愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新月リトリート 帰宅後②

さてさて、星祭リトリートの報告の途中ですが、

新月リトリートの参加者Rちゃんから メールのシェアの承諾をいただきました。

2歳、5歳、9歳、11歳の4人の子どもを車に載せて遠方から思い切って参加してくれたRちゃん。今度は 9月6日(土)~7日(日)東京飯能での1泊のミニリトリートに 単身で参加するとのこと。。(下記に詳細載せておきますね)

楽しみだなあ~。

Rちゃんは 帰宅して数日後 メールをくださいました。
3泊4日のリトリートを 自分で運転して、帰宅後も忙しかったと思うけれど、細やかに自分の心を感じて日常を生きてるのが ほんとに嬉しい。

そしてまた、リトリートの中で交わされた たくさんのシェアが 場面場面によみがえって力になってゆくこと、そうなんだよね~。

そのまま転載しますね。。

Rちゃん、シェアをありがとう。

*******:****
有里さんへ。(Rちゃんからメールの転載)

4日間、本当にお世話になりました。

何から書いていいのか・・・得られたことが多すぎてわかりません。

なので、リトリートを終えて帰ってきてから感じたことを報告したいと思います。

まずは、このリトリートに参加したことは間違いなかったこと。
そして、そもそもこのリトリート参加は私が心の中で感じたことを実行に移したものであったこと。
4人の子供をつれて、高速道路はほとんど走ったことがない私が、有里さんの所に行くにはかなりの勇気がいりました。でも、心の奥のワクワク感を無視してはいけない気がして実行に移しました。 そして得られたこの結果。
それは私の予想をはるかにこえたものでした。

これなんですね。思ったことを行動に移すって・・・。

今までは、このように大きなことを思い切って行動に移す、そしていろんな経験を得ることはしてきた気がします。
でも、毎日の些細なことも、同じように動くことがとっても大切なんだと実感しました。

さて・・・・・・・・・

帰ってきてから、主人にちゃんと話さなくては、ということが出てきました。
そこで浮かんできたのは、
「話さなくちゃ、何にもわからないんだよ、伝わらないんだよ」
というMさんの言葉。

私は、初日か2日目かにもはなしたと思いますが、
「大好き、愛してる」
という言葉は、子供にはいえますが、大人には恥ずかしくてなかなか言えませんでした。
でも、主人にちゃんと、「愛しているんだ」ということを伝えたいと思ったんです。
そして、主人も子供のことも愛しているけれど、私は私の時間を少しでも持たないと私でいられなくなる、それが私であることも。

今までは、子供が大きくなればいくらでもそんな時間もてるじゃん、とか、母親は家事が仕事とか、いろいろ理由をつけて自分が飛び出したい気持ちを抑えてきたけれど、それは私じゃない。私はいろいろやりたい、それが私なんだ、そして、もし主人がそれは嫌だ、そんな私は嫌だというなら、彼を愛しているからこそ、別れを選択してもいい・・・正直頭の中では、4人の子持ちのシングルはきついなと思いましたが、そのくらいの覚悟でいました。

なかなかいい出せなくていました。
でも、その時がちゃんと用意されていました。
長男はサッカー合宿で不在、下の子も八時半には寝てしまったのです。
それでも言わなくてもいっかと思ったりもしました。
そんなとき思い出したのが、有里さんのお釜投げのはなし。
今をのがしちゃいけないこと。

そして、言いました。ちなみに声はちょっと震えたかもしれないけれど、リトリートのときのようには泣きませんでしたよ(^^)。

「長野に言って自分を見つめてみてわかったことがあるんだ・・・・」

その次の言葉がなかなか出てこない・・・少し沈黙・・・
すると主人が

「いいよ、パパは。ママが幸せであることがパパの幸せだから・・・・」

が~ん!!というか、胸にど~んとその言葉が響きました。わ~~先に言われちゃった!

「私もパパが大好き。子供も大好き。でも、そんな私でいるには自分の時間を持つことが必要なの。それが私なの。でもぱぱも無理しなくていいからね。ダメな時は他の人に頼めばいいんだから・・・」

その時思い出したのが、Nさんや、Kさんや、Hさんのこと。

そのまんまの自分を大声で訴えたあの言葉・・・・
そのままをみな良しとした、あの感覚、気持ちよさ。。。。。。。。。

私は主人に変わってほしいと思っていたし、そうしてくれない主人にいらだっていた。
でも違う。主人は私のことを心から愛してくれている、でもできないこともある、今が精一杯なんだ・・・そうしたら、そのまんまのいまの主人がとってもいとおしくなったんです。
同時に子供も、そしてあらゆるもの、人がいとおしく感じられたんです。

