愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2013年2月22日~新年のリトリート 夢のひらくとき~

茨城の友人から電話があった。
 彼女は子育てしながら、有機農業を営んでいるが、震災の原発事故による放射能汚染で暮らしの土台を揺るがされ、今は原発のない社会を目指して 忙しい日常の中で、地道に運動を続けている。
 「有里さん、ドイツに行ってきたの。たった1週間だったけれど、すごく触発されて、なかなか日常に戻れなくて、有里さんの声を聞きたくなった。」
 ドイツの環境に対する目覚めた意識や、可能性のある未来を確実に築こうとする行動力の広がりは 日本とは格段に違う~ということなんだと思う。現実を変えてゆく段階まで成熟してきているのだろう。

願いを現実にするということ、そこに いたるには幾多の健全なコミュニケーションが重ねられて 現実になってゆく。

「有里さん、来年の2月のリトリートも参加したくて 今 調整してるからね。自分的には 確実に進化してきていると思うのだけど、現実をどうしたらいいのか わからないの。自分を見つめる時間が 今 とても必要なの」

「そっか~待ってるね~」
うれしかった。リトリートを続けてきて良かった。
そのために ここ遊里庵を維持しているのだから。

彼女は 小さな子ども子育て中で 専業農家。ドイツに行ったのも環境活動の研修で派遣されて、行くことができた。経済的にも、時間的にも、家族の理解や協力体制の面から見ても、3泊4日の リトリートの参加は、気軽にできるものではなく強い意志がいると思う。でも、2011年震災直前の2月のリトリートに初参加して、大きな解放と癒しを経験し、震災を乗り越えた。そして、今、ふたたび 自分と向かい合う時間を 持とうとしている。

経済的なこと、時間的なこと、家族との葛藤

すべての問題は、自分自身と向かい合うことで変化が始まり、解決に向かう。

すべての始まりは 自分自身から始まっているから。

同じ葛藤の繰り返しから脱皮して、新しい自分と出会う時間。

新しい自分と出会うと、起きる出来事もlものの見方、感じ方も 変化するように思う。
固定化されていたものが、動きだせる心の環境が整うって感じかな~

新年のリトリート~夢のひらくとき~は、12年2月22日から 25日の3泊4日です。
by ainohanaMusic | 2012-11-26 22:33 | リトリート | Comments(0)

ヘンプアクセサリー&CD クリスマスギフトに♪

長野の遊里庵に戻って2週間。
体調もゆるやかに回復してきて、10月&11月に 手渡されていたヘンプアクセサリー3点を お直ししました。

ふたつは わたしがつくったもの。ひとつは遊里庵のリトリートで参加されたMさんが作ったもの。
主人が決まり、その人の波動に染まった3つのおまもりアクセサリーが里帰り。どんな旅をしてきたのかな?切れたヘンプをつなぎ直し、なくなったビーズの代わりに新しいビーズを入れてパワーアップしたネックレスに、手紙を添えて送りました。

*****************************
さて、12月に入りました。
そろそろ クリスマス、年末、お正月も まじか・・

昨年のこの時期に 初めてブログを通して ヘンプおまもりネックレスを販売しました。
紹介したネックレス、ありがたいことに すべて もらわれてゆきました。

買ってくださった方は 一度もお会いしたことがないのに、CDを長年愛好してくださっている方だったり、遠く沖縄で1度だけ うたを聞いてくださった方だったり、どこかで心を寄せてくれているのに、実際にはなかなか会うチャンスがなかった方がほとんどでした。

アクセサリーとCDを買っていただいて、それがきっかけで、会うことになったり、リトリートに来てくださったり・・出会いの深まりと広がりがありました。うれしいびっくりです。

なので 今年も❤

♪クリスマスギフトや 今年1年頑張った自分への贈り物に♪ ヘンプおまもりアクセサリー&心を深める憩いの時間にCDの紹介をします。

ヘンプおまもりアクセサリーはすべて1点ものなので メールの先着順になります。すみませんが どうぞ よろしくお願いいたします。

❤❤①お姫様みたいなかわいらしさ  
d0024504_14432967.jpg


d0024504_14453594.jpg

d0024504_144658.jpg

(ボタン式 首の後ろでボタンをわっかに入れます。長さは ボタンが止まる結び目の位置を結び直せば簡単に変わります)

トップはピンクのスワロフスキーグラス、サイズは3,5cm×2,5cm×1,5cm
その他、チェリークォーツ、ローズクォーツ、ジャスパーを編みこんでいます。長さは首元から胸より少し上の間で調整できます。

年齢にかかわらず かわいらしさはかけがえない人間の魅力。好きなものを身に着けると、天然の魅力が ひらけてゆく。   6000円

❤❤②王女さまみたいなおちつき 
d0024504_14595555.jpg


d0024504_1501097.jpg

d0024504_1638404.jpg

(スライド式 ネックレスを首にかけてから ボタンをスライドさせて長さ調整)

トップはクリアな水晶で6cm×2cm×1,5cm その他ラピスラズリ、スモーキークォーツ、クラック水晶、めのうを編みこんであります。長さは、トップの水晶が胸より下~首元まで 調整できます。(スライド式)
今までの経験を生かして、本来の自分の役どころに 回帰してゆく時 身につけてね。 7000円sold out

