愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

九州~東京ツアー

さて、ひさしぶりの九州ツアー、締めくくりは東京は本應寺に長崎~羽田経由で戻ってきます。

みなさん、是非いらしてくださいね。

この2週間くらいにやってきた5曲を織り交ぜたらどんなライブになるかな?楽しみです。

9月20日(土)福岡 築城町 ひとくわ農園 山小屋の1階 
午後6時くらい~8時 コンサート そのあと交流会 (一品持ち寄り)
料金 1000円  
お問い合わせ&申込 0930-52-2769(ひとくわ農園) 0930-52-3004(村上)

21日(日)福岡 遠賀町 リトミック教室にてコンサート
お問い合わせ nori_kiyohama1001@ybb.ne.jp(のりこ) ℡093-245-4864(浜野)

23日(火・祝)宮崎 宮崎市平和台公園内 ひむか村の宝箱2階 「待夢(タイム)」
5時開場 5時半開演 料金 2500円(前売り)2800円(当日)
お問い合わせ&申込 093-245-4864(ひむか村の宝箱)

24日(水)鹿児島 午後6時開場、6時半開演(前座で松尾親子が一曲歌います)~8時~お茶トーク会8時40分  前売券2千円(JWT飲み物付き)‥‥りんくと協賛店と各リーダーが販売
場所:ギャラリー&カフェ白樺(JWT取扱店)鹿児島市泉町14-9(元グリーンホテル錦生館近く)TEL0992264518
主催:りんく(松尾グループ) 
協賛:(株)中園カメラ&ローズマリー&真氣功療道院&トレビ

25日(木)宮崎市国富町 スペース天音(あまね) 
午後2時~4時半  料金 1500円
お問い合わせ&申込 090-1192-6973(角脇)

27日(土) 長崎 雲仙市 朝10時から 八万保育園 0957-88-2177

                午後7時 開場 7時半開演 日誠寺(にちじょうじ)南串山町
                料金 1500円(前売り)1800円(当日)中学生以下500円

昼&夜ともにお問い合わせ&申込 090-8411-9509(川内)

28日(日)東京 下高井戸 本應寺 
昼は「夢を織る家」の草木染め自然衣類の展示会。(26日から朝10時半~午後8時)
 吉本有里 癒しのライブ 品愚お上人 クリスタルボールヒーリング 
 午後19時~20時半 料金 2000円 本應寺&フリーキッズビレッジ共催 
お問い合わせ 03-3321-7860(本應寺)
by ainohanaMusic | 2008-09-17 23:37 | ライブ | Comments(0)

天からの水♪

久しぶりに泳いだ。
なんて気持ちいいんだろう。

実はまだ風邪気味で咳が出てるし、痰は相変わらず。
でも、体全体が元気になってきていて、
もう泳げそう。
いや、まだ もうちょっと。。。のハザマにいてね。。

でも 今日しかないじゃん。

************
午前中は 昨年2月から借りていた県営住宅の撤収検査。

「1回でパスする人って いないんですけどね。。
いいみたいですね。」

やった~!

こどもたち二人と3人で先週半日かけて庭木もきれいにして ふすまの穴の開いた3ヶ所も補修し、(いつ穴が開いたのかは謎)雑巾がけまで済ませてあった。

やっと、高遠町を転出して 駒ヶ根市に転入。

わたしがツアーでいないとき、長男アマチの送り迎えができないので借りつづけてた県営住宅。
でも、そのときは父親(元パートナー)が動く~という言葉を、真剣なやりとりを経て受け取り ひとつ肩の荷が下りた。

駒ヶ根市の市役所を出てから、松川温水プールへ。

*****************
人生で重要な出会いって突然やってくる。

あれは わたしが静岡の大谷小学校4年の時だった。
和田先生という体育の新しい先生が赴任してきた。
水泳部を始めたということで、水遊びの大好きな みんながこぞって入部。

ところが 練習は過酷だった。

みんな辞めてしまったのに、辞めそこなった(言い出せなかった)わたしが過酷な練習に耐えた。練習はほんとに厳しかった。体が冷え切ってぶるぶる震えていたこともあるし、限界を超えても課された長距離を泳ぎ続けたこともあった。
小学校を卒業する時、もうあの厳しい練習はないんだと思うと 実は心も晴れ晴れした。

ところが。。。

体は すっかり泳ぐ事にはまっていたんだよね。

そして、風邪引きやすかったわたしが思い返せば、水泳部に入ってからすっかり健康になっていた。そして、6年生になるころには 辞めた友だちも 再び水泳部に戻ってきた。熱心な和田先生は ほんとはハートフルな素敵な伝達者だった。

