愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

木曽へ

明日から 19日間 ツアーに出る。
19日で10か所の ツアー。

今回は、コンサート、リトリート、トーク、ヘンプのワークショップ、内なる種をひらくワークショップ
と 5つの形でみんなと 出会う。この旅の間 わたしの心身が健康であるように準備することと、伝えられるメッセージを実際に生きること、
家を離れる間の 家族の暮らしの準備、帰ってからの準備もツアーの一部だ。その準備に1ヵ月かけた。ちょうど、いい感じ。

家にいない時間が多ければ多いほど、日常生活は忙しくなるが、
今回は、生後3か月のチャロンが わたしが 仕事を急いだために(冬の暖をとるために 薪を少しでも集めておこうと思って)事故で旅立ったので、形にならなくても「憩いの」時間・繋がりを育てること&味わうことを 以前にも増して 大切にするようになった。だから、バリバリとは、働かず、味わい繋がるペースで働いた。

わたしのいない間の次男やチャロンのあとに やってきた 子猫スピカ、ライカのお世話も決まって 一安心。

そして 昨日は、パートナーと秋の木曽へ行ってきたよ。
d0024504_1454918.jpg

きれいに晴れわたった空、
森林を歩き、旧街道を歩き
温泉にはいり、
おそばを食べ
車を運転したり
運転してもらったり

一日 空や せせらぎや
人の過去から積み重ねて来た歴史
を感じながら

いろいろ 話したよ。

わたしが いない間に
お世話になる
八星のことや
猫のことも

そうして まるく 伝わって

わたしは 安心。
d0024504_1463091.jpg

原発のことも、原発を巡る人の愚かさについても
森の中で話したよ。

彼が中沢新一の文明論を語ったのが印象的だった。

「かつて 神さまは
自然そのものだったのに、
自然を超越する一神教がもたらされたのと、
自然の中から 原子力が
隔離されて
もちこまれたのと
その二つは似ている」

確かに・・・

人が  自然を超越できると思いこんでいることが 恐ろしいと思うし
まずは 自分自身のできる簡素な暮らしを体験することが とても 有用なことだと 心から思う。

心が豊かになれば、誰も傷つけることのない 想いもかけない調和した文化が生まれてゆくし
我慢するのではなく 喜んで 小さないのちと共にある暮らしを楽しんでゆけるのだと思う。
d0024504_147269.jpg

明け方
2匹の子猫たちが
布団に入ってるだけでは
足りずに
過去や、猫につながる人の感情の癒しを求めているように
小さく震えて
身を寄せて来た。(この時間は いつもそう~ママに甘えてるんだなあ~といつも優しく手のひらでくるんでいたけど 昨夜は もっともっと大きなネットワークの中で 愛を求めているのを感じた)

わたしは 眠りながら 1匹ずつ 手のひらの中で
やさしく やさしく 感情をなだめて 包み込み 大好きだよって 伝たえる。

子猫たちは 愛を吸収して
安心して眠った。

わたしのすぐ横にはパートナーが眠っているのだけれど、パートナーとわたしの間には 生後3か月の子猫が わたしの枕の上に 可愛い顔を並べて眠っていた。(つまり わたしの枕の上には猫2匹と わたしの顔が密着して並ぶ)

ああ~猫たちは 人の心の機微をも 吸収して癒やす コンパニオンアニマルなんだなあ~
その猫たちの偉大さに 尊敬してしまうわたしは 彼らの引き受けている 癒しのネットワークに触れた気がした。


さて、そろそろ 動き出しますね。

明日からの行き先は 関西~四国~九州です。

きっと お会いしましょう。
d0024504_1483656.jpg

by ainohanaMusic | 2011-10-27 14:08 | 心の旅日記 | Comments(0)

約束

虹のうたから届いたもの

にアップしました。

http://nijinouta.exblog.jp/14821570/
by ainohanaMusic | 2011-10-25 15:28 | 心の旅日記 | Comments(0)

秋のツアー 関西~四国~九州へ 内なる種をひらく♪

あと、4日で九州ツアーに出発です。
7月の東北ツアー以来です。九州はちょうど1年ぶり。このところ1年の巡りが早いですね。

でも、今年は3月に震災を経験し、原発事故が終息していない今、1年前の「のんびり」した気持ちとは みんな、どこかが違うような気がします。今後も、わたしたちがこの地球に生きてゆくことができるように、まっすぐに「ほんとうのこと」を受け入れて 一人ひとりが謙虚な気持ちで 小さないのち・森羅万象と一緒に生きてゆく前向きな志をもつことが とても大切な気がしています。

まずは、一人ひとりの ほんとうのまごころが動きだせるように
ありのままの自分を抱きしめて 緩んでゆけるといいな。

そんな思いで 西へ旅をします。

スケジュールや、コンサート、トーク、ワークショップ、リトリートなどの企画の内容を 紹介しますね。
また、各主催者とのつながりが分かるように コメントを入れておきます。どの企画もオープン企画で、どなたでも参加できます。「ここ!」とピンときたら、是非 連絡を取って、駆けつけてくださいね。

