリー | Comments(0)

今回の選挙

1週間後の12月14日(日)

突然の解散、突然の選挙です。


ちょうどツアーのさなかに 「えっ?その日は 大切なイベントが入ってるのに。イベント会場、選挙関係で使えなくなるかもね、意味不明、迷惑だねェ~」という友人のなげく声を聞いていました。解散する妥当な理由もないのに解散する・・、700億円の国のお金を使って、なんのための 選挙?


みなさん、感じておられるように、今の政権が なんとしても権力を握り続けたいと、やりたい放題・・・暴走してゆく政治のありさまの一つか思います。馬鹿らしいから 関わるのはやめようと思わないでくださいね。政治に関心を持たない国民・・とたかをくくっているからこそやれているやりたい放題なのです。わたしたちは そこで決められる法律によって暮らしも人生が良くも悪しくも変わってゆく。政治の暴走を止めなくては 安心して暮らすことができないですね。


一人一人が 政治の主権は 自分自身にあることを思い出すことで、流れが変わってゆく。

わたしたち一人一人が 主人公だとしたら どんな世の中にしたいですか?


みなさん 選挙に行ってください。まわりの方にも 行くように勧めてください。

そして新聞の報道やテレビの報道に惑わされ無力感にとらわれる必要はないのです。


ここ1年半でずいぶん 報道がコントロールされています。

まるで 政府の御用機関のように 大切なエッセンスが抜けおちていたり、意図的な報道が増えている。


一人一人のまごころが 結果を導くので、人任せにせずに 諦めず やれることをまっすぐに やりとげましょう。

新聞もテレビも基本的に見ないわたしですが、世の中の動きはずっと感じています。


原発のない世の中

平和な世の中

子どもや若者が伸びやかに育つ世の中

動物や水や大地など いのちが尊重されるつながり


ビジョンをはっきり持って、動くときは動きましょう。


また、14日 用事がある方は 期日前投票が簡単にできます。

わたしも 事前に投票をすませる予定でいます。


ネットを見ているといろんな記事がありますが、

山本太郎さんの記事を紹介します。国会議員で、彼のようにまっすぐで正直な人は少ないと感じます。

彼の文章を読んでない人は一度目を通してほしいです。

今回は最悪の事態を避けるための選挙と捉え、「自民党議員100人落選キャンペーン」を提案、参考になりますが、なにより 一人一人真剣に選挙と向かい合い、主権者としての意識を取り戻すことが 大切な一歩になると思います。
「告白」 http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-11955101001.html
「野良犬からの提案」 http://ameblo.jp/yamamototaro1124/entry-11959658338.html

d0024504_02333519.jpg







by ainohanaMusic | 2014-12-08 02:23 | 心の旅日記 | Comments(0)

ツアーの帰り道 そして長野

11月30日 兵庫から長野へ帰路に着く。

京都で長男 アマチとランチを一緒に過ごし、アマチの働く「うさと」の手織り草木染の自然服を3着購入。

藍染のスカートとブラウス2着。シンプルな藍染は わたしが選び、ちょっと遊んだ感じのブラウスは アマチのお勧め。

このところ、アマチに会っても あわただしくて「うさと」服をゆっくり選ぶタイミングが なかった。

この日は、藍染の冬服が欲しかったのと、アマチが一人で店番の日だったので、タイミングがばっちり。

気兼ねなく いろいろ試着して 言いたいことを言い合いながら、「服」を通して、わたしの感覚とアマチの感覚が交流し、親としてもアマチの今 いる場所や位置を感じ取れた貴重な時間だった。

d0024504_14573994.jpg
(アマチに案内されて入った「餃子屋さん」のメニューはユニーク・美味しかった。わたしの食べたのは赤トマト担担麺)


そして、長野へ着いたのは 夜・・。

猫のライカ、アミ、次男の八星。みんな それなりに 元気でよかった!

ライカは わたしがツアーに出るときは足を引きずり、熱もあったが ひと山越えて 自分でごはんが食べれない(口が痛くて)以外の症状は消えていた。

八星が、ライカ用のご飯作り&シリンジで強制給餌(口の中に流し込む)を 自分なりにやり始めていてくれた。

甘えっこのアミは なんだか独り立ちした りりしい感じになっていたけど、ものすごく甘えてきた。二晩つづけて、わたしの腕枕で眠った。ほんとにかわいい。


八星とは 今日(12月8日) 一日 映画に出かけ 久々 ゆっくり過ごした。

4日くらい前から、12月13日の ふゆごもりコンサートに向けて 二人で練習を始めています。

♪スピカと♪巡り合い をギター2台で演奏することに決めたの。

とても 楽しいです。冬の間は、新しいCDの制作に 没頭!と思っていたけれど、制作パートナーの夏秋さんが 非常に多忙で なかなか お時間がとれない。それでも、来年5月くらいには完成を目指し、明日 3か月ぶりでお会いして スケジュール調整をすることになっています。