あれからもう、30年以上経つのに 冷たい水で無心に泳ぐと 心身ともに癒されて 自分自身に回帰する。

体を守るのではなく 体の新陳代謝を高め 喜ばせてゆく事で どんどんしなやかになってゆく。
わたしの体は左右のバランスが悪くなりがち。
それが平泳ぎをしていると骨盤のあたりが整ってゆくのが分かる。

重力から解放されて水の中で全身を使って泳ぐ。なにげないことだけど、そんなことが体を喜ばせる。今日は わたしは1000m、八星は500m 泳ぎました。

苦しさを超える(継続して泳ぐと)と、体が生き生きし始めるのが 分かります。これって、なんでも 同じだね。お手軽ではないけれど 真剣に向かうと、なにをやっても応えは返ってくる。

***************
今日はね、泳いだ後に温泉に行きました。

そして、誰もいない露天の水風呂で浮かんでみたの。

温水プールは冷たくないから水に入りたかった。
わたしが小学校の時 泳いでいたプールは ほんとに冷たい水でした。

思い出した。
あの気持ちよさ。

思い出した。
カリフォルニアに暮らした時、湖を見ると 泳いでいた、あの感じ。

そして、リアルに感じた。
来年の始めは 日本を出て いのちの豊かな美しい海で泳ぎ、静養すること。

水は、天から流れ流れてくる。
それはすべてのいのちを養ってくれている。

いのちのみなもとに いこいをかんじた ひとときでした。

さて、昨日の早朝の夢の中からやってきたうたを紹介します。
これで 新曲は5曲目。

不思議な不思議な夢と日常のシンクロの中でうたは紡がれています。

*************************

天からの水 2008.9.16

天からの水は 流れ流れてくる

内なる親さま あつい尊い なみだ

みどりの草原に風を感じた

太古の少女の祈りが届く


天からの水は 流れ流れてくる

思い出してみよう 時を越えてゆく 魂

畑の苗にも 雨が降り注ぐ

感じてごらんよ 思えば 届く


すべての出来事 流れ流れてくる
天からの水は 流れ流れてくる
by ainohanaMusic | 2008-09-17 22:55 | 心の旅日記 | Comments(0)

むげん♪今年最後のリトリート12.12のお知らせ

夏のリトリートを 終了したのが8月11日。

あれから約1カ月、夏風邪でダウン。ノックダウンというかんじ。(わらい)

体調が優れず、すぐ近くの畑にも歩いて行けない時、モノクロ映画みたいな夢の中では たくさんのメロディーが流れ去って行った。まるでシンフォニーのような壮大な音楽も鳴っていたけれど、そのどれもが他人事のよう。無機質に感じられて 掴み取る力もなかった。

8月29日の朝
とりたてて魅力も感じないけれど すごくシンプルな音が流れていた。

寝ていたかったけれど けれど、ちょっと起き上がって、ギターを爪弾いてみた。

掴みとって自分の体を通して口ずさんでみたら、
やってきていたメロディーは、「愛」そのもの。涙が出た。

流れ去ってたたくさんのメロディーも わたしが目を向けなかっただけで、「愛」だったに違いない。いつもいつも わたしたちの周りには「愛」が届いている。気がついて、自らの意思で受け取り、掴んだものだけが、実際に人生を彩る「豊かさ」になってゆく。

「わたしは、目の前の人をいつも愛してるの。好みとか関係ない。ただ、タイミングだけ。。」

なあんて、飯能のミニリトリートで考えずに言葉に出て、笑われちゃったけど

歌ってるうたですら、好みとか関係ない。流れてこんできたメロディーを掴みとれる意思に、タイミングが合ったからこそ、歌になった。人生って、そういうもの。

自分で決めれば 流れ出す。

29日 聞こえたメロディーは、♪祝福という 歌に なりました。

そして、31日は♪新月の祈り

9月1日は♪いのちの真ん中

そして。。。

9月10日♪無限という歌が やってきたよ~。

今日は その歌詞を 紹介します。

そして、今年最後のリトリートを12月12日(金)から15日(月)と、決めました。
やっと、告知できます。

12日は、12月6日に3回忌を迎える亡き誠さんの誕生日であり、また13日は満月となります。
今年中に リトリート体験したい方は 是非 今から日程を空けておいてくださいね。