また、12月と3月には わたしの家・長野の 遊里庵で3泊4日のリトリートを企画しています。ゆっくり、じっくり自他とのつながりを回帰したい方は このリトリートがお勧め。

もし近くでライブなどがあれば、まずは そこでお会いしましょう。きっと、ハートがほどけて 動き出せるはず。

一人ひとりが かけがえのない この宇宙のタカラモノ。どこかで 繋がってゆけますように。

祈りを込めて❤

☆★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆★★★☆☆★★★☆
【10月29日~30日 1泊2日のリトリート in 奈良 山添村】

❤主催の夏織ちゃんと、スタッフの庸平くん 二人と一緒にCD「帰ろう」を録音しました。
彼らの暮らす山添村で まだ知らない新しい仲間のスタッフを交えてリトリートをわかちあう不思議。なにかが始まってゆく。ツアーの始まりから物語に入ってゆくような予感がしています。(有里)
d0024504_14255911.jpg

(2011年♪一角獣レコーディング前、高烏谷神社へ参拝)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~
       10月29(土)~30日(日)
   吉本有里さんと共に 唄と癒しのリトリート @奈良県山添村「わのわ」 ~内なる種をひらく~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~~~~~~~~~~~~~~~
大きな変化の波が押し寄せる今、私たちにできること。 できることの原点はきっと、すべて私たち自身の中にあるのでしょう。 大地が揺れ、心が揺れるとき、それでも内なる種は確かにあって、
今密やかに、種が芽を出すときを待っているのかもしれません。

思いや感情の波をシェアし、その最奥にある内なる種を感じ、 魂の歌を歌い、勇気を出して、開いてみませんか。 生命を繋げ、新しい世界を始めるために。


彼の作物を生かし続けているのは、水ではない。
 ナヴォティ(内的生命力)なのだ。
 彼は自分の子供たち(トウモロコシの種)に歌ってやるし、
 植え付けの時は、彼らに祈りを捧げている。
 何世代も歌い継がれた歌で、子供たちに勇気を授けるのだ。
  (ホピ族の古老の言葉)


●集合日時:10月29日(土)午前10:30頃
  (解散は30日午後2時:奈良行きバス停までお送りします)
●今回の拠点&集合場所&ご予約&お問い合わせ
   奈良県山添村助命322-1「わのわ」 050-5005-4383 090-6755-3251   wa-wa@kcn.jp
●参加費 18000円(子ども5000円) 完全予約制
 4食と宿泊、コンサートやシェアリングを含みます。 人数に限りがありますので、お早めにご予約ください。
●スタッフ
 吉本有里(唄、ギター、バイオリン、シェアリングファシリテートほか&#65289;
   http://ainohanam.exblog.jp/
 近藤夏織子(食事、各種リコーダー、ボイスワークほか)
   http://rupa.exblog.jp/
 山浦庸平(パーカッ471;ョン、チベタン;ボウル、ボイスワークほか)
 長嶺夏子(タイ古式ヨガ) http://tetotenap.blog39.fc2.com/


●2日間のプロセス
 コンサート(オープニングや夕方など)、シェアリング、ボイスワーク
 大和高原の聖地ツアー(巨石、縄文ű86;跡など)、森のサイレントウォーク、
 勤行、分かち合いの食事、古式ヨガなど

・今回の拠点である「助命」の集落には、とても大切に守られてきた産土の神、八王子神社があります。通常は、助命の住民16軒のみ立ち入ることのできる密やかな聖域ですが、今回は、魂を癒すリトリートとして、特別に許可を得て、境内の社務所での音楽の集いを予定しています。
「助命」には、鹿島から大和に向かう神々のご一行のうち、旅の途上で病に倒れた方を養生させて助けたという言い伝えがあります。それを喜んだ鹿島の神(地震を抑える神でもあります)によって、助命と命名され、神社が建てられたそうです。「わのわ」の裏山の上にあり、のどかな助命の景色を見渡すことのできます。長年にわたって、村人たちによって守られてきた清らかで美しい聖域です。

・食事は、内部被曝を抑えることを意識したメニューです。
 手作り乳酸菌、EM菌、糠漬け、手作り味噌、手作りドブロクを使います。
 水は純水(逆浸透膜+イオン交換)
 22年度産の無農薬無化学肥料の玄米、
 山添村のお年寄りが育てた野菜

●シェアリングとは、コンサートの後、みんなで輪になって感覚や思いを、あるがままの言葉などを介して共有する時空です。
今回は、大和高原の聖地でのシェアリングや、ボイスワーク、ヒーリング音楽の生演奏、タイ古式ヨガ、呼吸法なども、フレキシブルに採り入れる予定です。

●とても深い時空を共有しながら開いていきますので、なるべく2日間通しでの参加がおすすめです。都合でどうしても部分参加しかできない方は、直接「わのわ」まで、お問い合わせください。

●「わのわ」への交通アクセスについて
 ちょっと不便なところですが、いつも不思議なまでに何とかなっています。
 どんなことでも、何でもご相談ください!

