愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:虹のうたクラブ( 17 )

虹のうたクラブ会報vol.5は、ありがとう八星号♥今日発送しました

1月の上旬から制作を始めた 虹のうたクラブ会報vol.5、21日から遊里庵に来た栄子ちゃんの助力で、今日プリントアウト製本を終えて、発送しました♥

1月には、岐阜から園ちゃんが1週間、彼女とは「お楽しみCD」一緒に作りました。
2月始めには、東京から愛海ちゃんが1週間来て、手作りCDの手描きイラスト&文字や発送準備など手伝ってもらいました。
原稿は、7人の友人から寄せてもらって、愛がいっぱいの会報とお楽しみCDが出来上がりました。
d0024504_21115668.jpg
表紙は、愛海ちゃんの版画を、八枚の花びらの形に・・・。
これは、八星のモリアルCDの表紙(長男がデザイン)に合わせた感じだね。レイアウト&デザインは、福島から来てくれた栄子ちゃんが
すべて担当。

3年前の年末に、虹のうたクラブをスタートする時には 想像もしていなかった今回の出来事。

事情が絡み、感じたことを書き切るには、不特定多数ではなく、わたしの人生や活動への応援の気持ちがあり、長期的に交流の可能な、顔が分かっている対象★虹のうたクラブが、安心して書くチャンスとなり、友だちに手紙を書くように、何度も書き直して一昨日やっと最終原稿になり、心も整理されビジョンも生まれ 八星との共同作業になりました。
25ページとだいぶボリュームもアップ。(前回は15ページ)八星の写真をふんだんに載せました。お楽しみに。
d0024504_21133830.jpg
発送を終えて、今日は、栄子ちゃんと温泉→蕎麦屋で打ち上げ。一緒に苦楽を共にすると、ほんとに身近になってきますね。
そして先ほど、栄子ちゃんから、2017年度の会費をいただきました。ありがとうございます。

まだ 少人数の会ですが、応援、理解、発信、シェア、発酵などがキーワード。

「吉本有里」が個人としての活動をしていた時代から、みんなの願いと、共振しあいながら、浄化の時代を安心して共に目覚めてゆけるように、接点を多角的にして、自然体で交流してゆける場です(会報とお楽しみCDを読んだり聞いたりするだけでも、多角的な交流接点があると思います)よかったらご参加ください。
d0024504_21120879.jpg
隣の子猫たちは、ついにきいなが受け入れたので、一日中隣の猫が、うちにいるのに、わたしも慣れてきたところ。
・・・というか、なんど隣に帰しても すぐ戻ってくるので根気負け。(笑い)
隣のクロネコも、うちに入ってくるので、「定員オーバー」と、わたしに、注意されております。
d0024504_21112485.jpg
明日かあさってには、会報とお楽しみCDが届くと思います。

叡智と愛が 循環してゆく世の中になりますように。

by ainohanaMusic | 2017-02-27 22:11 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

姪と虹のうたクラブCDと会報 発送準備★暮らしを楽しむ

2月5日の 早朝、アマチは京都へ。
そして同じ日の夜10時に姪の愛海ちゃんが東京からやってきた。2月は、虹のうたクラブ
の会報とお楽しみCD制作月だから、そのために来てもらったのだけれど・・
最初のミッションは・・生ごみの穴掘り(笑)
d0024504_20365997.jpg
そして、高烏谷神社へあいさつに!
d0024504_20361134.jpg
この日は なんと愛海ちゃんの21歳の誕生日。わぁ~わたしに初めてのうた「花びら流れて♪」がやってきた歳なんだ!いろんなことが始まってゆく年齢、感慨深いね。
d0024504_20350227.jpg
さて、前回は、虹のうたクラブのお楽しみCDを愛海ちゃんと録音したのだけれど、今回は もう岐阜の園ちゃんと音源は作ってあったので、50枚のCD-R 一枚いちまいに手描きで文字と絵を描いてもらったのです。
d0024504_20353242.jpg
さあ、どれが 誰のところに行くのかな?楽しみだね。そして、あて名書きも終えたの。今回は、八星特集で、6人の会員さんが 八星のことを偲んで文章を書いてくださった。また、八星の送る会の司会を務めた栄子ちゃんが
その日の報告を書いてくれました。また、わたしは、この数か月で奇跡的に知ることができた八星が「旅立つ」ことに至ったそのプロセスを母として、なんどもたどり、受け取ったメッセージを精一杯書きました。

