愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

春のツアー 4月24日 大阪 ワンネス♪

思えば、1月28日 大阪は天心快で、ちえちゃんが企画し、ふさちゃん、ゆうちゃん、うめちゃんが協力して実現したコンサート
 ♪赤ちゃんだった頃のわたしに出会う で結んだ温かな小さな輪に、うめちゃん繋がりで ワンネスのまこりんさんと勝部さんがいらして、エル大阪でのNPO法人ワンネス主催のライブへとつながったのだから出会いはエンドレス。思いがけないけれど自然な展開が 祝福に満ちていて 生きてるって面白い。
d0024504_1520489.jpg

ワンネス主催のコンサートが決まって間もなく やってきた新曲が ♪ワンネス

思惑は一切なく ただ自然とやってきたこの歌を 24日のコンサート後の交流会では 
「まさに自分たちの歌だ、と胸があつくなった。」と、語られた方もいて 偶然に見える必然の出会い、シンクロにシティーの与えられる道の確かさを、ありがたく感じた。

4月24日、午後1時 ワンネスの事務所の近くでウメちゃんと待ち合わせ。
プラーナという自然食レストランでランチを一緒に食べてから、1時間ちょっと 音あわせ。
ケーナとサンポーニャという楽器、そしてウメちゃんの奏でるメロディーと初めて出会わせていただいた。素朴で力強い。でも、実際にギターと歌とあわせたのは初めてなので 音域やメロディーの調整をして、すぐ本番 なんて 大丈夫なのかな?
 わたし自身が、不器用で ひとつのメロディーが定着するまで時間がかかるほうなので心配してしまったが、本番は心配無用でした。 ウメちゃん すごい集中力です。心が座っているのでしょうね。
d0024504_15222230.jpg
 
さて、会場を借りたのが5時からで開場が6時半。展示と音響設営に いつもは2時間取っているので みなさんと迅速に動きました。ワンネスのメンバーが10人くらいは手伝ってくださったでしょうか?その活気と積極性、楽しげな感じ あっちだ!こっちだ!と指示がバラバラで、うまくいってないときでさえも、なんだかすべては うまくいってるって こういう感じなのでしょうか?

NPO法人ワンネスについてはチラシには
ワンネスとは、人々がつながり支えあうなかで、健康に、心安らかに、今、ここを楽しみながら生きられるような社会の実現をめざすグループです。とあります。http://npo-oneness.com/
今回のコンサートは、NPO法人ワンネスとして取り組んだ初めてのイベントだったようで光栄でした。
d0024504_1543680.jpg

当日のコンサートには50名以上の来場者がありましたが、基本的な方向性や思いの重なる部分が多いと、ほんとうに歌いやすいし 話しやすいのです。歌っているわたし自身が 光のシャワーを浴びたように感じました。
d0024504_15422262.jpg

コンサートの後の片付けも またまた迅速で、そのあとのオーガニックレストランでの懇親会も、楽しかったし、残られた方が多かったにも関わらず、一人ひとりの思いを 聞くことができて また ひとつの輪が結ばれたことが 宝物になりました。
d0024504_15405480.jpg

まこりんさん 多忙な中を インスピレーションと信じる力で 多くの人と♪ひとつの心で生きる約束 思い出そう♪ を分かち合う光に満ちた時間を実現してくださって ありがとう。
うめちゃん、今回は ワンネスのみんなと取り組んだ企画、低迷した時があったとしても最後まで粘って 分かち合えた「祝福」を 感じられて うれしかった。初めてのコラボレーションも、楽しかったね(笑い)当日、段取り、進行から司会、演奏まで ごくろうさまでした。
レイさんたち お2人とも 写真ではじめて 踊る姿を拝見しました。可憐で素敵です。また、ご一緒しましょうね。
ワンネスのみなさん、準備から片付け、懇親会と ほんとに楽しかったです。
また、重なる部分を 豊かに育てていきたいですね。何度もなんども 出会い、育ちあって行けたら幸せです。

そして当日来て下さったみなさん、手伝ってくれて タイのリトリートを呼びかけてくれたイクヨさん、この夜 高層マンションに泊めてくれた 大好きなももちゃん 裏方を務めたみどりちゃん ありがとう。

また、めぐりあい時を重ねてゆきましょう。

******************************

♪ワンネス 詩・曲by 有里 

 心の奥底に流れるメロディー 世界中の友だちの希望をのせて
  流れこむ命の輪 目覚める願い
  同じ空を見上げて 同じ痛みを感じる 山々もイルカもクジラも 我らによりそう

 悲しみも 喜びも 希望を紡ぐ 世界中の友だちの願いのうた
  旅立った たましいも また会う日まで 見守る
  生れ落ちて 孤独におちて 泣き明かせば 晴れわたる無力のわたしが希望となる

 豊かさも 貧しさも 味わいつくそう そして描こう みんなが豊かに満ちる世界を
   清らかな水、まあるい月、木漏れ日くつろぐ鹿たち
  孤独の淵に 溢れる涙に 感じて 祈ろう 
  
 ひとつの場所で つどう約束 思い出そう 
 ひとつの場所で つどう約束 思い出そう 
 
 ひとつの心で 生きる約束 思い出そう 
 ひとつの心で 生きる約束 思い出そう       (2008.2.28)
by ainohanaMusic | 2008-05-09 16:01 | 心の旅日記 | Comments(2)
Commented by 賀神 かがみ at 2008-05-09 18:15 x
美しい歌声とともに 感動をありがとうございます♪

1番前の席で 聴くことができましたので・・ まるで 有里さんのやさしい歌声が 魂に話しかけてくるように響いてまいりました。
私自身の壮絶な人生と重なり こころが大きく震えてしまいました。 

有里さんの歌声に感動し・・・涙を拭きながら 有里さんのカメラとマイカメラの2つを操るという 妙に・・忙しい状況での2時間半。
おかげさまで賀神は 大泣きしなくて済みました(ノ◇≦。)
Commented by 有里 at 2008-05-09 18:47 x
賀神さん

>涙を拭きながら 有里さんのカメラとマイカメラの2つを操るという 妙に・・忙しい状況での2時間半。

思わず 笑ってしまいました。。

そんな忙しい状況で たくさんの写真をありがとう。
ライブだけではなく 懇親会まで シャッターチャンスを逃すことなく、みなさんの表情が 生き生きしています。

壮絶な人生を超えた器の大きさですね~。

今度は ゆっくり お会いしたいですね~。