・お車で…名阪国道「神野口」ICから北へ5分あまり。

・お車のない方…JR・近鉄奈良駅から奈良交通バスがオススメです(のんびり景色を堪能できます)。バスの時刻表に合わない方は、各地から車で来られる方との同乗をコーディネイトやスタッフ送迎をさせて頂きます。最寄り駅など、詳細をメールにてお知らせください。ガソリン代のシェアをお願いさせて頂く予定です。
・奈良交通バス 時刻・運賃検索サイト(土日でご確認ください)
  http://jikoku.narakotsu.co.jp/form/asp/

●バス停までお迎えに上がりますので、下記のバスにご乗車ください。

・JR奈良駅(6番乗り場)発 9:11または10:21
・近鉄奈良駅(4番乗り場)発 9:14または10:24
(帰りは近鉄奈良駅3:11着、JR奈良駅3:19着のバス停にお送りします)

※近鉄・JR天理駅11:30発(2番のりば:「17国道山添」行き)もご利用可能です。バス停までお迎えに上がります(送迎車は要予約、12:33着)。

※関東方面の方は、「新宿~大和高原・山添」の奈良交通バスの夜行バス(やまと号)もオススメです。バス停まで要予約で送迎いたします。
 http://www.narakotsu.co.jp/kousoku/yakou/shinjuku_g.html
  

【10月31日(月)岡山 すみれのお宿でヘンプクラフトワークショップ&コンサート】

❤わたしよりひとまわり年上のお宿の主は すみれの花のようなすみれさん その柔らかな波動に癒されます。また 一緒に わかちあえる時を楽しみにしています(有里) 

有里と一緒に~♪  ヘンプアクセサリーWS&コンサートinすみれのお宿
深まりゆく秋の日差しの中、あなたの好きな石(天然石)を選んで、 あなただけの素敵な『お守りネックレス』や『ブレスレット』を作りませんか

~ ヘンプアクセサリーWS ~
d0024504_13313297.jpg
(ヘンプお守りネックレス・有里作・みんなが作るともっと個性的になるョ)
日時:10月31日(月曜)10:00~12:00
場所:すみれのお宿 岡山県和気郡和気町岩戸 申込 &お問い合わせ ℡ 0869-88ー0329 (すみれのお宿)
参加費: ブレスレットやストラップは、材料費込で2500円  ネックレスは 材料費込で5000円 子供料金:ブレスレット・ストラップは500円引き ネックレスは1000円引き

~ 吉本有里コンサート ~

時間:14:00~16:00
参加費:2000円 午前午後、両方の参加は勿論ですが、 どちらか一方の参加も出来ます。 お昼は用意いたします。(500円)

【11月2日(水)松山 one's cafe ワークショップ 】

❤まっすぐで可憐ないくみさんの運営するone's cafeで、ゆっくりと内側を感じられるワークショップ。楽しみ、今 こういう時間が 繋がりを育ててくれる 繋がりを感じられるって幸せなこと(有里)

~内なる種をひらく♪~
  吉本有里 ライブ&お話&瞑想&シェア&ヒーリングワーク

   日 時; 11月2日(水) 10:30~16:30 (12:30~13:30 昼食・休憩)
   場 所;  one's cafe  松山市平和通1-4-6 
                    千鶴興産ビル2F(旧 村上商事ビル)
   参加費;   ¥5,500 (当日¥6,000)お弁当代別途
   定員15名まで

   お問い合わせ&申込 080-3925-6602(小川)

(主催のいくみさんのミクシー日記から)

先日 有里ちゃんが話してくれました。

『お祈りして自然の中に入っていくと
 自然はいっぱい話しかけてくれるよ~~ 
  ふふふっ  葉っぱや砂粒や石ころ・・・ 触ったり なでたり・・・
静かに 自分の中にいて 誘われるように歩いてみて・・・。

お散歩して 瞑想して 分かち合うよ
“お願いします” “ありがとう”  
自然の精霊たちが 語りかけてくれるよ~~
自然はね いつも本当;のことを教えてくれるよ~~
いつも助け425;れているよ・・ 海や川や  田;んぼや畑  石ころや日陰・・・』


 しっかりと大地を踏みしめ、じっくりと自分自身と向き合い 繋がる。。。
   有里さんの歌とお話に耳を傾け 心を緩め
 そ;して、それぞれの内に芽吹こうとしている美しい種を 勇気をもってひらく時です。
  もう迷わず、 あなた自身を生きることをチョイスしましょう!!
  11月2日 あなたの大切な時間になるでしょう。 お待ちしております!!
  
