愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

歌あり、ワークショップあり、家族dayあり あたたかな日々 in 静岡

2月10日、出来上がったばかりの虹のうたクラブの会報とCDのあて名書きをすませて、
コンサートの準備、ワークショップの準備、猫のライカを連れてゆくので、ライカの準備。おむすびとお茶も持って、長野を出たのが、午後3時だった・・1月の始めに里帰りして、1か月で また帰れた~。父がとても喜んでくれているのを感じました。

 ご縁が熟して、まつのき農園のいほりさんの主催で、「ゆるびく村」のビーガンベジレストラン「麻ゐ」でコンサートをさせていただくことになり、父との時間、八星との時間、友人との時間 いろんなことがバランスよく満ちた 静岡滞在でした。

2月11日は 午前10時から「麻ゐ」でコンサートの準備。静岡はあったかい・・ランチは外のテーブルで 松の木農園の無農薬野菜を使った優しくて一味違う(どうしてこんなおいしいの?)いただきました。
d0024504_22050467.jpg
d0024504_22031398.jpg
コンサートは、次男の八星とふたりで。
わたしの曲を数曲サポートしてもらい、わたしは八星のうたをサポート。
前半からぐんぐん、深いところで聞いてもらっているのを感じ、コンサートが終わった時は マラソンを走りきった後のような力を出し切った感覚がありました。
d0024504_22084596.jpg
コンサートの後、いほりさんが 皆さん飲み物を御馳走してくださり、輪になってシェアタイムを持ちました。
一人一人が語る時間、みなさんの輪郭が明確になり、とってもいいのですが、初めての方が多い時は、質疑応答をとる余裕があれば、それもいいかもしれないと後で感じました。ライブの時も時間の都合上、話が断片的になるので、聞きたいことがある方もおられるかもしれないですね。

12日は 陶板浴のまつのいほり(松の農園)でヘンプお守りアクセサリーのワークショップ
d0024504_22044770.jpg
定員4名で、ゆったりと編みました。コンテナいっぱいのビーズからそれぞれが選んで自らデザインするネックレス・・今年になって左右不対象も解禁(笑い)されて、ますます自由度が広がってきているのですが、面白いな~

「初めてなので、できないかも?」と言ってる方も、途中からぐんぐん 自分の世界に入ってゆく。色や、バランス、全体像を選んでゆくのは、未開拓の道を自分で歩いてゆくように 面白い。お手本がないから、感じるしかない。決め手は 自分のハート。

いい頃合いでいほりさんが 穀物珈琲を出してくださり、なごみました。

そして時間までに みんなが完成してくれたので、出来上がった作品を みなでシェアすることで、お守りにパワーが宿りました。

いほりさん、はるさん、来て下さったみなさん、二日間ありがとうございました。
とっても楽しかったです。 また、是非、ときどき こんな時間を共有できたら いいですね~

d0024504_22041219.jpg
そして・・友達タイムもありました。
これは11日の夜、コンサートに間に合わなかった おっさまと お茶したの。こいちゃんと3人タイム。

12日は掛川の別の知人宅を訪ねて、深夜12時くらいまで 話し込みました。
なんと、わたしが 自然出産の時、手引き書とした「ウパシクマ」 アイヌの産婆さんのお孫さんだったのです。
たくさんのシンクロがあり、語りあう時間が足りなくて、また ゆっくり会いに行くことにしました。
d0024504_22074323.jpg
そして、15日 父と八星と花見。
d0024504_22080507.jpg
静岡はあたたかいな~冬中、いたいくらいだな・・
d0024504_22081609.jpg
やっぱり海も見に行かなくちゃ
d0024504_22082975.jpg
もう夕方、さて、長野へ出発!!

また、来るね~♪海も山も、人も、里も あたたかい~と感じた5日間でした。

by ainohanaMusic | 2016-02-16 22:55 | 心の旅日記 | Comments(0)