愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大分県耶馬渓 厳浄寺コンサート

【フェイスブック記事より転載】

10月20日 大分県耶馬渓 厳浄寺コンサート
話が深まってきて、初めて出会ったおじさま3人も ほんとにゆっくり残られて・・バンドをやられている60代
2回、続けてきてくれた小学生組、久しぶりに再会するたびに進化している友人たち お寺の奥さんチーム いろんな方が親しくなりました。
d0024504_21485492.jpg
20日の2時前に着いたら、もう お花が飾ってありました。
d0024504_21491739.jpg
和代さんの人柄が感じられる。ほんとに多様な人たちが集まっている。
d0024504_21483541.jpg
踊りに力がある。
d0024504_21472244.jpg
この日、二日連続で中津のコンサートからハシゴして来てくれた親子がいました。しっかり手紙を書いて持ってきてくれました。
d0024504_21465629.jpg
小学校低学年の妹さんは、似顔絵付きのお手紙。髪飾りの 生の葉っぱが印象的だったんだね。お客さんが応援してくれているのもうれしい。
d0024504_21463365.jpg
うたを聞いていると いろんなものが見えてくるらしい女の子。最初は まばたきもせずに 食い入るように見ていたので、「なにか 見えたの?」コンサート後に聞いてみたのです。
「歌っているときはピンクのハートが 大きくなったり小さくなったりしている。しゃべってるときは青いハートが大きくなったり小さくなったりしている。」とのこと。
今回は、森や虹が見えて、途中鳥が飛んできたから 捕まえようとぴょんとはねて、お母さんが驚いていました。こんな素直なナチュラルな子どもたちに出会えてうれしかった!!
帰りには、住職さんと 回向の話をすることができました。なむあみだぶつを 八星と共に唱えてゆこうと思いました。


by ainohanaMusic | 2016-10-22 21:58 | 心の旅日記 | Comments(0)