   MUKTIのメールでもok  mukti@mtg.biglobe.ne.jp

【11月4日(金) 広島県呉市 農的生活塾エックシュタイン・山小屋アトリエ で トークライブ&コンサート】

❤信楽のコンサートで出会った裕子さんが ご主人の出張で広島へ引っ越しして何年になるかな?最初は知らない土地で寂しそうだった裕子さんが広島にも素晴らしい仲間ができて その和の中に迎えてくださること ほんとにうれしいです(有里) 

 吉本有里トークライブ&コンサート    
       ~自然に囲まれた山小屋で秋を感じつつ、癒しの時を過ごしませんか~  
場所 農的生活塾エックシュタイン・山小屋アトリエ  
◆トークライブ~多様な人生経験と直感から紡ぎ出されるお話~
     開場9:30  午前の部10:00~12:00 
◆コンサート~歌とバイオリン~
     午後の部13:00~14:45       
♪終了後希望者でシェアリング(交流会)を予定  

●参加費 午前の部 予約1500円(当日2000円)  
     午後の部 予約1500円(当日2000円)通し  予約2500円(当日3000円)  中高校生 500円・小学生以下

 無料      
♪昼食、お飲み物等はご持参下さい。手作りおやつ付き。  
問合せ・申込み 岡田 080-5638-5673 yuko-omusubi@ezweb.ne.jp 

【11月5日(土)広島県庄原市 ひなの里コンサート】

❤昨年 広島は府中市のれいちゃんの家でのコンサートに来てくれたゆきちゃんが、今年の2月に長野のリトリートにかわいい赤ちゃん初音ちゃんを連れて参加しました。育児休暇が終わったら仕事へ復帰するかどうか~とても悩んでいました。3泊のリトリートの中で 揺るぎのない本心にたどりつき その本心(初音ちゃんと一緒にいたいので専従を辞めたい~)を、夫や職場の方にまっすぐ伝えた結果が思いがけず、赤ちゃんを連れて出勤できる新しい責任ある仕事が与えられました。そんな経緯の中から、「いのちの真ん中を歩いてゆく」コンサートとミニリトリートを企画してくれています。あれから半年とちょっと、再会が 楽しみだなあ~(有里)
d0024504_13333273.jpg

(2011年 2月 リトリート in 遊里庵 )

 ~いのちの真ん中を歩いていこう~ 吉本有里 うたとお話 
開場13時 13時半~15時半
会場:ひなの宿 庄原市東城町粟田2758-1
料金: 予約2500円、当日3000円 中高生は予約1000円、当日1500円
小学生以下は無料
☆終了後、希望者で瞑想、シェアリングをしましょう
☆お子様連れ可ですが託児はありません

【11月6日(土)~6日(日)広島県庄原市ひなの里ミニリトリート】

自分に帰る旅♪~必要なことはあなたのなかに~ 吉本有里さんによるミニリトリート
会場:ひなの宿 庄原市東城町粟田2758-1
日時:11月5日(土)18時集合  6日(日)15時解散
参加費:15000円、子ども5000円(夜、朝、昼ご飯、宿泊費込み)
    (入浴は近くのリフレッシュハウス東城になるので別途必要です)
定員:6名(大人、子どもあわせて)
会場:ひなの宿 庄原市東城町粟田2758-1
予約・お問い合わせ;木野戸(キノト)まで 09080610374 mu9738@u-broad.jp

【11月8日(火)福岡市福岡南キリスト教会コンサート】

❤昨年11月にコンサートに参加してくれた西中間さんが8月の長野は遊里庵の「愛ある人生をひらくリトリート」に参加。仲間たちが心をひらいていった深い静かな時間、みんなの旅立ちを祝福してくれたみごとな虹。深いところで出会えたからだろうか?心を込めて丁寧に準備してくれているコンサートはシンクロを呼び9日のミニライブにも繋がりました。時には母のように時には娘のように、準備のやり取りの中に、ご縁の深さを感じています。(有里)
d0024504_1252322.jpg

  (2011年 8月 愛ある人生をひらくリトリート in 遊里庵)

【主催者より一言】

私は、子どもの頃から「泣いたら負け、弱音を吐いたら負け」という思いで生きてきました。
  そんな中、主人と出逢い初めて「人に頼る(甘える)」ということを経験。
でも、その主人も天国へと旅立ち、辛い日々が続く中、友人に誘われるままに
吉本有里さんのライブに参加しました。

彼女の透明な歌声に聴きほれていた時、
自分でも自覚しないままに涙があふれ出しました。
彼女の歌が直接「魂」に響き、「心の澱(おり)」を溶かし、
「浄化」してくれたと感じた瞬間でした。

私より少し前に、より辛い経験をした彼女が、
日本全国をめぐり 沢山の人達を癒している姿は、
希望の光となります。

そんな彼女の歌をぜひ一人でも多くの方に聴いてほしいと思い、
ライブを企画させていただきました。

東北被災地で支援ライブを行った彼女を応援したいという
強い気持ちもあります。

たくさんの方のご来場を心よりお待ちしています!

