愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

桜が咲いたよ

子彼岸桜で有名な高遠城址公園の桜は散り始め、そこから車で15分山あいに入った田園のわたしの家のまわりの桜が、今、満開。
d0024504_10123374.jpg

4月24日、いつもお世話になっている東京は本應寺に、タイの「夢を織る家」のナートさん、ユパさん、マット君、隣人の孝子たちを迎えた。一緒にお念仏をして、スローカフェで展示会を終えた孝子たちのすごい荷物と、寄宿生のむっちゃんを一時預かり、車に乗せて、長野に帰宅。満開の桜に迎えられた。
「おかえりなさいって、言ってるみたいだね。」とむっちゃん。むっちゃんと、荷物を隣のフリーキッズビレッジに届けて、日常が始まった。孝子たちは、まだ東京に。

22日のスローカフェでのナートさんのお話&クリスタルボール、ライブ、展示会の一日は、よかったね。

孤児たちを引き受け育て続けている、ナートさんのお話
 
私たちは良き水である
それは、入れ物によってどんな形にも変わる
冷たくもなり、温かくもなり。
波紋は人に伝わり、気持ちを伝えていく。
仕事のために、時間に捕らわれないで
あなたはもっと大切なもののために働いている
その人に、何も出来なかったと後悔しないで、
次の人に、その愛を伝えなさい

d0024504_10381244.jpg
d0024504_10383363.jpg






22日の翌日23日は、本應寺のご住職のおくさまの綾子さんが癌で亡くなられての一周忌の法事だった。亡くなられる1週間前くらいから、本應寺のスタッフが綾子さんのお部屋で、念仏を唱え続け、痛みに苦しむこともなく、祈りに支えられて輝くような安らかなお顔でこの世を去られた。
 法事に参加させていただいたことで、初めて身近に会話した方々もいて、また、「観音さま」のうたを奉納させていただいて、この世を去ったことが、ご縁の終わりではなく、そこからまたさらにご縁が始まってゆくこともあるのだなあ、と思いました。生前は、ほとんど会話することもなかった綾子さんが、天上から、光りを届けてくれているような気がして身近にその存在を感じたのでした。

ナートさんたちは、あれから4泊、泊られている。どんな交流が持てているだろう?来年の春、お上人もタイに行くことになっているので、流れが繋がるかもしれない。隣人の孝子とわたし、わたしとお上人、ナートさんとわたし、み~んな繋がりひとつの流れになってゆく。
d0024504_10343221.jpg

今は、春のリトリートのスタッフとして大阪から来てくれたみどりちゃんとわたし、こどもたちの日常。誠さんは、まだ東京に。みどりちゃんは、今まで行き届かなかった「おしいれ」まで掃除をはじめ、昨日はようやく、二人で畑を耕した。今日は、大根と人参の種を撒き、ねぎとレタスの苗を植えるよ。もう1週間は、畑の時間がほしいところだけれど、5月1日には、わたしは「陰陽霊法」の2回目の研修会に大阪に行く。みどりちゃんは、同じバスで帰ることになった。そして、5月の半ばから信楽、津山、米子、出雲、名古屋とコンサートツアーが始まります。

最終地名古屋では、本應寺のお上人の念仏&法話とジョイントライブです。詳しくはホームページのスケジュール欄を見てください。
********
24日の朝、本應寺に7月に沖縄は、久高島リトリートを一緒に企画している、「しおりん」も来てくれた。それで、1泊二日プラスおまけリトリート、2泊のリトリートのアイデアがまとまりましたので、紹介しますね。イメージがふくらんで、とってもいい感じです。