❤❤③白雪姫みたいな気品 
d0024504_1583776.jpg

d0024504_151029.jpg

トップは透明なスワロフスキーガラスでサイズは6,5cm×2,5cm×2cm、ほかには アメジスト、スモーキークォーツ、ジャスパーを編みこんであります。長さは トップが胸元~首元まで調整できます。(ボタン式)
大人になっても、純粋で穢れがない そんなあなたと一緒に歩きたい。 7000円

❤❤④再スタート リセット 
d0024504_15164884.jpg

d0024504_15175543.jpg

トップは 3,5cm ×2,5cm× 1,5cm 長さは トップは首元から胸より少し上の間で調整できます。(ボタン式) さわやかな印象です。 4500円

⑤過去のトラウマを解消し、本来のパワーを役立てて行く  
d0024504_1526898.jpg

d0024504_1530568.jpg
トップは 4,5cm×4,5cm×4cmのガーネットの石をヘンプで包み編みしてあります。ラブラドライト、ガーネット、色とりどりのガラスビーズを自由に編みこんであります。 トップは首元から胸より少し上の間で調整できます。チョーカーのように短くすると 首を素敵に飾れて魅力的。(スライド式) 自由と解放へのパワフルな お守りです。

11000円

⑥ 宇宙に広がるわたしとつながる 
d0024504_15372499.jpg

d0024504_15391368.jpg

トップのフローライトは6cm×4,5cm×1,5cm 優しく色の変化するフローライトの大小のビーズと個性的な形のグラデーションのガラスビーズをアレンジしてあります。長さは胸~首元まで調整できます。(スライド式) 気持ちがやさしくなれるおまもりです。  4800円 

⑦夢の実現 

 
d0024504_1548825.jpg

d0024504_15484415.jpg

トップは 美しいピンクのインカローズ 5,5cm ×4cm ×1,2cm 長さは胸~首元まで調整できます。(スライド式)ローズクォーツとスワロフスキーグラス、柔らかなピンクのビーズを穏やかな曲線で不思議にアレンジしてあります。かけがえのない自分を大切にすること、自分の魅力を素直に表現すると 夢の実現に向かいます。 15000円

⑧ 素直に生きる 

d0024504_1655912.jpg

d0024504_1671019.jpg
トップの羽は水牛の角、9cm× 3cm× 1cm その他、マラカイトと木やシェルをアレンジしてあります。長さは胸から首元まで調整できます。(ボタン式) 地球に回帰するいのちであることを素直に感じられるおまもりです。 5800円 

⑨ひときわ輝く  
d0024504_16105042.jpg

d0024504_16114913.jpg

トップの七色に輝くスワロフスキーグラスは7cm× 5cm× 2cm スワロフスキーグラス、フローライト、針水晶を編みこんであります。長さは胸から首元まで調整できます。(ボタン式)
七色に輝く光と一緒に歩いてね  12000円sold out

⑩クリアなハートを現実に生かす 
d0024504_161837.jpg

d0024504_16452524.jpg

トップの透明な輝くスワロフスキーグラスは3,5cm×3,5cm×1,5cm 長さは胸より上~首元の間で調整できます。(ボタン式)クリスタル、アマゾナイト、フローライト、タイガーアイをアレンジしています。透明感と、リアリティーの両方の波動を兼ね備え バランスの手助けをします。  4800円

⑪ 地球を愛する 
d0024504_16261541.jpg

d0024504_16264957.jpg

トップは魅力的なまあるい黄色の輝きのスワロフスキーグラス 3cm×3cm×3cm
その他いろんな黄色系の針水晶とチェコガラス、スワロフスキーグラスをアレンジしてあります。長さは胸から首元まで調整できます。(ボタン式) 気持ちが明るく元気になるおまもりです。 6800円

⑫ 希望 
d0024504_1647247.jpg


d0024504_16473077.jpg

トップのオレンジ系の輝くちょうちょは、スワロフスキーグラスで、3cm×3cm×2cm
その他 ジャスパーやタイガーアイ、チェコガラスをオレンジ色のヘンプ(麻)でアレンジしてあります。長さは短めのデザインですが、好みで調整ができます。(ボタン式) 希望を持って 次へのステップへ歩む ネックレス 4800円

⑬ 流れに身を任せる  
d0024504_16544748.jpg

d0024504_16551391.jpg


d0024504_16555570.jpg


トップは ヒマラヤ水晶にトルマリンがアレンジしてあります。6cm×2cm×2cm その他、水晶、アクアマリン、スワロフスキーグラスをアレンジし 首の後ろには 小さなガラスビーズがかわいらしいです。
長さは首元から胸下くらいまで自由に調整できます。(スライド式) 気の通りがいいネックレスです。
13000円

⑭ 自分にしかできないことを大切に育む 
d0024504_1712969.jpg

d0024504_17125724.jpg


トップは愛らしいまるっこいボツワナゲート、横から見ると石の年輪が見えます。5cm×4cm×3cm
その他、水牛の角、めのう、木のビーズがアレンジしてあり、トップのすぐ上には黄色のスワロフスキーグラスハートがキラキラ輝いています。長さは首元から胸下くらいまで自由に調整できます。(スライド式)  地球に根ざしたおちつきと自由な心の両方をバランスします。        6800円