吉本有里ライブ  
10:30開場/11:00開演
福岡南キリスト教会(2F)福岡市南区桧原2-54-7
前売¥2500/当日¥3000
問い合わせ・申し込み:080-1722-2167(西中間)nakama1116@ked.biglobe.ne.jp

【11月9日(水)福岡県糸島 踵屋敷コンサート】

❤あゆちゃんと会ったのは6年前くらい。本應寺の主催する断食道場で。あれから月日が流れ、お互いに試練をくぐり再会する不思議。糸島も美しい場所のようですね。思わぬミニライブの出現にビックリですが、楽しみにしていますよ。(有里)

吉本有里 ミニライブin 「踵屋敷」(きびすやしき)

(主催のayuちゃんのブログから)

不思議なシンクロから始まった、有里さんとの再会。
このシンクロ、こんなところじゃ終わりませんでした(笑)

我が家に宿泊することが決まり、次の日がオフだとういう有里さんを踵屋敷にお連れする
だけの予定のはずが・・・・不思議な展開へ・・

頭の中でちらりと
「踵でミニライブなんてできたらいいなぁ・・」なんていうことがよぎりました。
が、余りに急な話。
やっぱ無理だよなぁ・・・でもなぁ・・・なんて頭の中でぐるぐると押し問答が数分繰り返された後、
そーいうときは直感に従え!と
私の妄想で終わること覚悟で一応聞いてみちゃおうと
踵の店主に問い合わせてみたところ・・・

な;、なんと

店主は店主で、8日ライブの主催者であるNさんから直々に有里さんのライブ情報をすでに入手していて
8日のライブ1578;知をHP上ですることになっているのだということが判明~!!
9日ミニライブも「みなさんが承諾されているならいいわよ~」とのこと。

超ローカル紙で偶然に知った南区でのライブ情報を、加布里に住んでる店主がすでに
知っていて、しかもHP上にアップすることになってるっていうだけで、笑える位のシンクロなのに、
妄想かと思っていたミニライブの話が、瞬く間に現実へ。

あぁこーいうのって素晴らしい!

繋がってるなぁって生きてるなぁって喜びが沸々と湧きあがる~


・・・とここで、主催場所の許可は下りても、歌い手さんに正式な許可を取らねば・・・と
襟を正し、有里さんへ再度連絡。

ゆっくり身体を休める大切なオフなのだから、無理は禁物。
あくまでゆりさんのエネルギーがどういう方向へ向かいたいかが一番大切なこと。

繋がる時は繋がるし
繋がらない時は繋がらない

そして・・・

有里さんからのお返事も

「8日のライブ告知もして下さることになっていたなんて何かのご縁ですね。ぜひしましょう!」

とのこと♪

(8日ライブの主催のNさんも暖かく受け入れて下さり感謝です!)
ってことで・・・決定!


吉本有里 ミニライブ at KIBISU YASHIKI


日時:11月9日(水)
18時よりスタート
会場:踵屋敷(kibisu yashiki)  
糸島市加布里1119
092-332-8088
    ※加布里漁港の目の前です。

料金:2000円(ワンドリンク付き)
問い合わせ・申込みは踵屋敷orAyuまで
080-3981-0802・archemilla1220@softbank.ne.jp


ご興味のある方、南区のライブは遠くて・・・という方はぜひ踵屋敷のライブにご参加ください。
当日は、有里さんが作っているハンドメイドのヘンプアクセサリーの展示もする予定です♪

踵屋敷の夕暮れ時は最高です♪


【11月10日(木)福岡県田川 つどいば ワークショップ】

内なる種をひらく <吉本有里 ワークショップ&うた&お話&瞑想>

❤ここ数年、 広島は府中市でコンサートを企画してくれていた れいちゃんが、福岡へ移住。新しい仲間とワークショップを企画してくれます。どんな出会いがあるかな?再会と出会いが楽しみです。(有里)

■日時:2011年11月10日(木)18時30分~21時 (開場は18時)
■場所:ハッピースローガレージ「つどいば」 (福岡県田川郡福智町赤池544-34) 平成筑豊鉄道・赤池駅から 徒歩3分。  駐車場あり。
■料金:予約 2,500円、 当日 3,000円 (中高校生1,000円、小学生以下無料)
■予約・問合せ先: reichan@mx71.tiki.ne.jp 090-8066-7826 高藤(タカフジ)

【11月11日(金)大分県中津市山本宅コンサート】

❤昨年の11月 岡山のすみれのお宿のコラボコンサートにお腹の赤ちゃんと一緒に来てくれた真理さんが、郷里の大分で無事自宅出産をされ、その郷里の自宅に迎えてくださいます。久しぶりの再会が楽しみです(有里)

 愛の花 吉本有里コンサート
場所 山本宅 中津市角木50の2
時間 受付 6時半 スタート 7時から
予約&お問い合わせ 080-5214-8658(山本) 料金 1000円 

【11月13日(日) 雲仙市南串町 ハマユリックスホール コンサート】

❤もう10年 毎年 コンサートを企画し続けてくださっている雲仙は南串の川内さん。1年は、あっというま。エネルギッシュな彼女との再会、風景がありありと浮かぶふるさとのような南串へ帰るのが楽しみです。ここが今回のツアー最終地。14日には新門司港からフェリーに乗り大阪へ向かい、15日には長野へ帰る予定です(有里)