起きたこと、感じたことをありのままに書くことで整理がつき、ひとつの区切りができて方向性が定まった。それは、八星の「旅立ち」を最幸のものに転じてゆく決意が備わった感じなのです。
d0024504_20354903.jpg
愛海ちゃんと50人にあて名書きをしたよ。実は、まだ 会報のレイアウトと文字校正、プリントアウト、製本はまだなの(笑い) それは、21日~28日 遊里庵に 栄子ちゃんが来て 一緒に作業します。待っててくださいね。
d0024504_20363232.jpg
愛海ちゃんとの暮らし、お掃除、お料理、いろいろ分かち合える楽しさ満載でした。上の写真は 愛海ちゃんが 大根をおろしていて、わたしは魚を焼いています。
d0024504_20592968.jpg
これは、なんだろ?(わらい)わたしが ニラ焼き(右下)スチーム野菜(左)味噌汁を作り
愛海ちゃんが、果物&ヨーグルトとお結びを担当した。
d0024504_21025568.jpg
そして、これが傑作。
ちび猫用 あったかハウスを作ったの。(右)

左は猫のきいなのあったかハウス。
近年 隣のちび猫たちが 毎日うちに長期滞在して、隣に返しても返しても うちにやってくるので あったかハウスは満杯で、きいなが落ち着かず、なかなか帰ってこなくなってしまい、愛海ちゃんが作ってくれた!ちび猫あったかハウス(右)材料は、段ボールと電気あんかと、セーターとトレーナー也。
d0024504_21084363.jpg
ゆきの山でも歌ったよ。
d0024504_21091500.jpg
なんて気持ちのいい時間だろう。
d0024504_20343524.jpg
ヘンプおまもりネックレスも 散歩しながら撮影すると ますます輝いて見えるの。
d0024504_21123622.jpg
  顔も写していいんじゃないなんて、いろいろやってみた。
d0024504_21135464.jpg
d0024504_21324430.jpg
遊びと仕事の区別のない暮らし
d0024504_21115821.jpg
最後の数日は、リハーサル。
2月18日(土)練馬で 八星を偲ぶ会で わたしはうたい、愛海ちゃんは踊ります。
3月のツアーは、岐阜から愛媛まで ずっと一緒の予定です。
暮らしから生まれる祈りとアート。

八星が旅立ち でも その存在はますます輝いてきている。

虹のうたクラブの会報とお楽しみCD
各地のコンサート いろんな機会に
出会い 分かち合えるのを楽しみにしています~
d0024504_21170433.jpg

by ainohanaMusic | 2017-02-11 20:42 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

虹のうたクラブ お楽しみCD2月号完成♥

1月23日から30日まで、岐阜から園惠さんが、遊びにというより、暮らしに来た。
ちょうど、虹のうたクラブのお楽しみCDを制作しているので、きっと園ちゃんの出番があるだろうし、なければ暮らしのサポートしてもらいながら、いろいろ分かち合えることがありそう・・と思っていた。
 園ちゃんと出会ったのは、昨年の3月のナマステのコンサートか?その後、遊里庵のリトリートや念仏会に参加してくれて、昨年11月の岐阜のコンサートでは、あわのうた♪で、シンキングボウルとのコラボをやった。とってもいい感じで世界を分かち合えたような気がする。
d0024504_23291494.jpg
園ちゃんが来て翌日、雪道を踏みしめながら一緒に散歩をした。何気に話していて、びっくり。彼女は元音楽の先生で、譜面を書くのも好きで、ピアノも弾けると!!なんと! わたしは、楽譜を書ける人を探してたんだよ(笑い)それからピアノが弾ける人も!

お楽しみCDに 録音する予定の3曲は宮古島で生まれた八星の供養のうた。どのうたも背景に明るいブルー、南の海の波の音が響いている。ピアノの音がとっても合うような気がしててね・・探してたんだよ、園ちゃん。ここに来てたね~

それで、翌日から録音スタート!!(お楽しみCDは小さなレコーダーで簡易録音です)お掃除、洗濯、朝の勤行、ブランチ、温泉とその間に 録音が入る。すると たちまち一日は暮れて行った。
d0024504_23334580.jpg
最初に取り組んだ曲は、光送りの唄だった。そのとき、園ちゃんは、とても遠慮がちだった。それで、