夏秋さんが 時間がとれないことで、逆に わたしの発想も変化してきました。

「一人を待ってないで、一緒にやりたい人と、一緒に演奏できる人と 出会って行けばいいんだ。」

 振り返ると、21歳で 初めてのうたを桜の木から授かった時から、25年は いつも優れたミュージシャンがそばにいてくれて、アレンジから伴奏まで、頼まなくてもサポートしてくれた。7年前、誠さんが亡くなってから、ギターや音響を覚え、一人立ちした。でも、やっぱり 身近にじっくり音作りができる演奏仲間がいるって楽しい。音が遊び始める。そろそろ仲間を募ろうかな・・。ベース、ギター、ピアノ、民族楽器、エンジニア、コーラス、笛、いろんな広がりが生まれそう。そして、もちろん 夏秋さんが時間の取れるときは、一緒に演奏&制作できるのが楽しみです。ひこさんの演奏は 深くて確実・・て過去のプロフィールにあったけど、そのとうりです!


・・なので 12月13日は 八星と一緒に。

そして、来年7月の北海道ツアーは、北海道の映子ちゃんとツアーする話が盛り上がってきています。

映子ちゃんは ギター、ピアノ、アレンジ、コーラスもします。

北海道で先日お会いした時「ゆうりあん」のメロディーが降ってきたとのこと、まずは それを形にしなきゃあ。

そうそう、北海道のまなみさんが スピカ♪のうたを物語絵で描いてくださると言っています。

動画にできる方がいれば(まなみさんは 絵を描くだけなので)、ユーチューブにアップできますね・・・


また、なにか一緒にやりましょう~という人がいれば やりましょう。

2015年は いろんなコラボを やれそうな予感です。

d0024504_14583380.jpg
ツアーから帰ってきた翌日 12月1日には 高烏谷神社へ お礼参りに行きました。

「無事に帰ってきました。各地で 素晴らしい出会いに恵まれました。友だちとも深くつながりました。アマチも八星もアミもライカも守っていただいてありがとうございました!」

20日前には紅葉がきれいだった 山道は すっかり茶色になり 冬景色。

d0024504_14581703.jpg
d0024504_14580461.jpg
参道は霜柱が立っていました。
d0024504_14575063.jpg
そして、畑には 立派な大根とカブが実っていました。

旅と定住・・・これからしばし 定住に入ります。


12月13日は ひさしぶりに 遊里庵でイベントです。

よかったら いらしてくださいね。お泊りも可能です。

d0024504_00495065.jpg





by ainohanaMusic | 2014-12-08 00:50 | 心の旅日記 | Comments(0)

そして、兵庫のまっくろくろすけ ツアーtheラスト コンサート

11月29日 兵庫へ

良く走った(車)18日間だった。

ラストの地だと思うと、まるで 運動会でゴールに飛び込むような気分になる。

最後まで、心身ともに元気で 良かった!感謝 感謝!!


昼頃着いたが デモクラティックスクールで 待っててくれたのは 福岡でお会いした滝上さんだった。

「わたし、福岡から こっちに引っ越したのよ。」

「あ~そうなんだぁ~!」


9月の蒜山で7年ぶりくらいで再会した小谷さんが、兵庫のまっくろくろすけでのコンサートを提案してくれて、「滝上さんと一緒に企画するから・・」とつないでくれてメールでやりとりしてたけど、実際 どこであった方なのか 良くわかっていなかった。小谷さんも兵庫から蒜山にコンサートを聞きに来てくれていたし、不思議だな、こうやって日本中をみんなが動いていて、タイミングがいい時に 再会したり、企画してくださったりする。


いつものように、音響の準備から始める。

会場を作るにあたっていつも聞くことなんだけど

「今日は 何人くらいの集まりですか?」

「それがね、わからないのよ。」

・・と、どうも その返事の雰囲気が すごく少なそうな感じがして、お渡しするチラシのセットも10セットに抑えておいた。(わらい)


