愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ツアー17日目★最終地 妖精 奈穂ちゃんの家で 春のたわむれ♪岐阜

4月3日(月)、兵庫は高円寺を9時半に出発。
出発間際に、数年前、オールタナティブスクール「まっくろくろすけ」でコンサートを主催してくれた小谷さんがお土産をもって見送りに来てくれた。ありがとう!ありがとう! また来るよ。

岐阜まで250キロ。
予定どうり1時半に着いた。初めての奈穂ちゃんの家。庭には花が咲き乱れ、ブランコもあり、家の中は居心地がよく、絵本や子どもの優しい世界の本がたくさんで、どこも愛が溢れている。
d0024504_21563566.jpg
最初は、庭に音響を設営したの。風が強くて、途中で、家の中に設営し直した。
d0024504_23434235.jpg
スタートは3時から。
シェアから始まって、コンサートでは奈穂ちゃんに、一角獣の朗読をお願いしたの。
一角獣の物語を共感する仲間がまた、集まった。
夕暮れ時に 庭に出て、踊り、またお部屋で歌った。
妖精からの贈り物
わたしがちょうちょだったころ
水の輪
やさしい柔らかな世界をたくさんうたいました。
d0024504_21575428.jpg
一度閉じて、ほぼみんなで 奈穂ちゃんの手料理をいただきました。
d0024504_23443744.jpg
d0024504_21543464.jpg
仕事を終えて駆けつけた等さんを囲んでまた、ミニライブ。
d0024504_21565406.jpg
話しは、あちこちに行きながらも、目前に迫っている奈穂ちゃんの治療のことが気になって。
検査の結果、抗がん剤治療と手術しかないという流れになっているのだけれど。
妖精のような奈穂ちゃんが、問題の根っこを魔法の杖で溶かしてしまう、そんな手だてはないものか?
「奈穂ちゃんを助けたくて来ました。」と言ってた方もいたね。
抗がん剤治療開始の予定は今のところ11日。
みんなで奈穂ちゃんが、一番いい方法で治ることを祈ろう。
胸とわきの下にあるがん細胞が消えてゆくことをイメージして。
みんなが大好きな愛がいっぱいの奈穂ちゃんに みんなの愛が届きますように。
d0024504_21582317.jpg
猫たちが7匹、どの子もみんな素直で、よく鳴き(しゃべり)なでるとゴロゴロと喉を鳴らしていた。

一人一人の「いま」を包む春のたわむれの時間を ありがとう。


by ainohanaMusic | 2017-04-06 21:59 | 心の旅日記 | Comments(0)