愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

脱穀、地元ライブ、九州へ

こんばんわ。
冷えてきましたね~
こちら、薪ストーブを朝から焚いています。

こちら遊里庵は 10月半ばからご縁と流れでお寺から尼さん、お坊さんの静和さん、愚大さんをお預かりすることになり日々の暮らしを分かちあっています。
d0024504_1995489.jpg
田畑、薪ストーブ、そして子どもたちのいる田舎暮らしは、季節ごとの手仕事も多くて お二人の存在はありがたい。稲刈りの次は脱穀、隣村に暮らす夏秋さんが 足踏み脱穀機を持参で手伝いに来てくれて大助かり。
d0024504_19125440.jpg
d0024504_19134177.jpg
お米ってこんなに手間暇かけて育つんだね。手植え、手刈り、はざ干し、そして脱穀。今日、初めて口にした新米のおいしいこと。お米のツヤはひときわ美しかったです。
d0024504_2194069.jpg

 さて、ライブも順調です。
17日は 駒ヶ根の広小路商店街の履物屋さんの2Fのステージ開きでした。若いころ演劇をやられていた80歳になる履物やさんの店主堀内さんが3年かけて手仕事で作り上げたステージのお開きでした。うたうことを通していろんな人の人生に出会ってゆく。この日は、80歳になる堀内さんを通して「人生」の中で大切なことは、共に歩める人がいることなんだなあ~と感じたのでした。夢を達成することと、共に喜びを分かち合える人がいることは 同じくらい大切なこと。多少 歩みがゆっくりになったとしても 人と分かち合う~ということをいつも大切にしてゆきたいなあ~と深く感じた一日でした。

そして22日~24日は 山梨での大が原宿市のクラフトフェアでうたいました。パートナーのてっちゃんが、5年「銀河工房」を出店している市に 歌い手として参加して 野外で3日うたって 多くの方と出会うことができました。3日目には 土地とも馴染み うたが広がってゆく力が増していました。音楽で空間をチューニングされると、人との出会いが加速してゆく。このクラフトフェアは、地元の広告代理店が古い町並みを大好きになって、その町並みを残してゆきたいという熱意から始まったらしく、その熱意が地元の人たちをつないでいるのでした。都会から来た人が田舎のよさに心動かされて、地元の人たちの心をつないでゆくことに心血を注いでいることが わたしの心の深いところに触れました。来年もまた 歌い手としてお役に立てたらいいな~と感じましたよ。
d0024504_2184174.jpg
d0024504_2191466.jpg

そして、27日 昨日は 松本で友人が主催した「わの舞い」の講習会に参加。
「タオコード」「ガイアの法則」を書かれた千賀さんが考案した「わの舞い」。昨年12月のリトリートにスタッフ参加した弥勒(みるく)さんたちお二人が教えてくれて リトリートで みんなで輪になって踊り素敵な時間を持ちました。千賀さんの講習会に参加するのは2回目。今 わたしが掴んできた 中心軸を持つ ということと重なっていて気づきが深まってよかったです。

そして また、主催のひまりさんの家で 親しい友人たちと濃い時間を過ごしてリセットされて ほんとにありがたかった。このごろ、家でも外でも人と共にいることが増えている。 人から受けたエネルギーを リセットして自分本来に戻ることが とても大切だね。

どんな時でも 自分の状態に気がついてくれる友人の存在が ほんとうにありがたいです。

この頃、静和さんたちの 朝夕の勤行に加えて、数日前から シェアリングも始まり 同じ屋根の下で暮らすみんなの心を受け取りやすくなってきました。そこから、さらに 時々 リセットの時間と空間も もつようにして お互いの中心軸を調整することを心がけることにしたよ。

