愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ツアー報告 茨城

急ピッチで書いてます。
後で ゆっくり 通して読んでくださいね。

わたしは、明日から リトリートの本格準備なので できれば今日中に 報告を書き上げたいのです。。。いつも、やりたいことが いっぱいって 幸せな事だね。こどもたちと見たい映画もあるんだよ~。

さて、、7月20日、福島のきららを 朝9時に出発。一路茨城へ。。
到着約束時間は午前11時。。カーナビの示すとおり、狭い路地に入ってゆきました。
カーナビは、ときどき最終目的地で へんてこな場所に導いたりするので

「この狭い路地は やばいかも?どこへ連れてくの?艫神社はどこですか?」

と心で話しかけたら(ナビに)目的地についていました。
目の前が艫神社で 主催の志摩さん、主催協力の扇さん、艫神社の中村さんが並んで立っていたのでした。。
d0024504_12173556.jpg

志摩さん、扇さんと久しぶりの再会。少ししたらちえちゃんも来てくれて 茨城の仲間たちとの輪の中で準備。志摩さん夫婦は3人の子どもとファミリーの輪がバランスされていて安定感があります。。いいなあ(わらい)。。2004年頃、志摩さんがライブを主催してくださっていましたが ここ数年は仕事が変わったり、引越しをしたり、変化の時で 他の仲間たちが主催をしてくださっていましたが、久しぶりに志摩さんファミリーと共にコンサートを作ることができて ありがたかったです。
わこちゃん、志保ちゃん、沼田さん、布施さん。。。会いたい人たちに再会でき、新しく出会った方も多くて充実したコンサートでした。みなさん来てくださってありがとう。扇さん いつも裏方を惜しみなく動いてくださってありがとうございます。
d0024504_1224323.jpg

志摩さんが、堅実で責任のある立場で仕事されているからなのかな?いつもより男性の参加があって、ぎょうざを食べての交流会&シェアリングでは 農業に取り組む大手会社の社長さんや、出版に関わる方やら、志を持って仕事をされてる方のシェリングが いつもの乗りとはどこか違っていていたのだけれど新鮮でした。
 わたし自身は組織の中では 自分を発揮しきれないので個人として動いていますが、さまざまな立場の方々が感じている事を お互いに受けとめあえることは素敵な事です。

また、志摩さんが、
「以前は有里さんの歌は 自分はちゃんと生きてるんだ~という抵抗感が出て、素直に聞けなかった。」

と話してくださって、心を開いて話せる親しい友のような感覚でいたので意外でしたが、組織の責任ある立場で毎日働いている男性の気持ちを少し察する事ができたような気がしています。

また、艫神社の中村さんが子どものように喜んで
「こういうことが やりたかった。」
と言われ、
シェアリングの最後で みんなで手をつないだ時
「それぞれでありながら ひとつにつながった感覚、これがやりたかったんだなあ。」
と志摩さんが語り、
片づけを終えて志摩家でお風呂をいただいた時 英子さんが
「いつも 夕方になると体が だるくなるのに、今日は体が軽いの。。忙しい中でコンサートを主催する事、迷ってたけど やってよかった!好きな事をやると エネルギーが循環するんだね。」と話してくれ安堵しました。

関わったみんなが何かを受け取れることが、なんだかとても大切なことですよね。

また、帰宅したら、勝沼さんから 有機農業や心のあり方、新しい時代の情報&DVDが た~くさん届いていました。『今 会社と共に学んでる事です、参考にしてください。。』と、メッセージ。ありがたいです。。

横須賀さんも、お葉書ありがとうございます。

美樹さん、おいしいトウモロコシとトマトありがとう。

また、お会いしましょう。。
by ainohanaMusic | 2008-07-27 12:48 | 心の旅日記 | Comments(0)