また、スタッフ希望者もお知らせください。スタッフは基本的にはリトリート参加経験者で、裏リトリート(スタッフ間のシェアリング)が深まってゆくようにと、思っています。

リトリートを体験すると人生が自分自身の魂の願いに沿った形で加速します。
どうぞ、チャンスを逃さず 掴み取ってくださいね。

今回、わたしは 多様な参加者の人生を丸ごと受け取ってノックダウン。。
だけど、与えられたものは 大きかった~。
♪祝福 ♪新月の祈り ♪いのちの真ん中♪ 無限

企画させていただいていること、そしてミニリトリートも始まり、ナビゲーター&歌い手として、呼んでいただける中でも自分自身にどんどん回帰させていただいて 感謝です。


       無限♪

♪無限 2008.9.10


目の前のあなたを いつも 愛してる
時にはやさしく ときには きびしく
あなたも知らない 美しい あなた
なにもかも わすれて 愛しあおう

手放し そして 思い出す
今 ここに 生きてること

目の前の家族を いつも 愛してね
ときには やさしく ときには きびしく
あなたも知らない 美しい 世界
なにもかも あなたの 内側にある

手放し そして 思い出す
あなたに そなわるもの

目の前のあなたを いつも 愛してる
時には やさしく ときには きびしく

あなたもしらない 無限な あなた
なにもかも 忘れて 愛し合おう



**********************************
【2008年の最後のリトリート告知】

魂の目覚めのための3泊4日のリトリート 2008
 最後の満月に新年に向けての祝福を受け取る

by有里とその仲間たち第15回 in観音道場遊里庵 有里の自宅にて

♪限りある人生で 限りある肉体で
だけど限りない愛を 今日も歌ってゆく
「祝福」より

光と風、キャンドルコンサート、シェアリング、高烏谷神社へウォーキングメディテーション、朝のお念仏&瞑想、体ほぐし、温泉、スタッフのおいしい手料理

通算15回目のリトリート。限られた4日間に、わたしたちは、自らの肉体に封じ込められているたくさんの感情の存在に気付いてあげ、解放することを通して、細胞にまで光を届けます。年齢や、経験の隔たりを超えて 自らの光という祝福を受け取るとき 支え合う仲間は、かけがえのない魂の家族となります。

【日程】 2008年12月12日(金)~15日(月)
12日の2時ころ 現地集合(名古屋、大阪、東京から高速バスが出ていま
す。駒ヶ根駅で降りてください)申し込みされたらアクセスお知らせします。

【場所】 長野県駒ケ根市東伊那火山4385 有里自宅

【参加費】 3泊4日 大人初回5万円(2回目から45000円)
           こども15000円
(3泊、9回の手料理、リトリートプログラム、毎日コンサート&シェアリング、送迎、スタッフサポート)※オプショナルプログラム(自由参加、費用別途の時間)もあります。(ヘンプアクセサリーワークショップ、ヒーリングなど)また、温泉はそれぞれでお支払いください(大人600円、こども300円、2回くらい行きます)※プログラムは3泊で整えてありますので、都合のため、短くならざるおえない方も 同じ料金をお支払いください。
【定員】大人10人まで 子ども5人くらいまで

【申込】 準備の都合があるのでお早めにお申し込みください。先着締め切りとなります。申込先は
E-mail ainohana@air.ocn.ne.jp(有里まで)ツアー中は携帯へ 090-4535-4776 (有里)
℡&ファックス 0265-81-7819(遊里庵)
空きを確認の上、申込金大人2万円、子ども5千円を郵便局にお振り込みください。振り込みをもって お席を確保いたします。残金は来られる前にお振り込みください。

【申込時に知らせてほしいこと】 お名前、ご住所、家の電話&携帯電話連絡先、メールアドレス、参加の動機、伝えたいことを率直に。

【その他】プログラムは大人向けですが、こどもたちのことも配慮して自然な流れのリトリートを実践しています。スタッフもこどもたちに関わりますが、 ある程度は 自分で世話をする覚悟でいらしてください。食事は酵素玄米、無農薬有機野菜(畑で採れた)中心の食事ですが、厳密なベジタリアン、アレルギーのある方、要望のある方は事前にお知らせください。また 遊里庵にはショップ(CD,ヘンプアクセサリー、草木染め衣類)もあります。お楽しみに。

【振込先】 口座名称 愛の花Music 口座番号 00530-3-41882

http://amanakuni.net/yuri
http://ainohanam.exblog.jp(春、夏のリトリートの報告読んでね)
by ainohanaMusic | 2008-09-13 13:18 | 心の旅日記 | Comments(0)

