愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ひのはる庵の座禅断食~そして★クリスマスコンサートへ

12月1日から3日まで2泊3日 山梨は北斗市、ひのはる庵の座禅断食会に参加してきました。
d0024504_23551160.jpg
ひのはる庵の庵主 松浦さんは、大学時代の同窓生ですが、お互いに大学の校内で顔を見たことがある程度。
今になってご縁が開花して、分かち合えることが育ってきていることは不思議です。

松浦さんは、遊里庵のリトリートや種まきオープンハウスに来てくださり、本應寺の断食会にも参加されて、重なるところが増えてきました。わたしは、松浦さんがつないでくださったご縁で1年前、宮古島へ1か月滞在することができて同じ風景に癒されいて。
d0024504_00135092.jpg

また、偶然なのですが、前回のツアー熊本の阿蘇で10年ぶりに再会したライヤー奏者みゆきさんが、しきりに話題にされたのが野口法蔵さんの座禅断食会のことで。ミュージシャンはどうしてもツアーのとき、ごちそう続きで食べすぎになってしまう。みゆきさんが定期的に座禅断食会に参加されるのは 理にかなってるな~と感じたのでした。

松浦さんの、野口法蔵さん式 座禅断食の案内は、今まで何度も目にしてきたのですが、今回は、「いまだ!」と思い参加させていただきました。
d0024504_00151908.jpg
それは、それは、いい時間でした。
まず、初日は6時 集合ですが、朝から食事は食べずに。そして2泊3日の間、15回 約30分の座禅(歩行禅5分)

わたしは、瞑想から一日を始めています。すべてのしがらみ、やるべきことから意識を離して呼吸の中に立ち上がってゆく自身の静けさと確かさ。

座禅は、目を閉じず、現実をうっすらと見ながら呼吸に集中してゆく。こちらも気持ちの良い世界でした。
それを30分の休憩を入れながら ほぼ一日三昧できるので、断食しているだけではなく 自分に向きあえてふくらみの時間でした。

d0024504_23572713.jpg
コンサートで顔を合わせたNちゃんが参加していて、偶然の再会もうれしかった。

そして、明けの食事、腸の洗浄が 面白いくらいきれいに排泄されて 気持ちいいくらいでした。
また、甘酒豆乳ヨーグルト、パン、ミルクティー、果物など 頭の食欲を満足させるための明けの食事を食べるという方式、
他にあれこれ 食べたいと思わないくらい満足して、断食明け後の食事も 無理なく管理ができました。

★★そして、この癒しのスペースで クリスマスコンサート決定!!★★★

楽しみだなぁ~ 座禅断食会は、冬の間にもう一回必ず行きますが、ひのはる庵で ゆっくりできて
しかも、自分自身とつながり、親しい人とつながり、初めての方とも深まるコンサートとクリスマスシェアができて、豊かな時間の流れが確信できてうれしい。

遠くの方も、座禅断食会の下見を兼ねて 泊まりで来ませんか?

松浦さんのお経と、仏教を深く学んで 語ってくれることも とても響くので コンサート前に お経の時間を30分 設けました。

クリスマスは真実を伝えるイエスがこの世に使わされた日。ほんとうの自分に帰る セイクレッドな時間も 盛り込んで。

コンサートには遊里庵 凸凹楽団一期生の志織ちゃんも出演予定です。

持ち寄り食事会もあって、ゆっくり過ごしましょう。
d0024504_00463692.jpg



by ainohanaMusic | 2017-12-07 00:47 | 心の旅日記 | Comments(0)