たった二人だし、園ちゃんの感じる光送りの唄を演奏してね。わたしと園ちゃん二人がそれぞれに世界を奏でると一たす一は二じゃなくなる、大きな世界になるから・・

みたいなことを言ったんだけど、園ちゃんは どうしていいやら 戸惑ってしまって、ピアノの前で考え込んでいたの。

いろいろ音を出しているうちに 見つかるから とにかく鍵盤叩いて音出してごらんよ。と、練習用の録音をとって、それに合わせて練習タイムをとってもらい、わたしは その間、泳ぎに行ったり、事務仕事をしていたり。
d0024504_23590092.jpg
二日に1曲のペースで、できましたよ~~!!
それが、びっくり、3曲目の「こもりうた」のときは、自分の弾く音が聞こえてくる!と、とっても明るいたくさんのメロディー(オブリガード)を溢れるように弾いていたのでした。ワクワクして仕方ない!楽しい!と。
自分らしく演奏してね、とリクエストされて、どうしていいかわからないでいた園ちゃんが、自分の中心から弾くと どんどん音が降ってくる 新しい扉を開けたのでした。
d0024504_23290136.jpg
28日は新月。スペシャルな新月。二人で神社へ祈りのビジョンを分かち合う時を持ちました。帰り見た空がまたスペシャルだった。

最後が、お楽しみトーク(対談)の録音。面白いね。トークの録音の前もしり込みした。(笑い)
そして 質問は、「自分に帰る」ってどういうこと?
答えは、この一週間の出来事の中にあった。自分が苦手と思い込んでいるものでも、ご縁に恵まれてチャレンジしてみると 本来の自分に帰ってゆくチャンスになる。対談をしながら1週間の暮らしの中で生まれた「発信力」について振り返ることになりました。
d0024504_23284185.jpg
虹のうたクラブは、会報もお楽しみCDも、聞き手が 送り手にもなる参加型で生まれるハーモニーを極めていきます。
暮らしから生まれるアートがキーワード。
2月5日から11日までは、東京から 愛海ちゃんが暮らしに来ます。

愛海ちゃんには、会報の表紙や裏表紙のイラスト、そのほかにも いろいろ暮らしから生まれるアートを遊んでいきます。

2月21日から28日は 福島から栄子ちゃんが来て、会報のレイアウト、プリントアウト、製本、発送まで、行けるかな・・
頑張りますね~

お楽しみに!!
d0024504_23550308.jpg

by ainohanaMusic | 2017-02-02 23:59 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

虹のうたクラブ会報とお楽しみCD制作

2017年2月号は、八星特集になります。
わたしもいろいろ書きますし 寄稿もお願いしていきますね。
お楽しみCDのうたたちは、宮古島で生まれた新しいうたたち。
そして、インタビュアーは 誰になるかな?

八星は人並み外れて、純粋で繊細でクリエイティブだった。

そんな 若者が安心して育ってゆくコミュニティーをささやかながら育てることに昔から思いがありましたが、そのへんも書いてみます。土に根差した手作りの暮らし&アートは、一人ふたりだと、どうしても忙しくなってしまう。

工夫を遊べるような、誰かが 小さな存在に目を向けて触れ合っていられるようなコミュニティー。

1月2月は、遊里庵で 会報とお楽しみCDの制作。
遊びがてらお手伝いも歓迎。 
ひとりひとりの中に素敵なアイデアがいっぱい。
一緒に丁寧に暮らし 楽しく作りましょう。

**********
1月13日(金) 八星が光に帰って100日目の祈りの会をします。長野駒ケ根市 遊里庵で。
        来れる方は 来れる時間帯をお知らせください。アクセスもお知らせします。お問合せ先 nijinouta-club★ezweb.ne.jp(★を@に書き換えてください)
        今のところ、朝の祈りと 午後1時か2時くらい、そして夜の 祈りの時間を持とうと思っています。
        
2月18日(土青梅 八星をしのぶ会&コンサート 場所 ひだまりの郷 時間 午前10時半~午後3時半 料金 ランチがワンコインで、八星をしのぶお志という形で行います お問合せ&申し込み(参加される方は事前にお申し込みください)090-5433-5477(清水)

2月20日(月)練馬コンサートです。詳細はチラシをご覧ください。
d0024504_15313446.jpg

by ainohanaMusic | 2017-01-10 17:15 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

虹のうたクラブ会報とお楽しみCD発送しました!

