愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

うたと子猫とあなたと山と♪

今日は、典型的な日常だなあ~と思っていた。

今までと違うのは、朝 目覚めたとき、胸の上に 子猫のきいなが ちょこんと、眠っていること。「きいな おはよう!」と声をかけると、すかさず「ゴロゴロ」気持ちのいい音を鳴らして、あくびとのびをする。それが なんとも気持ちのいい、一日の始まり。
d0024504_20463154.jpg
d0024504_20464984.jpg
今日の流れは、まず、きいなに手作りご飯をあげて、掃除、朝の勤行、瞑想、ブランチ、畑でじっくり過ごして、神社へ散歩、帰ってから草刈り機で家周りと畑の周りの草を刈った。
そこで、もう午後3時をまわっていた。幸せな時間を過ごしているなぁ~、と、自覚した。畑で働いているとき、神社の森を歩いたとき、草刈り機で草を刈っている時も、目に見えないいのちと交流している感覚。
d0024504_20481740.jpg
たとえば・・じっくりと畑にいると、なにをしたらいいのか、どんどん見えてくる。地面を這っているきゅうりのつたをひもで持ち上げたり、豆の畝のところに たくさん生えてきている昨年のこぼれだねのトマトの苗を整理して植えなおしたり、脇芽を取ったり、次から次へ やることがどこからともなく指令されてくる感じ。
あっという間に満たされた時間が過ぎてゆき、汗で濡れたTシャツ、気持ちいい。
d0024504_20475398.jpg
野菜を見て、野菜のいのちのあるうちに、美味しく食べること、みんなと分かち合うことをイメージする。
d0024504_20473525.jpg
そうすると、一人なのに、しっかり季節の野菜を食べているし、友だちが来ても家で食べさせたい、と自然と思うよね・・
d0024504_20483273.jpg
いつもの散歩道、いつ歩いても 好きだなぁ~
d0024504_20485030.jpg
森の中、いつも 松の木を撮ってるので 自分を撮ってみた(笑)

森から帰って、今度は草刈り機にオイルを充填して畑の周りの草を刈った。
以前は、畑の周りの草刈りをナンセンスに感じていた。どっちかというと、草ぼうぼうが好きと言い切ってたかも?・・(笑)
でも、誰に言われたわけでもないけれど、村の人たちが心地いいと感じる許容範囲に わたしも心がけることが気持ちいいと感じるようになってきた。
そして刈ってみると、わたしって相当不器用で 刈ったあとが、すごいまばらで、アバウトすぎる・・笑えるなぁ~

これまた、バランス

日常の中にすべてがあると感じられるのは幸せなことだよね。その味わいを親しい人と分かち合える時はなおさらです。

新曲が生まれたので、紹介しますね。
d0024504_20470668.jpg
(数日前に編んだ ヘンプネックレス)
**************************

うたと子猫とあなたと山々♪

 

ヘイヘイヘイヘイヘイへーエエイヘイ


何をしても満ち足りている ほかの何かを 探すことなく

朝目覚めて胸の子猫の名前を呼べばゴロゴロ歌う

坂を登り畑の草を少し刈り取り野菜いただく

荷物を置いて さらに坂道 歩いて森の神社に参る

 歌声、森から人へ 人から森へ 森から人へ

土に触れて 軽くなり 清まって 安らいで

恵みをいただく 瞬間に 感謝があふれ 感謝があふれ 感謝があふれ


ヘイヘイヘイヘイヘイへーエエイヘイ


 何をしても満ち足りている ほかの何かを探すことなく

小さな猫とうたとあなたと 空と山々 美しい日々

小さな猫とうたとあなたと 雨と太陽 美しい日々

d0024504_20490130.jpg




by ainohanaMusic | 2016-06-22 21:12 | 心の旅日記 | Comments(0)