愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今年を振り返って

今年を振り返って・・

一番うれしかったのは、長男が 自分の意志で生まれ故郷のエルクバレーに帰ったことです。
人里から25キロ離れた、今は誰もいない山の中で 長男は3泊キャンプをしたそうです。

そして 帰ってフェイスブックに投稿した記事を見て
23年前に、妊娠8か月で カリフォルニアに渡り そのご10年、子育てのために電気も水道もないシンプルライフをキープしてよかった!と思いました。お 金も居住権もなかったカリフォルニア暮らし。でも そこには願いがありました。子どもの心身が健やかに育つのに一番な環境と感じたのです。

今年は20歳になった次男もオリジナルソングを作り始めました。その音の奥には やっぱりエルクバレーの自然が見えてきます。
大自然の中で生まれ育った彼らの感性が 新しいいのちのアートを生み出してゆく。

なにもない暮らし、でも そこにはすべてがあった大自然。
結果が出るのが20年後。22年の子育て まだ これからチャレンジの続く二人ですが、大自然が原点であることが見えてきて 心から嬉しく思います。

願いが叶ったという安堵と深い喜びがあります。
いのちが健全に育ってほしい。

いのちは 大地と空から生まれ 静かに大地と空に還ってゆくもの。

あなたにとっての原点は どこにありますか?
d0024504_18344253.jpg
                (長男がキャンプしたエルクバレーの空)


(以下 長男の投稿記事です 今年7月)

15年ぶりに生まれ故郷のアメリカへ帰っていました。

自分にとって最も美しい場所。
そこは自分の一部で、自分はそこの一部だと感じた。
いつでも戻ってゆける原点というのはこれから先何より大切なものになる。


23年前に父と母が考えていたことに少しだけ触れることができた気がします。

今回の旅で、四年間過ごした京都で、感謝を伝えたい人がたくさんいますがそれはこれからの自分が生み出す何かで。

先の分からない今の社会の中でも本当に価値のあるものを生み出せる人になりたいと、思っています。


by ainohanaMusic | 2015-12-31 18:57 | 心の旅日記 | Comments(0)