7月頃からコツコツと原稿を書き、また原稿を書いていただき、イラスト写真を入れて デザイン、編集 校正を終えた 虹のうたクラブの会報 vol4 8月31日に福島から長野に駆けつけてくれた栄子ちゃんとプリントアウト、製本、あて名書きを終えて一日遅れの9月1日 発送しました!!
d0024504_01101057.jpg
16ページの目次は・・
大地を踏みしめてリリース
2月以降の出来事 次男の旅立ち
虹のうたのみんなとの出会い(4人の寄稿)
有里・・わたしのお志事
わたしの社会でのお仕事の形態
泳ぐことは浄化
そしてこれから やりたいことはチームワーク
9月以降のスケジュール
現在の会員のみなさん

編集・校正に栄子ちゃんが遊里庵に2週間の滞在時間を作ってくれて、ありがたかった~・・愛情たっぷりの会報 そしてお楽しみCDのできあがり~
d0024504_01162987.jpg
志織ちゃんとは2週間くらい一緒に暮らした末に、うたを作り、まなちゃんとは5日暮らし、一緒にうたい、踊り、トークを録音して、栄子ちゃんとは2週間暮らし、編集と製本、発送
土に触れる暮らしを分かち合い、祈りや瞑想、掃除や、日々生まれるインスピレーション大切なことを即実践しながら、発信へと膨らませてゆくチームワークが生まれました。
でこぼこファミリーの誕生だね。
d0024504_01192659.jpg
そして、おとといは 小休止
栄子ちゃんを「かんてんぱぱ」にご案内。ミニ観光、
たまには いいですね~温泉にも行ってゆっくりしました。
今は 姪のまなちゃんが 再びやってきて、たのしい女3人所帯。(笑)
朝は、畑に苗を植えて、昼は歌ったり踊ったり、チラシを制作したり、夜は3人でマッサージ三昧。良く働き 遊ぶ 3魔女姉妹です。
d0024504_01290322.jpg
さて、虹のうたクラブのビジョンが 明確になってきたので、
栄子ちゃんにデザインしてもらって、募集案内を新しくしましたよ。

ワンネスを願ううたの旅の応援と、凸凹コミュニティー作り
共に暮らす、制作するというシーンを
たくさんの仲間と実践しつつ、会報やお楽しみCDというツールを使って、まずは、つながってゆけますように

d0024504_01231625.jpg

【以下はチラシの文面です】


吉本有里のワンネスを願ううたの旅の応援と、凸凹コミュニティー作り
虹のうたクラブに参加しませんか?
2月と8月、心を込めたボリュームたっぷりの会報と、できたてほやほやの新曲と近況トークCDをお届けします。継続的にメッセージを受け取ることで、つながりとインスピレーションが生まれ、なにかが始まるはず。会員は、会報やお楽しみCDの制作、遊里庵の暮らしの仕事に参加することができます。

一人一人の個性を生かして支えあい いのちをありのままに慈しみ いのち輝く文明をひらきましょう。

吉本有里は、電気も水道もないカリフォルニアの山の中で二人の子を産み育てて、現在は、長野は駒ケ根市の古民家、観音道場遊里庵(ゆうりあん)でいのちの循環・手仕事のある暮らしをベースに、全国でコンサート、ワークショップを開催。自宅ではリトリートを開催し、自然界を媒介にして自己を知り、回帰してゆくことを提案しています

虹のうたクラブ メンバー募集 毎年2月更新です
3千円会員  ◆会報 年2回
5千円会員  ◆会報 ◆お楽しみCD(新曲とトークメッセージ入り) 年2回
  ★会報、お楽しみCD、遊里庵の暮らしの仕事に参加できます
1万円会員
  ◆会報  ◆お楽しみCD(新曲とトークメッセージ入り) 年2回
  希望される方は、40分程度の電話による個人セッション(深い願いとつながる)1回
★会報、お楽しみCD、遊里庵の暮らしの仕事に参加できます

無限大会員(吉本有里の活動に賛同されて活動資金を寄付される方。ありがたく使わせていただきます)
   ◆会報 ◆お楽しみCD(新曲とトークメッセージ入り) 年2回
   希望される方は、40分程度の電話による個人セッション(深い願いとつながる)1回
夢の実現プロジェクト(あなたの願っていることと有里の願いの響き合わせ)
★会報、お楽しみCD、遊里庵の暮らしの仕事に参加できます

お申込み方法
下記の内容をファックスかメールでお知らせの上 お振込みください。
ライブ会場で、用紙に書き込んで直接申込も可能です。
★メール ainohana@air.ocn.ne.jp(有里)
★ファックス 0265-81-7819(遊里庵)
★振り込み 名称 愛の花Music  口座番号 00530-3-41882

お名前  ご住所  メールアドレス ☎  ファックス
会員種別 参加動機とメッセージ


by ainohanaMusic | 2016-09-04 01:25 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

虹のうたクラブ 暮らしの中で歌い踊る

  虹のうたクラブの お楽しみCDを姪のまなちゃんと制作した際に
楽しくて動画も撮ってしまいました。
これなら、虹のうたクラブに参加してない人も 見ることができるねって・・
広がってゆく世界。いいね、いいね・・
発信も 家から  畑に歌を届けて  神社で奉納してと様々な形に変化して
ゆく
面白いね いろんなふうに歌が 循環してゆくね

ありがとう ありがとう                     



                        






暮らしも 音楽も たのしい5日間でした。
まなちゃん ありがとう!!