それが、ほんとに少なくて4名さま・・

そっか~いつものように歌いだしたけど、うたってる途中で 切り替えた。

「今日は少ないから シェアしながらにしましょうか?」

輪になってのシェアを交えて 3時間・・終了しようとして、最後にリクエストはありますか?とみなさんにお聞きしたら・・・

「ずっと、いつ仏教系のうたをうたってくれるか待っていたのですが・・」と 手をあげた方がいた。

「そしたら、西方極楽浄土♪と 阿弥陀の国♪と どちらにしましょうか?」

「どちらもうたってください。」

「えっ?」「そうですか・・・」


このうたをうたい始めたら、一人は 立ち上がって 聴いていた。

場の空気が変わった。うたも、うたっているというより、なにかに歌わされている感じになっていた。


そして、その後、ツアーのご苦労さん会になって、

何かの拍子に 話しが ひとりの トラウマに触れたようで とてつもなくネガティブな彼女の発想のサイクルに みんなが巻き込まれて行った。

相当な辛い過去があるのだと思う。台風の目のような感じだった。


その彼女が帰ってからも、彼女の影響を受けて、彼女の話ばかりになっていたので、

「時間、もったいないよね。 そろそろ 自分たちの話をしない?」と持ちかけて

また、少し時間を過ごした。自分が変わろうと思わない限り変化はないのだから、「彼女」ではなく「わたし」のことを それぞれが話せたらいいな~と思った。


その中で 一人と念仏の話になった。

そういえば、さきほどネガティブな想念に捉えられて荒れた彼女は、コンサートの時

西方極楽浄土♪と阿弥陀の国♪のとき 急にたちあがって聞いていた。


やっぱり、意志や思考の力では溶けてゆかない悲しみ、苦しみ、絶望に あの2曲は響いたんだな~。

助言をしたり励ましたりしても、」逆にどんどん感情が激昂していったけど、静まってゆくには、一緒に念仏するといいよね・・

言葉では通用しない世界にも 沁みとおってゆく世界があるんだね。


なのでね、今回のツアーは祈りで始まり 祈りで終わったという感じがしました。


この夜は主催の小谷さんのお家に泊めていただきました。

とても 居心地が良かったです。


そして、翌朝

「また 来てね。関西を通るときは また コンサートをやりましょうね。」と 本気でそう思って、わたしに語りかけてる小谷さん・・・すごいなあ~!


はい!また行きますよ~!と、思うわたしも すごいかな?


今回、各地で ほんとに素敵な時間を過ごしました。いい友達に恵まれています。 みなさん ほんとうに、ありがとう!!



by ainohanaMusic | 2014-12-06 03:17 | 心の旅日記 | Comments(0)

初めての福知山でのコンサート

11月28日金曜日、大阪から福知山へ向かう。

いつもは1時間は余裕をもって出発するが、この日は ギリギリまで やっこと話し込んでいて、休憩を入れずに福知山の昔ながらの商店街の一角ブティックシマへ到着。今回コンサートを主催してくださった福知山の大島さんご夫婦とは、9月13日の天橋立のコンサートで初めてお会いして、今回で2回目の再会。ご夫婦は70歳代とは思えないくらい、若々しい。天橋立のコンサートに感銘をうけてくださった大島さんが、福知山の仲間にも聞かせたいと 今回 企画してくださった。地元のカフェレストランで 午後3時からと夜7時の2回公演だった。

d0024504_14270899.jpg
これは、カフェレストランのお店の前に出してあった手作りポスター かわいい!!


準備の時間がお店のランチと重ならないように、午後2時から 1時間で準備した。

ピザを注文してくださり、準備の真ん中で いただいた。お店の方や お仲間が準備を手伝ってくださった。


ありがたかったのは 大島さんのご主人がオステオパシーというヒーリングを学ばれていて、30分施術をほどこしてくださったこと。

自分でも 自覚していたが 人の想念を受けていたのと、腸と腰、腎臓が弱っていた。

旅の間は、体調管理が とても大切なので、途上に このようなサポートがあると とても助かるし自分でも養生するようになる。

ビールと珈琲、甘いものを少し控えよう・・・

d0024504_14270083.jpg
コンサートは 昼と夜と、選曲も 話した内容も ずいぶん違っていたと思う。

また、昼と夜の間休憩中に、会場から車で5分の温水プールへ 送り迎えつきで 泳ぎに行けて

すっかり体が軽くなった。いつも 1キロ泳ぐが 800mを超える頃になると、自分が 夜にコンサートを控えていることも すっかり忘れて「今」泳いでるだけのわたしに回帰する。思考が洗い流されて癒される時間だった。


夜の部の始まりは、大島さんの妹さんが クリスマスのお花のいけるのを 見せてくださり 場も華やかになった。

ライブ終了後、ずいぶん多くの方が CDとヘンプのお守りネックレスを購入してくださった。

d0024504_14265032.jpg
初めての場所にお誘いくださった 大島さん ありがとうございました。

クリスマスには 偶然の運びで 東京で再会できますね・・・。

また、思いもよらぬ つながりの展開がありそうで たのしみです。




by ainohanaMusic | 2014-12-05 14:50 | 心の旅日記 | Comments(0)