金星意識

埼玉は飯能、小栗での1泊2日のミニリトリート。

リトリートという空間は不思議。
何度もシェアリングを重ねてゆくと、輪を囲んだ仲間たちのシェアリングに触発されて 自分の知りたい自分自身、向かってゆく方向が、浮き彫りになってくる。

今回、最後に わたしに わたしの内側から届いてきた波動は、「金星意識」。
なんのことなんだか???記号のようでもあり、絵のようでもある 楽しげな波動。
確証もなく、ただ 自分自身の内側から届いてきたメッセージは『愛に基づき、自由でありながら調和のとれた文化の中に わたしは生きていたことがある~だから「そこへ行ける道を知ってる』ということ。その道を 分かち合ってゆくことが これからのわたしである~ということ。

なんだか、意識がシフトした。

始まりは風邪で「声が出ない」という不安から始まったんだよ。でも、勤行中 その不安への答えは「引きうけてゆきます」だったんだ。
 喉の使い過ぎ。。
それは使いすぎではない
わたしの お役。
だったら、引き受けてゆくよ 改めて。

そして、深く祈る。

お役にたてますように。

そして。

「愛し合いたい」という わたし。

「愛し合えばいい。」

愛するというのは、目の前の人に素直なわたしであり 隔たりなく出会ってゆくこと。

そして人の愛を受け入れること。

いろんな事柄が 透明になった。

それは わたし一人に起きたことではない。
8人の大人、4人のこどもたちが シンクロしながら
それぞれが それぞれのテーマを深めていった。
d0024504_22192975.jpg

いつもは、長野の自宅で 日程を決めるところから場所の設営、内容、参加者への呼びかけ、スタッフ決め、すべてのことを日常の合間を縫って一人で決め、一人で準備し、数日前になってスタッフが到着してからは、みんなの手助けを受けとり動き出す リトリート。。リトリートは準備から当日まで気力も体力も使い果たすから リトリート後は すぐには動きだせない。
そのくらい命がけ(?)のリトリート。。だったのだけど。。。

小栗のミニリトリートは、発案から場所決め、チラシ制作からスタッフを決め、参加者への呼びかけ、スケジュールの打ち合わせも、りえちゃんが進め、りなちゃん、玉置夫婦、高瀬さん、リトリート経験者たちがスタッフになり、わたしは1週間ほど前に 手紙でスケジュールと待ち合わせ場所を知らされ、演奏者&リトリートのナビゲーターとして 当日 初めて現地に行った。
d0024504_2144085.jpg

お盆のころからずっと体調が優れず、ライブで声が出るか出ないか 体と相談しながらのリトリート。だから、話したいこと&歌いたい歌を7割くらいに抑えて 進めたけれど。。楽しかった~!わたしはわたしの役どころだけに集中すればいい、そのことって なんて楽なんだろう。
d0024504_21444043.jpg

実は、スタッフ以外にリトリートに参加したのは大人二人、子ども一人。。
だけど、スタッフも含めて大人8人、こども4人 12人のリトリートは こどもを交代に見ながら
シェアリングを3回。(クロージングシェアリングは川べり)コンサートと勤行もあり、とても気持ちの良い流れだった。
d0024504_21575144.jpg

コンサートの直前、バイオリンケースを開けたら、一部のニカワがはがれたらしくバイオリンが壊れてしまっていた。落としたわけでもなく 熱したところに置き去りにしたこともない。なぜだかわからないけれど、壊れていたバイオリンを なんとか できる範囲で弾いた。
 
もう、喉の不調が気にならないくらい、バイオリンが気になった。(わらい)

バイオリンは 埼玉からの帰りに楽器屋さんへ入院。代わりの楽器をしばらくお借りしました。

喉の故障をバイオリンが肩代わりしてくれたような気がしている。だから、歌えたのかもね。ありがとう。

主催のりえちゃんが
「わたし、小学校の頃から名栗でキャンプとかしてたの。その頃から リトリートの準備してたのかも?これからも、1泊2日のミニリトリート 企画していくよ。そして、1泊でこんなだから、3泊したらどうなるんだろうって、期待をもって長野に行く人たちの流れを作っていくよ。」

帰りに、地元から参加してくださった黒川さんの案内で観音様を参拝して家にも立ち寄り、お茶をたてていただきました。眠くなってきたわたしを りえちゃん、りなちゃん、高瀬さんが手を当ててエネルギーを入れてくれました。

