愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

淡路島 再会コンサート

震災のあと 東京から淡路島へ移住したのり子さんと再会。
たぶん8年ぶり。
ミクシーやフェイスブックで時折 やりとりしていたが、やっとタイミングが来たのだろう。
11月27日の夜、月に照らされた夜の静けさの中で再会し、考える村で料理したおかずと高知の地酒で乾杯。
大きな古民家、周囲に家はなく 小高い山の上 街が一望できて とてもいい環境。

着いてすぐ、息子さんとパートナーに手伝ってもらい、音響機材を降ろした。
広く告知したわけではなく、チラシも出さず、内輪の再会コンサートだけど、のりこさん すっかりやる気・・
d0024504_21571482.jpg
28日、午前中かけて 会場準備。
のりこさんのトンコリを初めて聞いた。
はちどりの物語。いいなあ~ それ、いいんじゃない?大切なシンプルなメッセージが ハートに染み入る。
d0024504_22513603.jpg
夜 家族と温泉へ。
「わたし 来年は 海外に発信してゆくよ。そして、ゆくゆくはアートキャラバンをやりたいの。」
のりこさんも「わたしも日本を出て活動したいと思ってるよ。」と。

今 世界が資本主義の限界まで走りきってしまい、このままでは、ひとも自然も壊れてしまう。個々が真実の生き方へに回帰するときが来ている。地に足着いた暮らしと共に発信される音楽は、幻想から目を覚ます、愛に回帰する道筋になるのではないかな? どうやったら、世界の中で届くべき(響く)場所に メッセージが届くかな?

少しずつ 仲間と出会えている。そうだね、そうだね・・と話しが弾む。表現を海外に届けるには ある程度の準備が必要だよね。
経験やビジョンを言葉と音、波動の三つ、場合によって映像も加えて準備したい。同じ志の仲間と出会いたい。

まずは、翻訳を担当する仲間と出会いたいな~。

隠れ家ライブ・なかなか楽しかった 淡路島 いいところですね。来て下さったみなさん、ありがとう❤
今回 会えなかったみなさんは また 次の機会にお会いしましょう。
そして のりこさん それぞれにビジョンを育てて、いつの日か キャラバンやりましょう。





by ainohanaMusic | 2015-12-01 23:26 | 心の旅日記 | Comments(0)