愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

あけましておめでとうございます!

遅ればせながら・・
新年あけましておめでとうございます!

年末30日に 長男が帰ってきて、3日の朝、見送って、その足で 静岡の父の所へ・・・猫と八星を連れての大移動。
そして、今日 先ほど 長野へ戻ってきました。
d0024504_02174932.jpg
  (年末に 長男帰ってきて温泉へ)
d0024504_02173642.jpg
                   (新年のお参り)
 静岡では、父の話を聞きながら ヘンプお守りネックレスをたくさん編みました。

デザインを学び、衣装デザインを制作している 長男に わたしの編んでるネックレスを見せたら、
シンメトリーじゃない、なんにも囚われないものがあってもいいんじゃない?とアドバイスをくれたので、それじゃあ・・と思い
アンシンメトリーを編み始めたら、とても 面白くて・・・。そういえば、生き物も 左右対称じゃない模様に彩られている・・
d0024504_02203910.jpg
d0024504_02200112.jpg
d0024504_02194179.jpg
静岡に帰って二日目、無性に 山に登りたくなりました。
それで、夕方 高草山に登ったの。

車道を歩くと遠すぎて、夕日に間に合わないので、ほとんど 道が分からないハイキングコースを歩きだしたら 間もなく 道を見失ってしまい、
夕日の写真を撮ってから、転がるように、山の斜面を滑り落ちて帰りました。ひさびさに危険(遭難の危険)を感じたので すごく真剣に。(笑い)

田舎の山々は、ワイルドな木々や草が茂るところと、ミカン畑など、動物除けの電柵が張り巡らされてるところが パッチワークのように組み合わさっていて どちらも安全とは言い難いの。

かなりの道のりを 暗くなる前に ふもとまで降りないといけなかったので、久しぶりに五感 六感を総動員して 道を選びました。

ミカンのトロッコを最初 里へ下りる目印にしたのだけど、あんまりいいコースではなかった(笑い)ミカン畑は ほんの一部、土地はいろんな人が 切れ切れに持っているようなので、すぐにワイルドな背の高い草や木々の林にあたってしまい、すきまを無理やり通り抜けて、里に近くなったところで 電柵に囲まれてしまったのだけど、水の流れてない水路に降りて、水路を歩いて 里まで出ることができました。

スカートとカーディガン、ブーツ姿で気軽に出かけたけど、種だらけ、土にまみれて、歩きながら 種を取り、帰宅して すぐにお風呂に入りました。

そして、はっきりと思い出した。小学校の時、大学の職員宿舎で育ったのだけど、同じ年頃の子どもたちは バスで付属小学校に通っていて わたしと妹だけが、地元の小学校に歩いて通っていたので、家の近所(職員宿舎)では遊び相手がいなくて、退屈すると、誰も入らないワイルドな山の中を探検してたんだった!

いつも 帰り道(そもそも道がないのだけど)を見失って、新たな帰り道を 作りながら帰ったから とってもハラハラして、夕闇に包まれる前に、けもの道を駆けて汗だらけになって 家路についていた。いつも もう二度と行かない・・と思うくらい 怖い思いをしてたのに、退屈すると また 同じ山へ入ってしまっていた。

家や学校では体験しないこと、ウサギがいたりヘビがいたり、ツルや種に 行く手を阻まれたり あっという間に暗くなってゆく中、必死で帰ったり・・安全ではない状況で 瞬間で判断して道を決めること、山の中で 訓練してきたな~と振り返ってみて理解したのでした。
d0024504_02183539.jpg
そして、その翌日は 2月11日のコンサートの打ち合わせに 藤枝市の山間の静かなカフェに行ってきました。
農園と陶板浴をやっておられるいほりさんとカフェの若いご夫婦とゆっくり話すことができて とてもいいコンサートになりそうだなぁ~と予感しています。静岡、焼津、藤枝市の方、よかったら お誘いあわせでいらしてくださいね。
d0024504_02181706.jpg
そして、最後に
新年にぴったりのうたを 動画でどうぞ♪

by ainohanaMusic | 2016-01-09 02:54 | 心の旅日記 | Comments(0)