次の虹のうたクラブ お楽しみCD制作は 来年の2月です。
一緒に 暮らし 祈り歌い奏で 踊りたい方は、手を上げてね~

タイミングを合わせて やりましょう~

by ainohanaMusic | 2016-08-17 23:26 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

自然な暮らしと表現 虹のうたクラブ

志織ちゃんが 旅立って一日だけ 一人と一匹暮らし。

12日から、姪っ子の まなちゃんが東京からやってきた。
8月は、吉本有里サポーター(ファン)クラブ虹のうたクラブの会報とお楽しみCDを制作月。
これが、一か月 ゆうにかかる・・(笑)最初の趣旨のとうり、虹のうたクラブに参加してくれてるみなさんに 編集も、原稿も、、うたの録音や対談も 参加してもらって参加型で進めている。

まなちゃんは、昨年も 会報の表紙と裏表紙の絵と、トークの録音で参加してもらったが、今回は、インタビューがやりたい・・と大学の夏休みを利用して5泊6日で 遊里庵に来てくれました。
d0024504_22232250.jpg
そして、思いがけず、お父さんと、弟と 家族3人でやってきたのです。
お父さんのGさんは、お寺のお坊さんであり、大工さんで、5月にわたしの次男が 戸を二つ壊して出て行ったとき、いつでもいいからということで 修理を頼んでありました。古民家の何かが壊れると、新しいものを入れても合わないし、古いものを直せる人はまれ。Gさんは まれな なんでも直してしまう人なのです。

まなちゃんの弟であり、おいっこのHくんは、高校進学したものの、合わなくて家にこもるようになり、お父さんも考えあぐねて、思いついてまなちゃんの動きに合わせて、遊里庵にやってきたのでした。

そして・・なんだか いい感じで まなちゃんとHくんは 遊里庵の庭の木々の剪定から始まって、のびやかな自然の中での暮らしをエンジョイし始めました。暮らしを楽しむ・・よく働き、よく祈り、よく食べて、よく歌い、よく踊った日々でした。
d0024504_22344529.jpg
掃除、洗濯、祈り、畑の草取り、収穫、神社へ散歩、レコーディング、絵を描き、踊り、一日は暮れてゆきました。
d0024504_22352536.jpg
虹のうたクラブのお楽しみCDの選曲は

みんな凸凹でいいのさ♪
ビジョン♪~愛は力 力は愛
うたと子猫とあなたと空と♪

最後は トーク
d0024504_22420092.jpeg
             (8月号の表紙です。まなちゃんの絵)
これが、本気度高かった。
まなちゃんは、ミュージシャンでもないし、インタビュアーでもないけれど、
一緒に暮らし、暮らしの中から 制約を外して 本来の自分に帰ってゆくプロセスの中で
どんどん輪郭が 明確になっていきました。

お楽しみCDは音だけですが、誰に頼まれたわけでもないですが(笑い)動画を撮りました。

トークは 6回くらいとりなおしたかな?
部屋の中→神社→ 鳥居の下の草の上→車の中 →川べり

土の上に座って話す。対談のような形式で 一緒に考えてゆく形が一番しっくりしたなぁ~
頭で考えて話してるようでは、聞き手のハートに届くトークではない・・草の上に座り、空や風を感じながら ありのままの自分でインスピレーションに導かれて 気づきを深めてゆくテイクがとれて オッケーが出せました。
d0024504_22490152.jpg
                (高烏谷神社で光と遊んでます)
わたしとまなちゃんは、36歳も年の差があるのです。まなちゃんは 次男と同じ年。
でも、二人で 笑い転げながら、インスピレーションに導かれて 作った お楽しみCD・・おたのしみに・・