 夜のコンサート
会場 ハマユリックスホール
お問い合わせ 090-8411-9509(川内)
by ainohanaMusic | 2011-10-23 22:05 | ライブ | Comments(2)

山梨は清里、わらぴよ食堂で♪

音楽とボディーワーク、食事とわかちあいの一日を企画しています。
よかったら お越しください。(下に告知しておきますね)

この1ヵ月
日常を堪能していました。

そのなかで 地元のイベントがふたつありました。
17日(土)は わたしの家 遊里庵で
本應寺のお上人をお迎えして 念仏会+ライブ、1品もちよりパーティー。

CD制作パートナーの夏秋さんもパートナ-の裕美ちゃんと一緒に来てくれて、ひさびさ 一緒に演奏できて 楽しかった。流れで翌日は 夏秋さんたちの自然農の田んぼを見に行きました。
すぐ近所の弥生さんとパートナーのてっちゃんとわたしと3人で 来年どこか田んぼを借りようか・・なんて話も出ました。

わたしは今年は 田んぼはお休みしました。
来年また 再開します。

そして昨日は うちから30分の松川町の「りんごハウス」で
朝のライブ 午後のワークショップ 夜のライブと 3本だての充実した一日でした。

会場が リンゴ農家の宮沢農園さんのフリースペース(木造の素敵なたてものの2階)で ライブの背景に山々や雲が見渡せ 雨が降ったりやんだりの移りゆく風景が一体となって
食事は、「ちちんぷいぷい」のケータリングカフェが 作りたてのおいしい食事を提供してくれて  ゆったりと 話しながら楽しみました。 

小さなお子さん連れの参加者が多かったのですが、ワークショップやライブの時は 主催のえみちゃんが
託児を買って出てくれて 深いワークを継続することができました。

えみちゃん ありがとう。

来てくださったみなさんも ありがとう。

これからが、楽しみな 出会い&再会が たくさんあったように思います。 地元で出会ってゆくって 足元が固まる感じで 心身ともにあたたまります。

そして、今月末からは 九州までひさびさのツアー。とってもいい流れだなあ~と感じます。
ツアーのインフォメーションは近いうちに 告知しますね。
早く知りたい方は、ホームページのスケジュール欄を見てくださいね。

**********
そして 九州から帰宅して、着地した頃、
山梨で素敵な企画があります。

音楽とボディーワーク、身体に優しい食事と わかちあい
また、ほっこりした気持ちになれる 深い出会いの一日になりそうです。

みなさん お待ちしています。
★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ 

ライブ&WS@わらぴよ食堂

吉本有里ライブ
&からだに戻るワークショップ
“音に咲き、心に咲く、喜びの輝きの花”

優しい歌声、あたたかなメッセージ、心に響く深い感覚で
聴く人の心を開いていく有里さんの音楽と、
からだを感じ、からだに戻るワークショップを通じて
“いま、ここ”にいるしあわせについて分かち合う特別な時間を一緒に過ごしましょ
う。

2011年11月18日(金) 13:00開場

◎参加費:ご予約5,000円、当日5,500円(ワークショップ、食事代込)

[プログラム]
13:30~ライブとお話 吉本有里
14:30~からだに戻るワークショップ まいこ&ゆうこ
16:00~ライブとお話 吉本有里
17:00~分かち合いの食事 わらぴよ食堂
    シェアリングの時間

[吉本有里]
いのちの真ん中で生きること。自然豊かな暮らしと音楽の旅の中で出会ったこと、
気づいたこと、沸き上がる素直な思いを透明な
歌声とバイオリンの演奏によるオリジナルの歌にして、
笑ったり泣いたりのトークと共にお届けしています。
http://amanakuni.net/yuri/

[ワークショップ担当 まいこ&ゆうこ]
岩田まいこ…ご存知ルンルンまいこ

市來ゆうこ…わらぴよ食堂のほか自尊回復サポート、
ゆるほぐ体操に取り組んでいます。
http://ameblo.jp/warapiyo-syokudo/

◎場所:わらぴよ食堂
北杜市高根町清里3545-106 Tel 0551-48-3273

ご予約・お問い合わせ… 0551-32-8167 (サロンルン岩田まいこ)
           ombmaiko-w@xiao-d.com まで
d0024504_17201866.jpg

by ainohanaMusic | 2011-10-23 17:26 | ライブ | Comments(0)

10月17日(土)ゆうりあんにて念仏会+コンサート、1品持ち寄り夕ご飯

今週末の土曜日
ひさびさに イベントらしきことをします。

このところ、1年の疲れを癒してるくらいの勢いで
プライベートに過ごしています。

4月から ほんとうに活発に動いていました。

いまは、毎日 家で うたって 子猫や子ども、畑と日々過ごし、
家の中のそこここを 少しづつ整理し、
その一方では 冬に向けて 薪割りをしています。

実は 一緒に暮らせば暮らすほど馴染み どんどん大好きになり、天使のような存在だった子猫チャロンが 生後3カ月という若さで
2日ほど前に この世を旅立ちました。あっというまの出来事でした。