⑮ 情熱 
d0024504_17202138.jpg

d0024504_17443263.jpg
d0024504_17205392.jpg

トップはかわいい丸っこいキラキラ光るボタンのようなスワロフスキーグラス 3cm×3cm×2cm
その他 赤系のジャスパーやめのう、スワロをアレンジしています。思いを行動に移すと自分が変化して行きます 5800円

⑯ 希望② 
d0024504_17223338.jpg

d0024504_1722453.jpg

トップは輝くスワロフスキーグラスの濃い黄色 3,5cm×3cm×1,5cmその他は黄色系の天然石アラゴナイト、チェコガラス、スワロをアレンジしてあります。長さは胸元より少し短めまで調整できます。(ボタン式) 腹が据わって希望をもって取り組める時を 伝えています。           5800円

⑰直観
d0024504_17395344.jpg

d0024504_17403537.jpg

トップは古代からパワーストーンとして愛されてきたラピスラズリ。5cm×4cm×1,5cm トップ以外もラピスを主にアレンジしています。  8000円

⑱おちつき 
d0024504_17353849.jpg

d0024504_17385244.jpg
 

トップは 穏やかな黄色のジャスパー、6,5cm3cm2cm ほか、アクアマリンとジャスパーをアレンジしています。なにげない日常から 穏やかな気持ちになれそうです。 4800円

⑲願いをかなえる

d0024504_17411546.jpg

d0024504_17415486.jpg
 

トップは 古代から願いをかなえるといわれている ひすい。6cm×4cm×1,2cm ほかは アベンチュリン、水牛の角、フローライトをアレンジしてあります。しっくりとなじみそうです。 
 8000円

❤❤*****
ご希望のネックレスやCDがありましたら  メールをください。
おまもりアクセサリーはすべて1点ものなので 先着順となります。お支払いは、郵便振り込みになります。
(料金に送料をプラスさせていただきます。メール便だと160円)

連絡先 ainohana○air.ocn.ne.jp  有里あてに

※○を@に書き換えてください。

★12月9日~16日は 栃木の出家道場に参加しているため この期間は発送ができません。
すみませんが ご了承ください・・

 ❤❤素敵な年末&クリスマスになりますように。❤❤ LOVE LOVE 有里 ❤❤


★★★★★★★★★★★★★★★★★★

CDの紹介です。もうすぐクリスマス。
心の深くで 何度でも聞いてもらえるCDたち。

今まで11枚リリースしましたが、昔のCDは完売して、今 お分けできるのは2003年以降の6枚。

暮らしの折々に聞こえてきたうたたち・・繊細な波動でうたっているので 、毎回、違って聞こえてくると思います。ピュアで作為のない言葉やメロディーは、意識が内側に向いたとき、流れ込んでくる。いろんな機会にお聞きください。

まだお持ちでない方も 友人にプレゼントされたい方も この機会にご注文くださいね❤❤❤

◆♪ 帰ろう◆
  2011年 7月 リリースしたばかりです 力強い希望のうた、静かで深い森のうた、弾むような出会いのうた、深い祈りのうた さまざまなバリエーションの12曲で、「今起きてること」をうたっています。帰ろう♪一緒にうたってください。64分
d0024504_23162161.jpg


◆♪龍神さま◆ 2010年 6月 リリース 夏秋文彦さんとの出会いで火事以来4年のブランクを経てCDを形にすることができました。・・愛しいあの子、いのちの真ん中、あなたはあなたであればいい、龍神さま、愛の始まる場所、ケゴン など 13曲 名曲ぞろい・・70分近い ボリュームたっぷりのCDです。
d0024504_2327121.jpg

◆観音さま◆2006年リリース 2006年12月に火事でこの世を旅立った誠さんが2004年から不思議な夢を見始めた。彼の夢の中に20歳くらいの わたしが登場して 次々と新曲をうたい、夢から飛び起きて書き起こした歌が、このアルバムです。この世とあの世をつなぐ微細な波動の唄たち、よかったら聞いてくださいね
 12曲 60分以上
d0024504_9541012.jpg

◆子どもたちの心◆2006年リリース 観音さまと一同時リリース 誠さんの夢歌シリーズ 夢の中で 過去・現在・未来を同時に感じる。夢歌シリーズはファンタジーのようでもあるけれど、生きてるわたしたちのピュアなハートに力を与えてくれます。13曲 60分以上
d0024504_9583594.jpg


◆♪見えない力 夢見るつばさ◆
2004年にリリース ちょうどわたしに インナーチャイルドの癒しが起きた時代のうたたち 誠さんのコーラス、公成さんのサックス、でんちゃんのウッドベースが気持ちいい。11曲、これも 70分近い癒しのアルバムです
d0024504_23542981.jpg


◆♪愛の花 ◆2003年リリース
いま あつかっている 一番最初のアルバムになります。初めてやってきた歌が1曲目の 花びら流れて。
そして、2曲目の♪生きているそれだけで素晴らしい は、コンサートでアンコールの多い みんなの好きな曲です。11曲収録。聞きすぎて、擦り切れて2枚目を買ってくださる方もいます。 人気のあるアルバムです。63分くらい
d0024504_23344085.jpg