久高島に行かれたい方は、この機会に是非、合流しましょう。
**********
【心のチューニングのためのリトリートin久高島by有里】

読谷村で祈りのサークルに歌を奉納するため、6月、沖縄に渡ります。暮らす場所としても気になっている沖縄。この機会に10歳になる八星と、音楽のパートナーの誠さんと、歌い、祈り、遊びつつ10日間沖縄を巡ることにしました。旅の最終地は久高島。
以前から『久高島で有里さんの歌を聞きたい』とメッセージをくれていた下山しおりさんの発案、サポートで、リトリートが実現します。神々の島と、何度も耳にしていた久高島。それぞれの人生の旅の途上で、お互いの心を深め合う「祈りのコンサートと詩の朗読とシェアリング」。一緒に迎える神々の島の朝。思い切って、そこで合流しませんか?
【日時】:2006年7月1日(土)~2日(日)久高島 
【場所】:沖縄県 久高島 交流館(洗面・タオル・パジャマ等はご持参下さい)
【料金】:リトリート 1万8千円(1泊2食、コンサート&シェアリングその他、島を満喫して心を深め、出会いを深めるリトリートです。★現地集合、久高島までの交通費は自己負担、一日目の夕食は、島の食事処で。自己負担)★ 帰路をご一緒する方に7月2日~3日のおまけリトリートがあります。追加料金 6000円。(夜&朝のコンサート、朝の念仏&瞑想&シェアサークル) 宿泊代&食費、移動費は含まれていません。ポランの広場は、目の前に青い海が広がり、久高島が一望できるロケーション。朝食付き1泊、6000円。2日の夜のコンサートは、知念村の方々にも呼びかけ、3日の朝食後は、海に面したウッドデッキのライブ。
定員:10名
交通:那覇空港より安座間港までタクシーで一時間半。乗り合わせをお勧め。大型タクシーもあり。ゆいレール、バスもありますので、詳しくご案内いたします。(安い飛行機会社、だいたいの時間などの情報はお知らせできます。)
【スケジュール】
7月1日(土)  安座間港発高速船で久高島へ。
集合は久高島 徳仁港 午後2時半
交流館に荷物を置きひといき。
貸し自転車(1時間300円)で島巡り(島の案内人さんをお願いします)
夕飯は徳仁で名物のうみぶどう丼や沖縄の郷土料理を一緒に楽しみましょう。(食事代各自精算)
夕食後コンサート&詩の朗読、シェアリング①(島の方々にも呼びかけします。)シェアリング②(リトリート参加者中心。もっと深めたい方だけの小さなサークル)
7月2日(日) 朝陽を見ながら瞑想、お念仏&瞑想 朝食 ウォーキングメディテーション&シェア(夫々に自然と親しむ時間です。泳ぎたい方はこの時間に) クロージングサークル(うた、シェア、祈り) 昼食 解散  15時の高速船で安座港へ /おまけリトリートに参加される方は、知念村で1泊。3日は、2時半くらいの飛行機で帰路に着きます。
*オプショナルヒーリング 7月1日~3日(おまけリトリート)にかけて、タッチセラピー&ボディトークby下村誠 希望があれば、お早めにお申し出ください。日程が短いのでリトリートでは一人、おまけリトリートで2人。定員3名くらいまで。料金*お一人五千円。
スタッフ 吉本有里(歌、バイオリン、お話、全体コーディネート)下村誠(ギター、コーラス、ボディーワーカー、お料理)下山しおり(詩の朗読、旅のコーディネート)
【申し込み&お問い合わせ】 E-メール ainohana@air.ocn.ne.jp 090-4535-4776(有里)*先着締め切りになります。空きを確認の上、参加費をお振込みください
なお、7月28日~31日 8月4日~7日 有里の自宅、長野の山里、観音道場遊里庵(ゆうりあん)で3泊4日のリトリートがあります。じっくり型、滞在型の方は、こちらをお勧めいたします。
【振込先】  郵便口座名称:愛の花Music  口座番号:00530-3-41882
*******
2006年7月1日(土)~3日(月)おまけリトリートも含めて
心のチューニングのための2泊3日のリトリート
料金の手引き 東京~那覇 往復航空券 1泊目ホテル付 35000円くらいから
那覇空港から安座真港 往復 ゆいれーる230円X2+バス代690円×2=1840円
リトリート全行程 費用 24000円
ペンション ポランの広場 宿泊費 6000円
久高島~知念村リトリートのスケジュール詳細
7月1日(土)
14:30 リトリートはじまり 徳仁港へお出迎えにいきます。
15:00~18:30 島案内 真栄田さん(各自自転車の場合300円)
 徳仁で夕食 (各自精算)
18:30~      島の風を感じながら食後のお散歩…交流館へ戻る  
19:00~22:15 コンサート&交流会 一次(島の方々を交えて)
22:30~23:30 交流会  二次(オプショナル*誠さんヒーリング一名)

7月2日(日)
5:30        久高島の浜辺で昇る朝日をみながら瞑想(起きれる人)
6:15~7:15   お念仏&瞑想、朝のサークル
7:30~8:30   朝食 (誠さんの手料理)
8:45~10:30  久高島こころがやすらぐ場所へ
ウオーキングメディテーション&シェアリング
泳ぎたい人はこの時間に。着替えをすませてクロージングセレモニーに集合。
10:45~12:00 クロージングセレモニー(歌&シェアリング)
12:00~13:00 昼食 (誠さんのおいしいパスタとサラダ)
13:00~14:00 荷物をまとめて徳仁へ 久高島にしかない塩や海ぶどう
のお土産を買ったりもできます。
15:00       高速船にて安座間港へ
到着後 セーファウタキへ参拝(自動車でなければ15:00の高速船にのれ、
時間があるので、行ってみましょう。
おまけリトリート(追加料金 6000円)
7月2日(日)     ぽらんのひろば http://www3.ocn.ne.jp/~polan/
19:00~      コンサート ぽらんのひろば久高島をのぞむウッドステージにて 
  ここちよい海風をうけながらの芝生の客席にねっころがるもよし、ウッドデッキ
  で久高島をながめながら有里さん&誠さんのメロディーを楽しむのもまたよし。
7月3日(月)
5:30        ぽらんのひろばウッドデッキから真正面にみえる久高島から昇る朝
            日を見ながら瞑想(起きれる人)
7:30~8:30   勤行&サークル(オプショナル*誠さんヒーリング一名)
8:30~9:30   朝食(ぽらんのひろばの朝食はとびきり美味しい沖縄薬膳朝食です)
9:15~10:00  ここちよい海風を受けながらウッドデッキコンサート
10:00~11:00 自由時間(オプショナル*誠さんのショートタイムヒーリング1名) 荷物をまとめて
11:00出発
2:30位のエアーにて羽田へ
by ainohanaMusic | 2006-04-27 10:50 | 心の旅日記 | Comments(0)