愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

幸せの種まきツアー 新潟県関川村 農家民宿おくやま

5月1日 移動日・・花巻はやえはた自然農園を出発する前に、話し込み、ランチまでいただいて(笑)お昼を過ぎてしまい
途中 山形で温水プールで泳ぎ、関川村で温泉に浸かり、晴ちゃんの家に着いたのが 夜9時前でした。

プールは、確認をとってから行くようにしている。わざわざ探して やっとたどりついても 事情で休館されてるケースも多い。問い合わせると、「連休だから混んでます。」の案内に、行くかどうか迷ったが、行ってみたら実のところとっても空いていた。泳ぐと、心身共に浄化される。心身がクリアなことが、いいコンサートのベーシックな条件なので、結果 コンサートツアーは温水プールツアーとなる。

おそい晩御飯は、晴ちゃんの手料理。雑穀や季節の野菜をバランスよく愛情たっぷり。3泊させていただき、
最終日は晴ちゃんと旦那さまのまっちゃんの探求の末の傑作、おいしいどぶろくも飲んで、「食」への感性が磨かれたような気がした。
d0024504_18540378.jpg
「農家民宿おくやま」おススメです。自然な暮らしを体感できて、食事がなんとも心身に優しい。農薬や除草剤を使っていない畑から食材がやってくることの豊かさ。気持ちのいい循環。晴ちゃんの料理は雑穀や発酵食がたくさん使われているの。行ったら是非、自家製のどぶろくも 飲まれてくださいね。
d0024504_18534028.jpg
  (農家民宿おくやまを裏側から撮ったの 草花が元気いい)

5月2日は、少人数でリトリートのような ゆったりとした深い時間を過ごしました。午前9時半から 午後3時くらいまで。 マイクを通さないコンサート、シェア、念仏、自然の中のサイレントウォーク。ご縁の不思議、3人が同じ年で、また おひとりは 年上の男性で、体調がすぐれず心配しましたが、「楽しい時間はあっという間ですね。」と最後まで楽しく参加されました。リトリートは ありのままの自分を体感する時間なので、同じ場所に居合わせたみんなが リラックスして自分を感じ、表現し、深まるのが、なんとも味わい深かったです。

晴ちゃんの企画は、なんとも自然体で いつもわたしを上手にコーディネートして(使ってくれて)くれて いい時間になります。晴ちゃん、みなさん、ありがとうございます。

3日はオフ。
晴ちゃんが 筍を採りに行くというので、「竹をもらってもいい?」と一緒に行かせてもらい、のことナタ、巻尺(車に積めるサイズにする)など 道具も一式お借りして、今年の夏のリトリートでサウナに使う支柱と、畑の支柱を 新潟で調達することができて、大満足(笑)わたし的には、最高のお土産!!そして、竹林で汗をかいたひととき、至福の時間。
d0024504_18532090.jpg
d0024504_18530187.jpg
 
d0024504_18535065.jpg
筍を掘り終えて、ご飯を作りに家に帰った 晴ちゃんのお迎えを草原で座って待っていたとき、
香り高い食べれる草に囲まれて、花々も美しく切り花で家でも飾れそう・・と、その豊かさに驚きました。
買わなくても、ここにいろいろあるじゃん・・
また 竹林が光ってることに気がつきました。なんとも言えない、自然の美しさ、守られてる感覚。

新潟も暮らしやすそうだな~昼夜の寒暖の差が、長野と同じ、甘くていのちの力のあるものを育ててくれているな~

by ainohanaMusic | 2016-05-06 19:23 | 心の旅日記 | Comments(0)