★★★★★★★★★★★★★★★★

CDは 1枚で3000円 (送料手数料込)
2枚 5500円(送料手数料+サービスの値段です)
3枚 8100円(+サービス価格です)
4枚 9600円(+サービス価格です)
5枚 12000円(+サービス価格)
6枚 14300円(+サービス価格)

注文先 ainohana○air.ocn.ne.jp (○を@に変えてください)

ご住所とお名前、電話番号 注文内容をお知らせください。サインを入れてほしい方は その旨もお知らせください。
by ainohanaMusic | 2012-11-25 12:55 | ヘンプおまもりアクセサリー | Comments(0)

同じ家だけど なにかが違う

11月9日、京都から2週間ぶりに帰宅。
ツアーの直前始まった 屋根葺き替え工事は 無事終了してすっかり整った家になっていた。
d0024504_16575832.jpg

ツアーの途中体調を崩して得た教訓から、まずは 自分が元気になるまでは とにかく休む。
とりあえず ツアー報告を済ませたらブログもひとやすみ。報告が遅くなってすみません。屋根葺き替え無事終了し素敵な遊里庵になりました。ありがとうございます。

風邪の方は 咳と痰が残っているけれど ほぼ抜けてきた。
昨日は午前中は 庭に春の花の球根をたくさん植え、午後は、 ものだらけで収集のつかない自分の部屋をよ~く観察し本棚を買ってきて、3時間もかかって組み立てて(すごく苦手な分野)部屋の整理をした。

家の屋根が整って 天窓から光が差し込み明るくなった家が、今後どのような役割を果たしてゆくのか、当たり前だけど 当たり前でない大切な活動(生き方の調整の場所としてのふるさと)が きっと、よりクリアになってゆくような気がする。
d0024504_16584127.jpg

さて、屋根プロジェクトの報告です。

屋根工事は11月15日にスタートし
d0024504_171266.jpg

瓦を降ろす作業は 4日予定していたのが、みなさんの協力で 2日で終了。
d0024504_172173.jpg

そのあと、長年気になっていた天井裏に80年積もったほこりが、屋根板が外されてる間にパートナーとFくんが掃除し、家の気がグンと軽くなりました。
 その直後、屋根の野地板張替の時期に大雨に遭遇して たいへんな雨漏りに遭遇。
雨から家を守るために孤軍奮闘の二晩を経て、大工さんの見通しの甘さ、いざという時に駆けつけないことへの疑問をストレートにぶつけた後、心の改まった大工さんの真摯な仕事ぶりに わたしの気持ちも晴れました。
d0024504_17181181.jpg

(古い野地板を無駄に捨てたくないので、薪にしたい~とお願いしたら こんなふうにしてくださいました)

人とのコミュニケーションは大切ですね。
落ち度があったとしても指摘されたとき、落ち度を素直に認め 改められると信頼感は深まる。落ち度があるかないかではなく、なにかがあったときコミュニケーションが成り立ち成長できると、 未来につながってゆく。
 

さて、屋根プロジェクトのカンパしてくださった方は32名、総額は52万円
県からの リフォーム助成金が 20万
支払額の総額は 226万4600円

なので、支払い総額の4分の一を みなさんのカンパで賄うことができました。
一人では担いきれない 大きな家 遊里庵の 大きな維持費。

ありがとう~~

屋根プロジェクト ありがとうコンサートを 5月の半ばころ
今、考えています。遠方の方が多いので 参加できる方が 限られてしまうかもしれませんが 
そうですね、お泊りもでき、出店もできる 静かなお祭りというか、つながってゆく素敵な機会になるように
イメージしています。

ありがとうございます。

また 屋根プロジェクトのカンパは ありがとう コンサートまで続行します。今後も 遊里庵の活動を応援し遊びに来てくださいね。素敵なありがとう企画になりますように。
by ainohanaMusic | 2012-11-22 17:34 | 遊里庵屋根プロジェクト | Comments(0)

京都で長男と再会

11月9日
大阪のホテルを出て、駐車場で てるみぃーと合流。
同じホテル、隣の部屋に泊まったけれど、てるみぃーってなんて気が利くんだろう。お互いに一番いいように動いてくれる。

わたしをMさんのヒーリングオフィスに案内して
「じゃあね~お休み、明日ね。」と あっさり。
そして、ほんとに ヒーリングが効いてしまい 朝まで熟睡。
10時チェックアウト・・ところが フロントの椅子が一杯だったのでフロント通り越して 車で再会。

すると・・荷物を担いでやってきたてるみぃー「ユーリー 予定変更・・後で 合流しよう。」
と、わたし一人で 京都へ。てるみぃーは 電車で 彼女は、買い物へ。

わたしの行先は タイの草木染 自然服 うさとの森。 長男のアマチが働いている。
お土産のリンゴを持って、移転したばかりの 新しいお店に入り、
「あの~アマチいますか~、母ですが。」

そしたら、すごい、裏から次々スタッフがあいさつに出てきてくださいました。

わたし、すごい 頑張るよね~帰宅して、即、布団で倒れてこんで3日間、寝たけれど
症状を おしこめて 1週間くらい こうして旅して、人と会い続けていたのだから。今回、最後の場所が ここ・・うさとの森。