出会いは素晴らしいめぐみ。
素晴らしいからこそ、ときどき 一人になってリセットしてから 始めるようにしよう。

そして、明日から 新しいCDアルバムのレコーディングに入ります。

また、11月11日から 西へ(関西、中国地方、長崎)へコンサートツアーが始まります。

スケジュールが決まってきたので ホームページのライブ欄を見て 会いに来てくださいね。

また、スケジュールが空いている日もあります もし、お近くで 呼んでくださる方が あれば 早急に連絡してくださいね。きっと そこから 始まる物語があります。

*********
(スケジュールの空いているところ)

11月16日(火)17日(水)18日(木)   そのころの動き    広島から山口市へ移動

11月20日(土) その頃 いる場所     福岡市

11月23日(火・祝日)             滞在場所      長崎 南串町

連絡先 ainohanam○air.ocn.ne.jp
(○を@に書き換えてください)
by ainohanaMusic | 2010-10-28 21:11 | 心の旅日記 | Comments(0)

しばらくです!

ご無沙汰していました。

このところ、基本的には長野にいましたが 出会ったばかりのパートナー、てっちゃんとの時間の流れが緩やかで、確かに溶けてゆく大切な核のようなところに触れていたような気がします。

てっちゃんの家&工房はわたしの家から車で1~2分のところにあり、一人ひとりの足にあった靴をオーダーメイドで作り、家の前の畑を自然農で世話しています。手作りの暮らし、田畑、薪集め・・etc・・重なる部分が多いので、稲刈り、なつめ、柿、小豆の収穫、家の周りの溝掘り、屋根のペンキ塗りなど なるべく1日のどこかで時間を合わせて、暮らしの仕事を分かち合っています。

幼いころ、両親の庇護のもとで同じ風景の中でも 言葉にはできないけれど 少しづつ育ってゆく自分の内面を感じていたような そんなスピードが再びやってきたのは 包まれるような安心感があるからかな?深いところで通じ合えるパートナーとの出会いは 自分自身との出会いでもあるような気がします。

また、この1カ月、ライブや集いなどに出かたり、家に人を迎えたりしていました。そして、アマチや八星と映画に行ったり、日々の暮らしを丁寧に作っていました。こどもたちは 中学3年生と高校3年生、それぞれの望む進路を応援しています。
d0024504_1875379.jpg

(9月23日 てっちゃんと 雨の戸隠へ)
d0024504_1883163.jpg

(戸隠神社 静かでよかった。今度は子どもたちを連れてってあげたいな)
d0024504_1895027.jpg

(10月2日 自宅で念仏会後の夕食 他力な時間が豊かでした)
d0024504_18104744.jpg

(10月3日山梨みのぶの修験者祭り護摩焚き供養奉納ステージ 奄美舞いの鶴すが先生に急きょ声をかけていただいて駆けつけうたいました。)
d0024504_18125016.jpg

(10月9日 駒ヶ根市ベンガルカレーアンシャンテでのコンサート、夏秋さん、ゆうかさん ありがとう)

写真はないのですが9月26日には焼津のぺこちゃんの「お料理教室25周年記念パーティー」うたで参加させていただきました。自らの天職が25年続いてきたことへの感謝の集いには、140人くらいが集いましたがとってもあたたかった。ぺこちゃんの人と人とを出会わせたいという「愛情」が素直に伝わってきました。わたしも友人たちが集え深いところで出会ってゆくような機会を 作れたら素敵だなあ~と思いました。ぺこちゃん、ありがとう。

また、9月29日には大阪の友人が寄ってくれました。ヒーリングスタジオKARAを大阪で設立して以来多忙なももちゃんと ゆっくり過ごした二日間、こんなふうに思いがけない時に会えるタイミングがあるんだね。川の流れは急になったり 緩やかになったりしながら大切なご縁が熟してゆくのがありがたいです。

さてさて、11月のツアーが近づいて だいぶスケジュールが調整されてきました。
長野から長崎へ18日間の旅になると思います。

神戸、岡山、広島、福岡、長崎は南串山町、雲仙、京都、大阪
という流れです。

現在、松山、山口、徳山が調整中。

近いうちに詳細を更新しますね。そちら方面のみなさん タイミングを逃さずいらしてください。

待ってますよ~。
by ainohanaMusic | 2010-10-14 18:26 | 心の旅日記 | Comments(0)