会報の方も 写真もたっぷりで ボリュームたっぷりの原稿が仕上がって 今は 福島の栄子ちゃんが デザインしている段階です。

 内容としては

近況と思うこと
まるちゃんから 種まきオープンハウスの報告
虹のうたクラブに参加している4名からの寄稿(出会いと深まり)
わたしの志事(わたしの携わっている具体的な仕事と世界観)
9月以降のスケジュール
虹のうたクラブのみなさんの名前
d0024504_07400469.jpeg
まなちゃんと撮った3曲の動画は、次の ブログで紹介しますね。
時系列で 紹介してゆくので・・だんだん 柔らかくなってゆくのが わかるでしょうか?お楽しみください。
d0024504_22524205.jpg
(次男が乗らなくなった自転車をペンキでニューリアルして、通学に使うそうです)
d0024504_22553403.jpg
  (GさんとHくんが 庭も畑も きれいに草刈りしてくれました)

まなちゃんは、きょう東京へ帰りました。
GさんとHくんは あと一週間 遊里庵に 暮らされるとのこと。

★なんだか、予測外の動きと活気のある 遊里庵の夏です★


by ainohanaMusic | 2016-08-17 22:56 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

虹の歌クラブの会報作り始めました♥

資金もスポンサーもないところで 歌い始めて30年。各地でコンサート、自宅を解放してリトリートを開催して、自主制作でCDを15枚リリースしました。吉本有里サポータークラブである虹の歌クラブを設立して、今年で2年目、1年目と メンバーが多少入れ替わり、今 35人の小さな会ですが支えられていますよ♥ありがとうございます。

1年に2回の 会報 8月号の制作をはじめました。

8月号は、前書きに 一番大きな最近の出来事、次男の家出について感じてることを書きました。
また、今月のわたしに原稿は、「わたしのお志事」について書きました。最近 会員になってくれて デザインで手伝ってくれる栄子ちゃんに、「8月号、わたし なにを書いたらいいかな?」と相談してみたの。

そしたら、「ブログを読んでる人は わかるけど、コンサートに数回来ただけだと、有里さんの全体像が分からないと思うから、活動内容を分かりやすく書いたらいいと思う。」・・と、さすが、栄子ちゃん ありがとう。書いてみると改めて自分が分かる。わたしの重きをおいてる活動は、自己浄化と自然とともにある暮らし、うた(コンサート)やワークショップ、リトリートは、その果実であり、適度なバランスでアウトプットして 自然界から与えられた叡智やエネルギーを回している。

そして、埼玉に暮らしているまるちゃんに、5月の種まきオープンハウスの報告を書いてもらった。遊里庵のイベントを一緒に作っているまるちゃんの存在と視点はあたたかくて、体験を分かち合うことで 育ちあい絆が深まっている。

そして、今 5人の方に わたしとの出会い+今の願い(そのほか)の原稿を書いてもらっているところ。

原稿がそろったら、写真を選んで、栄子ちゃんに、デザイン校正をお願いします。
あ!それと8月に 姪っ子が遊びに来てくれるの。虹の歌クラブのおたのしみCDのインタビュアーをするために来てくれるの。
彼女は、絵も大好きなので、会報の表紙裏の絵も 描いてもらおうと思っています。
 もしかしたら、コラボで1枚の絵を 共同で描いてもいいかもしれないし。

わたしは、大学時代 新聞部にいたことがある。取材と称して、興味のある方に質問をして 話を引き出すことも、文章にまとめて 愛のある情報で 人と人を出会わせてゆくこと、楽しかった。こんなふうにして、「虹のうたクラブ」の会報を作ることで、生きた情報を投資て、出会いのきっかけを作り、また「作る」ということを いろんな人と分かち合って、感性が豊かになってゆけるのは うれしいなぁ~
d0024504_23035487.jpg
              (前回 2月号は、たべちゃんが表紙&裏表紙を描いてくれました)

お楽しみCDの最近のうたの録音は、音楽が好きな人が遊びに来てくれたら 一緒に録音しようかな?と思っています。
誰も来なければ、一人で録音します。(笑)
さて、今日は 本人の承諾を得て、虹の歌クラブの会報に寄せてもらった原稿を みなさんにも紹介したいと思います。

どんなふうに人は出会い、人生の中でかけがえのない「人」となってゆくのか・・
書いていただいた原稿たちにあふれている「出会いの物語」を読みながら、感謝があふれています。
d0024504_23055380.jpg

【有里さんとの出会いとコンサート主催】


長崎県島原市 川内さん


有里さんとの出会いは、14~15年(?)。

知り合いの方から『あなたと同じように前向きに生きていらっしゃるシンガーソングライターのコンサートがあるの!行きませんか?』と、誘ってくださり、いい出会いがあるかも?と、コンサートに参加。