ちょうど 11時半だったので 1時間 わたしは服を見て、アマチは仕事をし
12時半から ランチを一緒に食べに行くことにしました。
d0024504_21312238.jpg

アマチとの会話は とても楽しかったな~いつもより口数の少ない母ではありましたが。
アマチの状況がよくわかり、そして12月も1月も アマチは 長野に帰ってくることがわかりうれしかった。
うまくタイミングが合いますように。

アマチは昼間働き、夜学校へ通う・・若いし、買いたいものもたくさんあり、いつもお金が足りない。
でも、母としては 今やってる(これからやろうと計画していること)以上の支援はしてあげられない。

そういえば、わたしも 大学を出た後が一番お金がなかったなぁ~
いやいや、そういえば、アメリカ時代、子どもを産み育てたころが 一番お金がなかった! 

でもね、夢があり、自己成長に向かって努力を惜しまなければ未来は どんどん ひらけてゆく。

そして、「夢」さえも 次第に育って変化してゆくから 不思議だよね。
今、改めて これからの自分のあり方を、自分に問いかけてる。
ほんとうの願いを 体現してゆけるように。


力を振り絞って アマチと一緒に選んだ服・・
やさしい色合い、着やすくて うれしいな。
d0024504_21415812.jpg


そして、帰宅して1週間した今、だんだん元気になってきたよ~~
by ainohanaMusic | 2012-11-17 21:42 | 心の旅日記 | Comments(0)

ヒーリングタイム in 大阪

11月8日
高知を出発し、大阪へ。
前日、なんと、ナビが作動しなくなって 大慌て。
てるみぃーとの珍道中、どこまでも 試されるなあ~
ナビがなくては、どこにも行けない。
まずはオートバックスへより、無事治り 出発。

途中、高知の紙の博物館へ寄る。いいなあ~和紙の表情が豊かで 憩いの時間だった。

そして 一路大阪へ。
ここ2年、肝心な時に遠隔治療でお世話になっていたMさんに 初めて直接ヒーリングを受けた。
Mさんは、2年前 母が癌の末期を診断されて 半年を妹の依頼で母の遠隔治療に関わってくださった。
妹が学んだバーバラアンブレナン(光の手の著者)のヒーリングカレッジの卒業生だ。
母が亡くなるまでの半年、母は世俗性を脱皮して、穏やかで静けさを発揮するようになり、父の看護する自宅で、桜の花が散るように美しい心の状態で 旅立って行った。

その不思議な変容も、Mさんのヒーリングの後押しがあってのことだった~と感じ
わたしも 必要な時に 彼女の遠隔ヒーリングを受けるようになった。

コンサートもリトリートも、人の深い感情の浄化を促してゆく。そのとき、包み込み いったん人の感情を受け取るポジションに わたしはいるので 自分で自分をクリアにしてゆく日々の工夫のほか、変だなあ~と思えば、Mさんに調整(ヒーリング)してもらい、フィードナックを聞いて自分でも状況を変えてゆくことは とても役立ってきた。Mさんの訓練されたヒーリング能力は、大阪と長野と離れているのに素晴らしく、わたしのチャクラの状態を把握し、わたしが わたしを理解する手掛かりを 何度も与えてくれた。

大阪の手前で渋滞にあい、約束の7時をちょっと過ぎてから Mさんのオフィスへ。

扉を開けてくれた 初対面のMさん、あの世に行って、守護天使に会ったような ふわっと、包まれる不思議な感じがした。そうだよね~今まで、エネルギーだけで 触れてガイダンスしてくれていたのだから。Mさん優しく美しい白い魔女のような印象。

ひとつの節目のヒーリングとなった。うれしかった。

「封印が溶けたみたいですね。今まで なにかの存在と約束の元に有里さんは歌ってこられたみたいな感じがします。その約束が十分果たされて、新しい扉が開き、自由になったようです。」

ああ~ほんとに そんな感じがしていた。~
自分を癒し、なにかを癒す そんな うたをうたってきたなあ~わたし。
でも、もう、なにかを癒すということも 必要条件ではなくなり、
ただ、楽しんでもいいと 背中を押されたような 気がした。

30年うたってきて、なにか わからないけれど節目だね・・・うれしい・・ありがとう。
by ainohanaMusic | 2012-11-17 21:01 | 心の旅日記 | Comments(0)

お墓参り~自然界とご先祖さま~

11月7日 高知市の かわいらしいホテルで 目が覚める。
d0024504_14592678.jpg


6日のコンサートのお世話をしてくださったKさん
「ゆっくり眠ったほうが良さそうですね、お墓参りは午後にしましょう~」

ここ数年、Kさんは、コンサート企画だけではなく、お墓のお掃除につきあってくださる。
 2007年、火事の翌年、やけどで包帯を厚く巻いた両手で、運転しコンサートをやり、一人で山の中の先祖のお墓のお掃除をするわたしのすがたに、ほっておけなかったらしい・・Kさんは わたしを案内したい場所があって お誘いくださったのだが、わたしは、お墓のお掃除が終わってからなら行けます~と 車に乗ってもらい、わたしの仕事が終わるまで 待ってもらうつもりだったが、Kさんが、一緒に働き始めると すっかりきれいになるので 驚いた。 Kさんの生業は、そういう仕事らしい・・と 今年、初めて聞いた。(笑い)