一瞬にして、「生」から「死」への移行を、腕の中で受けとめることになり
「ありがとう。来てくれてありがとう。大好きだよ。これからもずっと一緒だよ。」
と、語りかけて抱きしめた胸の中で息を引き取る彼女に
翌朝には ぴったりの おひさまのあたる丘に可愛らしいお墓ができました。

ハートの真ん中に すっかりすみついていた可愛らしいチャロンが いなくなってしまったので 胸の中にいつも 会えない人と会いたい切なさと懐かしさ、 「愛」の種が宿りました。

「死」は「再会」を約束した旅立ち・・

5年前 パートナーの誠さんをなくした時に 気がついたけれど
「魂」が 別れと出会いを繰り返しながら また生まれてくる
そこには また会いたい、そして もっと愛しあいたいという~という 忘れられない願いがあるんだよね。


「愛」が 無条件の「愛」に育ってゆく そこには輪廻の巡りの中で
「愛の種」をたくさん受け取ったからなのではないかなあ~と思うのです。

彼女のスピリットが わたしにも八星にも宿りました。

大切なたいせつな スピリットとのつながりをいま感じています。

次の物語への後押しも うけとっています。

生きていて一番つらいことのひとつは
愛している存在が亡くなること。

なぜ?と思わず 必然を 疑ってしまうような出来事ですら
次への物語を後押しし 大いなる計らいの中で すべては巡ってゆくのだということを 感じています。

辛いけれど、その向こうで ほんとうに「あなた」と出会える。

チャロン ありがとう。

「死」を通してしか伝えられない「愛」がある。

ハート深くに 繋がったのは 動物たちとともに生きてゆく地球へのビジョン
そこを チャロンと一緒につながってゆくのだ~と感じてます。



さて、今週末に迫った
集まりへの お誘いのお手紙を下に コピーしておきますね。
チャロンが 光に帰って10日後の念仏会。
ありがたい 運びだと感じます。

参加したいと思われた方は どなたでも 参加できます。

ただし、事前に申し込みをしてくださるとありがたいです。

お待ちしていますね

***************
こんにちわ、お久しぶりです。

秋らしい空の下、薪割りに精を出しています。

 この夏は、北海道~東北、そして2回の長野でのリトリートの合間に岡山まで行ったりしてあっというまに過ぎてゆきましたが、10月は 久しぶりにゆっくりできています。次男が学校に行かなくなったので家での仕事を教えながら おかげで家周りのことを、いつもより丁寧に、一緒にやれて楽しいです。

また、10月末からは 九州へ向かいますが、10月17日(月)は、わたしの家(遊里庵 ゆうりあん)に、東京は本應寺(ほんのうじ)のお上人やみなさんをお迎えして「念仏会+ミニコンサート+一品持ち寄り夕食、10月22日(土)には、松川町のリンゴハウスでコンサートとワークショップがあります。よかったら 是非 いらしてください。お待ちしています。(10月22日のコンサートは前の日記に案内してあります)

◆10月17日(月) 念仏会+コンサート+1品持ち寄り夕食 

本應寺は東京は下高井戸にある浄土宗のお寺です。2002年頃 東京に暮らす妹に、「コンサートやイベントもしている面白いお寺だから、出会ってみたらいいよ。」と、紹介されたのがご縁ですが、その後、上京する機会には泊めていただき、「念仏会」や「断食道場」に参加し、「祈りと瞑想」の気持ちよさを知りました。断食も理にかなった素晴らしい健康法で、本應寺の活動の仕方はユニークで実践的な探究心に溢れています。

 今回は 本應寺の念仏行脚の旅の初日に、わたしの家に寄ってくださるということで、この機会を よき出会いの場にしたいと思い、ご案内させていただくことにしました。

念仏されたい方、コンサートを聞かれたい方、遊里庵(ゆうりあん・有里の自宅)に一度来て見たい方、本應寺のお上人と会いたい方、どなたでも ご参加できます。夕食は持ち寄りなので 一品 お持ちください。

★時間 午後2時から ★場所 駒ケ根市 東伊那 4385 有里宅 

   ●火山のバス停(消防の車庫)を山の方に曲がり、高烏谷神社(たかずやじんじゃ)方面(山 へ)に向かう。入山禁止の看板が見えたら 右へ。すぐに道祖神の並んでるところを左に入り、石垣沿いの狭い道を上がってゆくと左手の家が 遊里庵です。

★ 流れ お念仏&瞑想  コンサート  1品持ちより夕食

★連絡 0265-81-7819 (ゆうりあん)