別れ際に
「また、企画するよ~有里さん!」って、みんなが言ってた。

そんなこと、考えたこともなかったのに。

離れて暮らしていても 光のコミュニティーは始まっているんだね。

♪これから始まる 光のコミュニティー
内なるひかり 掘り起こして 地上にあらわさん♪

d0024504_22413875.jpg

ありがとう。
りえちゃん、りなちゃん、玉ちゃん、有美ちゃん、洋子さん。

玉ちゃん、有美ちゃん いたわり合って ありのままで 出会っている二人。家族スタッフ参加は素敵だね。かわいいこどもたち。不安もあるけど、楽しいって それほんとだね。
d0024504_22445555.jpg


そして 参加してくれたHさん、Wちゃん。ありがとう。
初めて一人参加のWちゃん 朝の一人ウォーキングメディテーション、よかったね~

いのちのまんなかを生きていこう

いのちのまんなかを生きていこう

いのちのまんなかを生きてゆこう♪
by ainohanaMusic | 2008-09-08 22:27 | 心の旅日記 | Comments(0)

祝福

おはようございます。

もうすぐ東京へ出発。

今回は 東京での用事を済ませ、今夜は本應寺に1泊してから
明日から 埼玉の飯能での 1泊ミニリトリート+コンサート(6日は、コンサート&シェアリングだけの参加も可能)に、出かけてきます。

今回はね~新曲3曲あるんですよ~。
今朝もまた、朝食食べてたら 最後にやってきた♪いのちのまんなか のイントロがあたまの中に流れてきていました。

ってことは、これ わたしバイオリンを弾いた方がいいってこと?

歌が降りてくるって ほんとにさりげなくって、それが消えてしまわないうちに 記録することが とっても大切です。

そして、歌詞を書き起こし、実際にコンサートで うたってみる。

生まれたての歌が 3曲。。

他の歌を 歌ったら 忘れてしまうくらい 生まれたてなので(わらい) ライブの一番はじめに 歌いますね。

6日のコンサート いらしてくださいね。


♪祝福♪(2008.8.29)

今朝は痛むこともなく 家があり 家族がいる

ただ それだけのことが なんて 幸せだろう

生かされている奇跡 元気な時は 忘れてる

歌がうたえる それだけで なんて幸せだろう  なんて幸せだろう

夢で聞こえたメロディー ギターに爪弾いてみる

流れ込んでくる愛が あなたも わかるでしょ

限りある人生で 限りある肉体で 

だけど限りのない愛を 今日もうたってゆく  今日もうたってゆく ×2


新月の祈り(2008.8.31)

わたしを つつみこむ 光の存在よ 

目に見える出来事の中に

あなたを感じてる

 
暮らしを分かち合い 助け合う存在よ

あるがままの わたしを

包み込む人よ


これから はじまる 光のコミュニティー

内なる光掘り起こして 地上にあらわさん

内なる光掘り起こして 地上にあらわさん



♪いのちのまんなか(2008.9.1)

あなたは こころの まんなかで どんなことを感じてますか?

心配なことも あれこれと 生きてる限りは あるけれど

心が揺らいだ 今日の出来事に 気づきの種を うけとってますか?

  誰もが人生の主人公 脇役みたいに 眺めてないで 

  あなたでなくちゃできないことを 本気になって 試してみよう

   一日一生 感じつくして いつかは 空へ還って ゆこう

生きてることに疲れたら 生かされてる自分を抱きしめて

強がる自分も やめにして 心の底から 泣いてみよう

泣いて 笑って 空っぽになる そんな あなたって 素敵じゃないの

あなたは こころの 真ん中で どんなことを 感じてますか?

どんなあなたも受け入れて いのちのまんなかを生きてゆこう
                  
                  いのちのまんなかを生きてゆこう



***************************************
9月6日(土)吉本有里 コンサート
d0024504_953425.jpg

場所 笑美亭 飯能市上名栗1753 042-979-0164

開場 12時 開演 1時 15時半~希望者でシェアリング会場 笑美亭 042-979-0164

料金 3000円(前売り)3500(当日)

お申し込み&お問い合わせ 
池田090-8047-1446 高瀬 090-5518-6557三井だ 080-6570-4440 
玉置 090-3138-8731

車での送迎をご希望の方は 12時に飯能駅にお集まりください。
by ainohanaMusic | 2008-09-05 09:48 | 心の旅日記 | Comments(1)