住宅地の裏から細い道を山に登ってゆくと あたりは お墓ばかり。
もう古い昔、誰の土地とも決められていなかった時代に、それぞれが決めて埋めた場所を子孫が守っている。

吉本家のお墓は 2年ぶり・・あらぁ~やっぱり すごいことになってた。
たくさんの 木々が お墓の間から細い若木になろうと育っている。
お墓は 木の葉と土で 埋もれてきている・・・

まっじぐらに 掃除を始めたKさんに見習って、鎌で草を刈り、熊手で 落ち葉を集め始める。
「あらっ?なんか、ご挨拶しないで掃除はじめちゃった。・・失礼な入り方かも?」

今年はてるみぃーが一緒なので、いつも気がつかないことに気がついていた。
相手が感じていることの一部を テレパシックに拾っている。

そして、お墓にお参りするとき 言葉としても伝えてもらった。
「まずは、自然界に対して 自然の摂理に反して刃物を入れることをお詫びしてくださいって、誰かが伝えてきていた。」「それから、自分が何者か 伝え、わたしたちを紹介してほしいってご先祖さまが言っているよ。」「そして、一番近い先祖の方が、Kさんに感謝しているって言われている。」

もちろん、お墓の中にご先祖がいるわけではないけれど、誰かを思って、なにかをするときに その思いや行為は、エネルギーとなって交流しているのだと思う。

「え~、お墓掃除することが 自然に反することなの?」って、車の中で反論した。釈然としない想いは その場で解消するように 務める。そのようなやり取りができる 友達がいるっていいなぁ~
「お墓そのものが不自然なものだから。」
「お墓をきれいにしてうれしいっていうユーリーの気持ちが ご先祖を喜ばせるの。」

そうだね、丁寧に生きるってことは 物事をひとつの角度から見て固めてしまうのではなく、
いろんな角度から 感じて見れる感度に素直に生きるってことだね。

すべて 尊い自分のために やっていることが周囲を喜ばせてゆくってことかな。

蛇かと思ったほどの 太い大きな虹色ミミズ。
熊手で 落ち葉を集めると、行く場を求めて うろうろさせてしまい 申し訳なかった。
畑を鍬で耕すとき、ミミズを傷つけても気にならなかったのに、3匹目の大ミミズに怪我をさせたとき、
誰も手を入れることのない、ふっくらとした肥沃な山の自然な生態系を破壊していることに気がついていた。
d0024504_1541966.jpg


今は1年に1回くらいしか 人の手が加わらない吉本家のお墓。
その手を加えたことを自然界にお詫びして、お墓参りに来たことを伝え、てるみーとKさんを紹介して 自分なりの祈りをささげた。


今年は お墓参りは、ともした蝋燭の火が風で消えずに最後まで燃えた。初めてのことだった。
祝福されてるみたいで、クリスマスみたいな気分になって
てるみぃーと 「きよしこの夜」を 一番だけ うたいました。
d0024504_15403632.jpg
d0024504_15413492.jpg


http://yokoiterum.exblog.jp/19492573/(てるみぃーの報告)
by ainohanaMusic | 2012-11-17 15:41 | 心の旅日記 | Comments(0)

高知へ ファイナルライブ

11月6日 今治ワークショップの後、再び泊めてもらった松山のワンズカフェを出発。
出発前に ワンズカフェの 郁美さんを朝のお茶にお誘いした。

前日の6時間のワーク・・・参加者は6名だったけれど 教えるの時は マンツーマンだから
すごく しゃべってるんだね~わたし~ 喉を使い切ってしまったわたしは この日から 話すことも苦しくなり、喉の完全休養、筆談に入った。

筆談の ティータイム。
てるみぃーと 郁美さんは しゃべり
わたしは 書く・・・

書いたことを 手渡して 読み終わるまで みんな待つ。紙が一杯になるまで書き、裏を使い、また次の紙を用意して、3枚、裏表 書きまくった。書いて読んでもらう~間のある コミュニケーションは 不必要な話題が そぎ落とされて ほんとに知りたいことに触れて、なおかつ ジョークや相手をほめることへの躊躇もなく 面白いテンポが生まれてゆく。

最初は戸惑っていた 郁美さんも次第に慣れてきて・・・
「いいねえ~筆談、静かで~!」

うたえない次は・・しゃべれないか・・でも、書けるし 伝わるぞ~

わたしの気持ちは元気になって 筆談用ペンと紙をバックに用意して さあ高知へ~出発。

途中、次男が今 いる場所の地名が出てきて しきりにショートメールをやりとりする。
わたしの体調不良で、帰りの日程が 繰り上がったので 今回は 合流できないことが わかった。残念・・
でも、そうだね、仲良しすぎた親子関係、やっと自立への兆しが生まれ、わたしがかかわらない時間も、大切かもしれない~

高知に入ってランチを食べた電車を改造したユニークな喫茶店で筆談会議。
d0024504_142453.jpg
d0024504_1421949.jpg

(高知市の喫茶店は どこも ランチに味噌汁や 庶民的なおかずがたっぷり・・大好きだなあ~こういう感覚)

