愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

日立市河原子北浜海岸でコンサート

「9月1日~2日に仙台にコンサートの帰路、どこかでコンサート&シェアリングに寄れないかな?」と、ブログに呼びかけたら、それが、今、動き出した。準備期間は1週間!

昨日、昨年の秋のリトリートに参加してくれたUちゃんと今年の新年のリトリートに参加したYちゃんが、二人で決断した。

最初は、知り合いのカフェにコンサート&シェアリングの話を持ち込んでくれたらしい。
「準備期間が短すぎる。また次の機会にしましょう。」と延期になった。

9月4日には、そのカフェに寄って、次の機会のための打ち合わせをすることにしている。

延期が決まった翌日、「今、海にいるんだけど、ここでブルーシートしいて、やっぱり、コンサートやりたいんですけど、来てくれますか?」とUちゃんから電話。「え~、今から~?カフェのマスターは次回にしましょうと言ってるのに、やっぱりやるの?」と、びっくりしたけれど、Uちゃんの中に動き始めている熱いものを感じて、「そうか、電源は取れるのかな?それから、雨が降ったらどうする?どうやって集客するの?」と、いくつかのことを、質問し、「やるのなら、近くまで行くのだから、いいよ。やりましょう。」と、答えた。Uちゃんとは、昨年のリトリートで深く出会い、もう少しかかわりを育てたいなあ~と思っていた。

その翌日「やっぱり、Yちゃんと相談したら、あまりに時間がないから、また次の機会にしようということになりました。」と、電話があった。「え~、そうなの?もう、わたしの方で3人の協力してくれそうな仲間に根回ししたんだけどな~。でも、やらない、というなら、いいよ。わかった。またの機会にしようね。」

そしてまた、その翌日(昨日)、Yちゃんから
「今、海にいるんですけど、電源も借りれるし、協力してくれる人もいるので、やっぱりやります。」と電話あり。

こうなったら、もう、やります。
やらない理由は、数々の心配事
やりたい理由は、シンプル。この場所で、歌が聞きたい。じっくりとシェアリングがしたい。それが、本心だよね。ほんとに、心にあることを、共に手をつないで生きていこう。

今回は、あまりに時間がないから、わたしも手伝うよ。

と、ここまで、書いて、Uちゃんから電話。
「やっぱり、わたしには無理だから、できない。」
「え~~~!?」

*****

それでね、Uちゃんは主催者ではなくなりましたが、わたしの中にクリアなビジョンは残り、既に動き出してくれた協力者のRちゃん、Oさん、Yさんと実現させることにしました。はあ~~~。毎日が、思惑を超えている~。

ほんとに、手作りコンサートです。

ご縁のある方がた、いい時間を過ごしましょうね。

突然ですが、予定に入れてくださいね。

******
日時 9月3日(日)午後5時から
場所 茨城県日立市河原子北浜海岸
耳代 2500円 こども 500円
持ち物 敷き物か、イス、ピクニック夕ご飯、暗くなった時の明かり(ランタンか懐中電灯)など、蚊の気になる方は、蚊取り線香など。

プログラム 5時~7時 コンサート
        7時~8時 ピクニック夕ご飯(持ち寄り)
        8時から、シェアリング(分かち合い)

雨が降った場合~河原子青年の家を借りることを考慮中

お問い合わせ 080-5434-3481(るみ)
          090-8047-1446(りえ)
d0024504_8343367.jpg

by ainohanaMusic | 2006-08-24 23:51 | 心の旅日記 | Comments(0)