 ゆったりとしたメロディー、やわらかい声、心地よいバイオリンの音色、バタバタして忙しい私は、つい眠たくなりウトウトしていたら、「脳には届いてますから、眠たい方は眠っていいんですよ。』と言われ、なんだか自分を認めてもらった気がして、それから、お話に引きつけられました。


「癒しの森」の歌に感動し、光と影の話に共鳴し、コンサートが終わると、内側からグワーっとエネルギーが湧いてきて、また是非、聴きたい、友達にも聞かせたいと想いが募りました。

帰り際に、「どこでもコンサートに来てくださるのですか?」と尋ねると、「必要とされるなら、どこにでも。」と言われました。


そして、私の仲間のパーティーの中でのコンサートを依頼。なんと!カリフォルニアに戻られる予定を3か月延ばして歌ってくださり、パーティーは大成功。

 感激して、日本に帰られて、九州ツアーをされるときは、コンサートを企画しますと約束。次の年にはカリフォルニアから、日本に帰国され、その後、声がかかり、コンサートを毎年、企画するようになりました。

宿泊も、旅館から川内家になり、コンサート会場も、ホール、お寺、保育園、雲仙の山、カフェと閃くままに開催を重ね、今年で12回目になります。


途中、何のためにしているのか?求められるのは大変と、悩んだ時期もありましたが、自分と全く違う世界に生きていらっしゃる有里さんの感じる心と歌を、年々聞き続けて、いろんな方面で素敵な感性を頂けて、人との出会い、歌との出会いで、人生が豊かになっているような気がしています。


 年々、絆が深くなり、親戚のような感覚になっています。ファンの方も少しづつ増えて、「有里さんに出会わせてくれてありがとう」と言ってもらえた時は、最高にうれしい。今年も秋のコンサートが楽しみです。



by ainohanaMusic | 2016-07-25 23:07 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

ツアーの後の調整

ツアーから帰宅して、約1週間。
 帰宅して すぐに取り組んだのは 猫のライカの餌やトイレ、様々な日常品をきれいに片づけたこと。もちろんツアーの荷物も衣類もきれいにかたずけて・・・。そして、亡骸と再会できて、埋葬して供養して・・。その傍ら、畑を耕し、山を歩き、プールで泳ぎ、土にしっかり根ざし余分な情報は水に流し、そして 数日前から、再び音楽制作、レコーディングの現場へ復帰。

今回のツアーは、いろいろ壊れたりアクシデントがあり、予定外の出費に淡々と向き合い波動調整。実際 修理しないと次に困るものもあり、 今 ひとつひとつクリアしているところ。

小さいところではお財布が壊れたので、新しく購入。使いやすい材質とデザインに乗り換えた。色も赤から黄色へ。
今日は、フロントガラスにひびが入った車を修理に出した。部分修理でオッケーでラッキーだったが、それでも修理費、結構かかる。
そして明日は、音響ミキサーをメーカー修理に送る。新品を買うくらい修理費がかかる場合は、考えるがたぶんこちらも新品価格のの半額以内直るのではないか?

また、今日は 次男八星と一緒に、信頼してる治療院へ行ってきた。
帰宅してずっと次男が 午後になるまで起きれないでいた。最初の3~4日は夕方になってやっと起きてくる状態。風邪をひいたと言うが、日頃手足が冷たくて疲れやすく、風邪をひいて寝込むことが多く、ずっと気になっていた。
 まずは、家で、民間療法を毎日欠かさず施術。最初は嫌がられたが、数日で、手足が少し暖かくなり顔色も良くなってきて、日々のささやかな心身のケアの継続が心身に大きく左右することを改めて体感。そして、日常性への復帰に、専門家のところへ行ってきた。

そして、ボチボチ始まっています。
レコーディング。八星が元気にならないと 始まらないからね~

役割があると、寝てられない。そして 元気になーれ。

今 とりかかっているのは 結果はオーライ♪

これが また 面白い録音となっています。
打ち込みドラム 即興のヘタウマ バイオリン 打ち込みの不思議なピアノ うたは アカペラ


*************************************
結果はオーライ♪

結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ
わたしはわたしを愛してる わたしはわたしを愛してる
結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ
ありのままを受け入れる ありのままを受け入れる
結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ
好きなことを やりとげる 好きなことを やりとげる 