 この日のコンサートの会場がエレベーターのないビルの3階であること・・
主催のKさんとのご縁・・泊まりにかわいらしいホテルを二人の続き部屋でとってくださってあること・・などいろいろ てるみぃーに伝える。
「主催者の家に行く前に、会場に先に行かない?搬入の作戦をまず 考えよう。」
「そうしよう~」

二人いると いいなぁ~
無理のない計画に 緩和されてゆく。

「てるみぃー 今日は しゃべれそうにないから コンサートでも筆談でもいい?てるみぃーが読んでくれる?わたしは バイオリンを弾くからね、わたしの話題に合わせなくていいから、自由にうたって。」
「ユーリー、ユーリーのうたは バイオリンだけでも行けると思う。何曲か バイオリンで聞きたいなあ~」

新しい表現
そのときのベストを尽くす
d0024504_1463910.jpg


花びら流れて♪
かわいいって言ってくれる♪
即興♪

3曲 バイオリンが うたいました。

もう、10年くらいのつきあいになる Mさんが あとで伝えてくれました。

「有里さんの 花びら流れて♪ バイオリンの音を聞いて なぜだか 泣けて泣けて仕方なかったの。うたわなくても 伝わってくるの。有里さんは いつも 有里さんだね。そのオーラー、波動、なにを無くしても そのままで輝いている。ずっと、ずっと、そうして 伝えていってね。」

うたえなくても わたしは わたし
だけど、うたう声を授かっていることは すばらしい贈り物。
それを 大切にしよう。

絶好調の時に 会えるってうれしい。
でも、不調な時でも ありのままのすがたで あえる友がいて
新しい気づきを 引き出してくれる。

てるみぃーの語りと歌も好評で、
沖縄民謡♪で 音世界で てるみぃーと ひとつに溶けたみたいで、そのうた・・自分のバイオリンとてるみぃーのうたの響きが・・体の中で血液のように 1週間くらい流れた。

ひとつを失うと ひとつをうけとる 
そして 失ったものが ほんとうの意味で 自分に備わってゆく
丁寧に 丁寧に 育まれてゆく

http://yokoiterum.exblog.jp/19486712/
(てるみぃーの報告)
いろんな角度から 魔法を見せてくれた ゆめのなる木♪ツアー
企画し、準備し、待っていて 共に分かち合ってくださった各地のみなさま ありがとう
d0024504_14193492.jpg

by ainohanaMusic | 2012-11-17 14:14 | 心の旅日記 | Comments(0)

タカラモノができたね、おめでとう、ありがとう~ヘンプアクセワーク

11月5日、今治へ。

今治はカフェマグノリア・・昨年、松山でのミニリトリートの翌日、昨年のリトリートの主催の郁美さんが
「有里さんをお連れしたい素敵なカフェがあるの。」と連れてきてくれて一緒にランチを食べた。
d0024504_13301161.jpg



その場所に、昨年の松山のミニリトリートに参加して知り合った美幸さんが 夏の長野のリトリートに親子で参加してくださり、そこで体験したことを みんなと分かち合いたい~と、ヘンプワークショップ&ミニリトリートを企画して わたしを呼んでくれた。そうして運ばれてゆくこと・・・魔法がかっているよね~。

人から人へ。
そのつながりの中に 祈りと願いが織り込まれて 豊かになってゆく。

チラシを改めて見て 自分で驚いた・・・

午前11時スタート 5時までのワークショップ 6時間!!え~長いじゃん~

そして、改めて 美幸さんの意向を思い出した。
「有里さん、自然の中で自分を感じる時間を織り込んでほしいの。長野でのあの時間が ほんとに よかったから。」

それでね、午前中は てるみぃーの音楽でゆるんでもらい、
声を出したり笑ったり、シェアをして、みんなの中の願いやキーワードを内なるガイドにして、
外に出て瞑想散歩を30分。そのあとは、気づきのシェアリングにあてることにした。

田んぼ道を歩くと・・・
d0024504_1252511.jpg


鮮やかなカラスウリにかたつむり
普段は気がつかない いのちのエッセンスが鮮やかに体の中に入ってゆく。
わたしのキーワードは「これからの仕事」

みんなは、散歩をしながら 自分の作るおまもり(願い)の青写真を受け取ってゆく。
頭で考えた「おまもり」ではなく、「目」で「耳」で「体」で 出会いを導かれ 五感に落とし込んでゆく。
この世は「おとぎの国」 問いかければ 答えが目の前に やってくるようになっている。

わたしは、みんなにヘンプアクセサリー(自分のためのおまもり)を作る手助けをする その心(時空間の作り方)を受け取ってゆく。

30分の散歩を 輪になってシェアしたら みんなすっかり打ち解けて しかも 半分瞑状態が続いたせいかマグノリアさんのランチの始まりには、みな一言も発せず オーナーさんも 心配するほど。(笑い)
d0024504_12593987.jpg


6時間もかけて ヘンプのアクセサリー制作したことは なかったけれど
なんて自然な 無理のない 時間の流れだったんだろう・・・

一人一人が イメージする世界をはしょらず コントロールせず、 聞き取り 一緒に考えて 丁寧に仕上げて
最後は一人一人の作った お守りを一人一人が 受け取り感じ取って、愛でる時間がありました。

