愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

松本、山梨のコンサート

先週末は地元でのコンサートでした。

2月21日は松本市の蔵シック館で、前回のリトリートのスタッフも努めてくれたひまりさんやゆうちゃんの主催。
d0024504_22322553.jpg

前夜には やはり前回のリトリートのスタッフだった並さんが 撮影と手伝いを兼ねて東京から到着。会場準備からお昼ご飯も、機動力抜群で 短時間で整い、わたしはずご~くリラックスしていたみたい。できたばかりの新曲も歌いました。八星もみんなの拍手に嬉しそうに笑ったり、表情も柔らか。
d0024504_2233692.jpg
d0024504_22333572.jpg

コンサートのあとのシェアリングには ほぼみんなが残り、コンサートで、封印されていた感情が動きだしたことが伝わってきました。感情が動くことは、人生の豊さへの「鍵」でもあります。感情を抑えて蓄積させると、「今」起きていることの中に「過去」を見てしまい 物事をシンプルに捉えにくいがために、人生を前向きに生きることが難しくなります。

だから、コンサートやシェアリングで、過去に蓄積した感情が動き溶け出すことは 困難になった人生への「癒し」でもあり、ありがたい出来事なのですね~

片づけを終えてから スタッフのみんなと 食事に行きました。
「有里さん眠そうだねえ。」

食事を終えた頃、ひとりが わたしの背中に手を当てたのがきっかけで 4人が わたしに手を当ててくれました。ライブに来てくれていたみんなの感情が わたしの体に入っていて、頭がぼんやりし、体も張ってたようでした。おかげで、自分自身のエネルギー状態に戻ることができました。コンサート活動を続ける事を支えてくれる 友人たちの存在が ほんとに ありがたかったです。

このあと、温泉へ。気持ちよかった~。

ゆうちゃんが、5月の連休のリトリートのスタッフを志願してくれて スタッフ体制はバッチリ整い、スタッフは定員を超えました。いいリトリートになりそうです。参加希望者は、申し込みは、お早めに。。

ひまりさん、ゆうちゃん、サラ、こずえちゃん、並さん そして来てくださったみなさんありがとう。

さて、深夜 家にたどり着き 翌日は山梨県の北杜市の「くじらぐも」で歌いました。
d0024504_23114355.jpg

初回のリトリートに参加してくれたかあちゃんこと長谷部さんが主催してくれて、古民家を改装してカフェを営んでいる「くじらぐも」は、とってもあたたかくて いい繋がりができました。
d0024504_2313422.jpg
d0024504_23140100.jpg

また、山梨在住の歌い手であるえいこちゃんがジャンベのワークショップもやってくれて 思いがけず楽しいときを過ごしました。えいこちゃんの歌も久しぶりに聞けて、ひさびさのコラボライブライブ。
d0024504_23153414.jpg

ところで、入りは昼の12時で、お店を出たのは夜10時前。。。シェアリングも、いい時間でした。かあちゃん、えいこちゃん、くじらぐもさん、そして集ってくださったみなさん ありがとうございました。

今日は、ゆっくり眠り、勤行、掃除、洗濯、ご飯を作り、子ども達の用事をしたら もう夜。。一日は早いです。

並さんは一日延泊してくれて 障子を貼ってくれています。

あさっては、サラが来て 玄関がちょっとニューリアルされる予定。。

3月19日、1ヶ月のツアーに出る前に 5月2日からの リトリートの準備をしておきたいところなのです。

【次回のコンサートは地元は長野 高遠町】

毎年、1回はコンサートをさせていただいてる「木のすず」は、駒ヶ根の我が家から車で40分くらい。
高遠町を一望できる見晴らしも日当たりもいい木造のカフェです。紅茶もケーキもとってもおいしくて、コンサートの休憩で 紅茶とケーキを出していただいています。 よかったら いらしてくださいね。

3月8日((日)吉本有里with八星 ひだまりコンサート at 木の鈴
午後1時半開場 2時開演 料金 予約2500円 当日 2800円(ケーキ&紅茶つき)
演奏 太鼓 八星
コンサート終了後 4時半頃から 希望者でシェアリング紅茶とクッキー 300円
申し込み&お問い合わせ 0265-94-4021(木の鈴)
by ainohanaMusic | 2009-02-23 22:40 | 心の旅日記 | Comments(0)