それから、スタッフにも感謝です。

リトリートの合間にちょっとだけ交わせた話し合い。
とっても重要でした。
スタッフもわたしたちのことを真剣に考えてくれていること、でも自分もあること。
そのなかで、私は、だめな時、子供を見てもらい時は頼んでみればいいんだ。
だめならだめって言ってくれる、見れるときはみてくれる、愛が根底にある正直な関係が存在していることにどれだけ勇気づけられたか。

見てくれるのが当たり前ではなくて、お互いどうして欲しいのか、ちゃんと言葉で伝えるって大切だな、そして、相手がダメっていたらそれもその人として尊重できることって気持ちがいいな~

スタッフを通して、私と主人の関係を垣間見た気がしました。

そして、根底にはお互い「愛している」という確認、確信があるからできること。

話がとんでしまってすいません。

今回、主人に「大好き」と言葉で言えて、そして主人からも言葉で聞けて、
多分そうだろう~きっとそうだろう、もしかしたら違うかも・・・・
とあやふやにしていた自分の気持ちがすっきりしました。そして、勇気がでました。

子供達もとっても成長しました。一緒にいって本当に良かった。
帰ってきて、最初の朝食。買い物も行ってなく、食事はご飯と納豆となすの炒め物だけ。
こどもたちと笑ってしまいました。4日間本当に美味しい命の食事を頂いていたなあと改めて感じました。

「なんか昨日までのことが夢見たい」と弘。

弘がクルマの中で言っていました。
「うれしかったことがあるんだ。スタッフの人がダメな時は言ってねって言ってくれたから、まきのことをお願いしようと思ったら、まきが僕のクビをぎゅーって握ってはなさなかったんだ。大変だったけれどうれしかった。」

弘にとってまきの面倒をみることはとっても大変だったと思います。
でも、得るものはとっても大きかったと思っています。
自分に自信が持てたんじゃないかな。
ゆうき君がいたずらしたときもちゃんと叱っていたし、今までの弘は遠慮して言えなかったんですよ。
でも、ゆうきくんには、とっても感謝です。彩はゆうきくんにかまってもらえてとってもうれしかったようです。帰ってきてからもまた会いたいと言っています。
あおいちゃんにも感謝。桃子とは初日から「あおい~」って呼び捨てにする仲。
桃子も最初はなかなか自分を出せないんですよ。それなのに不思議。
ゆうやくんもかわいかった~みんなにちょっかい出すんだけど、それがとっても子供らしくっていとおしく感じました。
そしてはっせい君。ありがとう!桃子も弘も、
「はっせいはやさしかった~!」と言っています。
2人とも大好きみたいです(^^)。
初日に弘を神社に連れて行ったことも、何気ない行動がちゃんとリトリートのために働いているのがすごいな~と思いました。

集まるべきして集まったメンバーだったなと感じます。、でも、今こうして生きていて出会う人皆、会うべきしてあっているんだな~

最後に、有里さん、本当にありがとう!やっぱりゆりさんなくしてこのリトリートはありません。有里さんの生き方そのものがわたしの勇気になっています。
これから、また迷う時がいろいろ来ると思う。でも、ゆりさんのブログを読んで頑張ります。話したくなったらメールします。電話します。コンサートに行きます。
有里さん、大好き!愛してます!

それではまた・・・・・・・☆長いメールにお付き合いありがとうございました。
あなたはあなたであればいい~♪子供達が今日も口づさんでいます(^^)

***************************************

Rちゃん わたしも 大好き 愛してる!
そして、また会おう!

*****************************************************************************

魂の目覚めのためのミニリトリート

埼玉県飯能市上名栗 笑美亭
9月6日(土)~7(日)
6日 午後1時頃 現地集合 7日午後 現地解散
場所 笑美亭 飯能市上名栗1753 042-979-0164
参加費 1泊2日 大人17000円 小学生 7140円 未就学 6090円
(宿泊費+2食、コンサート&シェアリング)
定員 6名 小さなお子さんを連れて参加される方は 各自で見られるようにお願いします。
申し込み 準備の都合があるので 早めにお申し込みください。先着締め切り
秋を確認の上 申込金6000円を8月30日までお振込みください残金は当日お支払いください。なお2日前から キャンセル料が発生しますのでご了承ください。
振り込む先 埼玉りそな銀行 鶴瀬支店普通 口座番号4046398 池田梨恵
申し込み&お問い合わせ 池田090-8047-1446 高瀬 090-5518-6557
三井だ 080-6570-4440 玉置 090-3138-8731

車での送迎をご希望の方は 12時に飯能駅にお集まりください。

9.6 コンサート&シェアリングだけの参加も可能です。
開場 12時 開演 1時 15時半~希望者でシェアリング
会場 笑美亭 042-979-0164
料金 3000円(前売り)3500(当日)
お申し込み&お問い合わせ 上のリトリートと同じ
by ainohanaMusic | 2008-08-14 17:03 | 心の旅日記 | Comments(0)