この日編み上がった お守りは マグノリアさんの周辺の自然の中で みんなが感じた自分自身のエッセンスを滞りなく素直に表現しています。ほんとの宝物が できましたね~おめでとう。ありがとう。

新しい時空間のあり方を 一緒に作ってくれた 美幸さん、てるみぃーありがとう
http://ameblo.jp/laluce128/entry-11399060279.html
美幸さんの報告
http://ameblo.jp/sumistones/entry-11398389449.html
参加してくれた方の報告

http://yokoiterum.exblog.jp/19489315/
てるみぃーの報告
by ainohanaMusic | 2012-11-17 13:09 | 心の旅日記 | Comments(0)

ワンズカフェ ミニリトリート

11月4日 松山はワンズカフェのミニリトリート
午後1時から 午後6時まで
ほんとに 楽しかった。

でも、この日は しゃべるのも厳しくなって 余裕がなくなって 写真がない。残念~

印象に残っているのが 町中の ウォーキングメディテーションが 楽しかったこと。
ウォーキングメディテーションは 自分の心を静寂にして みんなとつながって 自分への問いかけをしたあと、
導かれるままに 静寂の中で 自然に湧いてきた好奇心や欲求に従って、散歩をする。

途中で立ち止まって座り込んで 草を触ったり、空を見たり、
目的を持たず、内なるガイドに従って 与えられた時間を 一人で過ごし、それぞれに起きた出来事を後でシェアすることで また気づきが深まる。

1年前、同じ場所で 同じことをしたとき、町の車の音がとても大きく感じて、草木がかわいそうだと思った。

今年、自然以外のものが行く先々で わたしの心をとらえた。ビルの名前や 壁のペイント、構造の面白さや、植木の伸び方・・etc・・一つ一つが ユニークで なぜ、こうしたのだろう?と問いかけが起きる。植木の持ち主に 「なぜ、そんなに伸ばしほうだいにしてるんですか?」って 素朴に聞いてみたい 衝動が湧いてきたり・・、人の暮らしや暮らしの中にある表現に関心が向かう自分の感じ方が新鮮~
それって、今まで なかったことだなあ・・屋根の葺き替え工事を自分の責任で 始めたからかもしれない。
~人の感覚って変化するんだなぁ~

30分のウォーキングメディテーションの エンディングは、小さな公園へ。

そこで 猫に会って、座り込んだら、猫は わたしのスカートの上にうまく収まってしまい、出そうとすると、みーみーとないた。エンディングらしいシーンになった。さあ~帰ろう~

30分のものがたりを 目いっぱいに楽しんでる自分。

体調が悪いとか 自然が少ないとか そういうこと(条件)では、今のわたしは 不幸にはならないんだなぁ。

味わっている自分 楽しんでる自分 ベストを尽くしてる自分 そんな自分と出会えたことがうれしかった。

******

企画してくれたのは 長野のリトリートに来てくれた 美幸さん。
分かち合う時空間を 一緒に 作ってくれた 美幸さんありがとう。
http://ameblo.jp/laluce128/entry-11398107125.html
http://ameblo.jp/laluce128/entry-11398141827.html(美幸さんの報告)

この夜は 美幸さんのおうちにお泊り。

かわいらしいエプロンで 心づくしの夕食。
リトリートに来てくれた娘さんも わたしたちのお泊りを喜んでくれて 再会の時、あっという間だったけれど お母さんが大好きな娘さんの気持ちがながれてきて~
わたしたちも娘になったような 安らかな気持ちで眠りました。
by ainohanaMusic | 2012-11-14 23:33 | 心の旅日記 | Comments(0)

海へ

11月3日 広島から岡山への移動日。
1日、2日と 風邪で炎症した喉でうたったため うたうことが難しい喉の状態になった。

でも1日オフ。フェリーに乗って松山へ渡り、海を散歩する。
目に映るものが新鮮で、ただうれしい。
d0024504_22492561.jpg
d0024504_22501047.jpg

てるみぃーが祈るのを ただ そこに寄り添っている。
へんてこなおじさんがいたり、子どもがいたり。祈っているときは すべてがサインだということも教えてもらう。

この日は 松山の町の中のワンズカフェに泊めていただいた。
もう、何年も 松山でコンサートのお世話をしてくれているのが ワンズカフェの郁美さんで、この夜も 眠る場所を提供してくれた。すばらしく調整されたヒーリングのお部屋を わたしとてるみぃーそれぞれに一部屋つづ。
わたしは、この夜 コンサートのキャンセル&延期のお願いに4か所 電話。

その大切なやり取りを ヒーリングルームで 集中できたこと、それ以外は喉をセーブして翌日に備えたこと、すべての状況がベストに感じられた。てるみぃーと この日のうちに 翌日の会場準備を進めて、
近くのうどん屋さんへごはんを食べに行き、てるみぃーは 歩いて温泉へ。
わたしは ワンズカフェのバスルームを使わせてもらう。

二人とも 洗濯もできて満足。
by ainohanaMusic | 2012-11-14 23:01 | 心の旅日記 | Comments(0)