即興

結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ
どんどん元気になる どんどん元気になる
結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ
宇宙と一つになる 宇宙と一つになる
結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ 結果はオーライ




by ainohanaMusic | 2016-04-04 22:21 | 虹のうたクラブ | Comments(0)

会報&CD作り月間

2月1日に、埼玉からイラスト画家のたべちゃんが来てくれた。
 この日は 北海道からも お客さま。
旭川から、助産師の市川さんがプライベートバースについての論文を書くために、二人の息子のホームバースのインタビューに、来られた。
たべちゃんを駅で迎えてから、市川さんが来るまで 時間があったので、水汲み、買い物、そして温泉に浸かっていろいろ話した。

たべちゃんは9日間 遊里庵に滞在。
それが、すごい9日間だったのです。
勤行、シェア、散策、制作、ミーティング、レコーディング、制作、そうじ、料理、散策、ミーティング
シェア・・・帰る時間ぎりぎりまで 制作していたの。
d0024504_23521660.jpg


たくさんの新しいプロジェクトが生まれ、
虹のうたクラブの会報の制作が着々と地道に進み、
虹のうたクラブのお楽しみCDのトークを 八星と3人で レコーディング とり直し5回以上やったかしら?
新しいうたが 生まれ 動画で3人で 撮影・・撮り直し10回を超えて 夕暮れまでやってた・・
クリエイティブな9日間。
d0024504_23525773.png


******************
助産師の市川さんとわたしの対話を聞いたたべちゃんは、6月11日(土)に東京で、市川さん×わたしのお産トークとうたの会を企画することにしたの。
 プライベートバースは 自然なだけではなく、霊的な体験を伴う・・静かな集中できる環境、家族だけのセイクレッドな空間では、霊的なガイドのメッセージを聞き取ることができる波動に高まってゆく。一人一人には 守護する存在がついていることを 忘れることがないくらい、強烈に体験が わたしには あった。きっと、昔の女性の多くは、そのような導きを体感していたのではないか?と思う。

市川さんは、出産の歴史を人類学的に学んでいて、出産とは まさに霊的な体験・・と考えていて、
そのへんを深めてゆく会にできたらいいな~と思います。場所は 駒込あたり、時間は 午後1時から5時の予定です。

d0024504_23535172.jpg

ところで たべちゃんと暮らした9日間
森へ散歩
d0024504_2354533.jpg
d0024504_23553321.jpg
雪の上にある動物の足跡や、自分が歩くとき 雪のザクザク鳴る音や 帰る時は坂道を滑らないように ジャンプしながら走ってゆくことや、ひとつひとつを楽しむ感覚が とても似ていました

d0024504_23573971.jpg

そして、絵を描いては、気分転換にお料理するとか、お掃除する、洗濯する・・
アートと暮らしの配分も似ていました(笑い)
d0024504_23593751.jpg


1月半ばからとりかかった 会報・・・やっと できましたよ!!
15ページの大作になりました。

とってもいいです!

d0024504_005254.jpg

お楽しみCDは、手焼き、手描きなので まだ20枚・・あと20枚 がんばって 作ります。(八星担当)
3曲、猫のアミのうた、陽気なスピカのうた、母のことをうたった 幸せの気持ち♪
みんなに聞いてもらうのが 楽しみです。

そして、トークは たべちゃんにインタビュアーになってもらい、遊里庵は急きょラジオ局のようになりました。
次男の八星がバックでギターを弾いていました。3人とも真剣で 4~5回 とり直して 完成。
d0024504_055981.jpg


9日間、たべちゃんも 八星も わたしも 走り続けて、形になったよ~

ごくろうさま
d0024504_06583.jpg
d0024504_073499.jpg


雪の中 たべちゃんは9日ぶりに 帰ってゆきました。

そして!4月東北ツアーに 一緒に行くことになりそうです。
たべちゃんの イラストも みなさんに見ていただきたいと思っています。

また、にじのうたクラブ、2月が更新時なので まだ入られていない方は よかったら、会員になってくださいね。充実の会報と CDを、年2回 ご自宅へ送らせていただきます。意識を共有して シンクロして出会いを深めてゆけますように!!

虹のうたクラブには、年会費3千円から参加可能です。(CDは 年会費5千円から・・頼りがいのあるビッグ会員も募集中)
希望の方は メールをください。住所をお知らせくだされば、会報と募集のチラシを送ります。
ainohana☆air.ocn.ne.jp(有里) ※☆を@に替えてくださいね~
by ainohanaMusic | 2016-02-10 00:11 | 虹のうたクラブ | Comments(0)