成熟する世界へ♪

あの子の心は 子どものままなのに あの子のあたまは 大人のはからいごと

あの子の心は 小さいままなので 人よりたくさん 持つことで 安心だ

 母になり 父になり まごころを 育てよう 

 うたい 祈り 幼児を 育てよう

お金があっても 大地が汚れれば 食べものも 水もいのちを おびやかす

大地に生きる賢い人々は 七世代先の子どもたちの地球を

  母のように 父のように 大切に 育くむ 

  うたい 祈り 真実を生きる

ことりや 子猫や 草木や 大空は わたしたちの幸せを いつも 願ってる

わたしたちの心は幼いままなのに ついつい頭は いつも はからいごと

 母のように 父のように 幼子を 育てよう うたい 語りかけ 世界を 咲かせよう 

(2011.9.26)原発のない、いのちを尊ぶ世界を足元から作ってゆきたいと心から願っています。
by ainohanaMusic | 2011-10-10 18:46 | ライブ | Comments(0)

10月22日(土)愛の花コンサート&内なる種をひらくワークショップin長野

こんにちわ。
しばらくです。
ほんとに久しぶりに 長野の日常を堪能しています。
毎日、少しづつ家の中を整えて、薪を集めるために山に入り、エンジンチェンソーを使いこなしています。チェンソーの研ぎ方 やっと覚えました。今は、お風呂を灯油で焚いていますが
薪で湧かせるように 考え中です。

さて、こんな 日々に 家から 30分の松川町の山のふもとの「りんごハウス」でコンサートがあります。

コンサートを企画しているエミちゃんから 案内が届きました。

お近くの方 是非 いらしてください。
遠方の方は 私の家(ゆうりあん)にお泊まりもできます。
深まる秋を一緒に味わえるといいですね~

*************
【以下 エミちゃんからの案内です】
http://mixi.jp/view_event.pl?id=65421021&comm_id=91516 (ミクシーでの案内)

10月22日に吉本有里さんのコンサートが松川のりんごハウスにてあります。
 有里さんの歌はあたたかく愛あふれ、そのときに必要な自分にへのメッセージが心の奥へ響いてゆく気がします。

私が有里さんのことを知ったのは3年前、友人が「有里さんの歌すごくいいよ~」とCDを貸してくれました。

その頃、子育てや家族のことで気持ちが落ち込んでいた時期でした。

繰り返されるシンプルな歌詞、何かにスイッチが入り、「私は私のままでいいんだ、できなくてもいいんだ、これで良いんだ。」と、自分を認められるようになり、自分を信じることができるようになりました。

そして どんどん元気になって心の中の整理をすることができました。

心の置くからじんわりと温かく優しくなれるような 体感ができました。

有里さんは歌やお話を通じて、その人にその瞬間に必要なメッセージを伝えてくれる存在です。

午前は子ども達と一緒に気楽に参加できるライブ。

午後の内なる種を開くワークショップにもぜひ参加してみてくださいね。


カフェスペースもあります。
ランチ・ディナー、早めに予約下さいね♪



☆ ☆ ☆


ライブ情報


内なる宇宙が目覚め、溶けあって
慈しみあい支え合う叡智に満ちた
すばらしい時代となりますように
祈りと希望を込めて。


愛の花 吉本有里さんコンサート

10月22日(土)
場所:松川町りんごハウス


優しい歌声 柔らかい あたたかなメッセージ
心に響く、メロディ 深い感覚で分かち合いつながってゆく
聞く人の心を開いていかれる歌とお話 愛あふれる 空間。


透明な歌声とギター、バイオリンの演奏によるオリジナルのうたを
笑ったり泣いたりのトークと共にお届けしています。
身体の奥までゆるみ、涙がこぼれてくる 特別な時間を一緒に過ごしましょう!

昼の部(親子向け) ¥2,000(子供無料)
10:00~ 開演・受付
10:30~ スタート
12:30~ 終了 ランチタイム & 希望者どうしのシェアリング

夜の部(大人向け)¥2,500
18:30~ 開演・受付
19:00~ スタート
21:00~ 終了 & 希望者どうしのシェアリング

◎ 特別企画 心の種を開くワークショップ
14:30~17:00 ¥2,000

彼の作物を生かし続けているのは、水ではない。ナヴォティ(内的生命力)なのだ。彼は自分の子供たち(トウモロコシの種)に歌ってやるし、植え付けの時は、彼らに祈りを捧げている。何世代も歌い継がれた歌で、子供たちに勇気を授けるのだ。             (ホピ族の古老の言葉)

お話し、瞑想、シェア、ウォーキングなどで あなたの種を揺すぶります。

くるくるマーケット参加OK。
パン、お菓子、手作り品、売ります買います譲ります。
フリーマーケット、出展者募集!

当日参加でもOKですが、チケット予約いただけると200円割引になります。
数に限りがありますので、お食事希望の方はお早めにご予約くださいね。

ご予約は ӝ9;ヤフサエミ宛てに お早めに~どうぞ♪

0265-35-7406
080-4122-0817
emi1660015@softbank.ne.jp
by ainohanaMusic | 2011-10-06 17:35 | ライブ | Comments(2)