愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

尼崎 ハートフルコンサート

11月29日 淡路島を朝8時に出発。
渋滞にあうことなく すいすいと進み 10時には目的地に着いた。ラッキーなり★
ところが、会場が12時まで 別の講座をやっていたのでした・・

さて、どうしようか?
この日 コンサートは 午後2時からだけど 舞鶴からしょうくんがジャンべで参加してくれることになっていて、
早めに準備して リハーサルの時間をとりたかった。

それで、主催の朋子さんと 機材だけ静かに会場の隅っこに入れさせてもらい、物販のテーブルも先に用意させてもらいました。

11時にしょうくんが到着。
1か月前の天橋立のコンサートで7年ぶりくらいで再会して、現在 庭師の彼が、これから音楽もやってゆきたいと聞いて
「関西でコンサートやることがあったら声かけるね。」と約束して、すぐに機会がやってきた。偶然にもこの日は彼の誕生日でした。
d0024504_20023146.jpg
1か月前に朋ちゃんと再会した時、一緒にお茶した「穀菜食堂なばな」さんが、朋ちゃんと一緒に主催をしてくださり、ハートフルコンサートのお茶会用に中国風のおやつ「葱油餅」と、「有機プーアール茶」を用意してくれました。
それは、ボリュームがあって、なんともおいしかったのですが、
わたしたちのランチのおむすびも 用意してくれたの。(涙!)

それで、12時までの間、朋ちゃんのスペース「つきにこ」で、おむすびをいただきながら いろいろ話していたらあっという間12時に。庭師のしょうくんは、朋ちゃんのお庭を見て心動かされていた。朋ちゃんが植物と親しくて、見る庭ではなく生きてる庭に 作っていることをキャッチしていた。それで わたしも しょうくんに遊里庵にも来てほしいな~と感じたのでした。
 
遊里庵は 庭に関してはほとんど 手をつけられずにいる。一番 気になるのは 水が床下にたまりやすいこと。排水が悪いので まず どこをどうしたらいいのか?智慧とビジョンが必要。
d0024504_20003370.jpg
コンサートは あなたはあなたであればいい♪から 始めました。
ジャンべが生きてくる選曲にしたいと思ったら、次は 即興になりました。
支えあう自由な音があると ひろがるなぁ~
志がシンクロしていると、共有する時間が気持ちいい。
d0024504_00251408.jpg
コンサートの後のお茶会とシェア会。静かな満ちた感じ。

かたずけたあと、5人で穀菜食堂なばなでお茶しました。
話しが尽きず、9時まで。親しい友人が集ったような 名残惜しい感じ。
穀菜食堂なばなには、犬のサブロウ
つきにこには 猫のミルク
犬も猫も 人間も 親しく語り合った一日でした。

また、会えるといいね。なんだか、今回のツアーは 全体的に少人数のコンサートが多かったけれど、近しい友達との再会や出会いがあったような気がしています。

そして おまけ・・

11月30日は 久しぶりにてるみー(照美さん)と 待ち合わせ。
彼女は今 明石に暮らしているの。
尼崎駅で待ち合わせたのだけど、わたしは私鉄駅で てるみーは国鉄で待っての。(笑い)

公園で近況を語りあって、そのあと、ランチを食べに行き、午後2時には それぞれに帰路に着きました。
ありのままに話せて、ビジョンも分かち合え たのしいひとときでした。
てるみーは いまは 1歳半の子どもの子育てで忙しいけれど、また 時が巡ってきたら ユニットもキャラバンもいいね~と話したよ。
やりたいことが 溢れているわたし・・・やったことのないチャレンジも始まりそう。
d0024504_00403552.jpg


by ainohanaMusic | 2015-12-02 00:04 | 心の旅日記 | Comments(0)