愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

鶴ヶ島市コンサート ツアー終了!

9月26日 光円寺のコンサートを終了して、住職さんと坊守さんに そば懐石をごちそうになった。
一品一品が ほんとうに美味しい。
懐石で ゆっくり出てくるので 話しもしたかったが、うたをうたい切ったので再び咳が出始め しゃべるのが大変だったので聞き役に。
いろんなときがあるんだな・・歌うためには しゃべることをセーブするツアー。

ところで 自分の持つ力をセーブするって、奥深い。
秋のリトリートでは わたしは歌わず ナビゲーターに徹したが 結果、みんなが主人公のいいリトリートになった。
元気なときも 自分の持つ力の6~7割くらいで 抑えられたらいいかもしれない。100パーセントだしたから伝わるってものでもないと感じた。

さて、住職さん&坊守さんに見送られて 夏秋さんの運転で 鶴ヶ島へ夜のうちに移動。
わたしは、コンサートの後は 運転は無理・・超眠くなってしまうの。
この日は助手席で 安心して眠らせてもらった。コンサートの後は ひとりだと移動は無理。眠くて運転できないから。
夏秋さんのおかげで 夜のうちに移動して 朝から 余裕を持ってコンサート会場へ。
d0024504_18174669.jpg
会場では 主催の雅子さんが 椅子の準備を始めてくださっていた。
じきに 貴子さん 橋詰さん、かえさん、るみちゃん、和子さん、まるちゃんと みんなが集まってきて いいかんじで会場が整っていった。そして、コンサートに なんども足を運んでくれている上野さん夫婦、伊藤さん姉妹、あっちゃん、会場に来てくれた大部分の方が、親しい方ばかり。ありがたいな~

この日は、るみちゃんが 踊ることになっているほか、特別ゲストに 橋詰さんご夫婦が「悲しみのコレクション♪」を演奏するかも?という話しがあった。進行上 橋詰さんたちが ゲスト参加するかどうかは、当日まで 不確定。前日に 雅子さんと橋詰さんたちで 相談できたようで、急きょ、夏秋さんがアレンジをまとめてくれて、4人で演奏ができた。

15年ぶりにうたったという かえさんの声 すごかったな・・。個性的で 声量が豊か。
そしてまた、彼女たちが 人生の中で出会った 大切なシーン、伝えたいことが キラキラと輝いていた。
お父さんの容体を気にかけながらも覚悟を持って コンサートに参加してくださってありがとう!お父さんにも歌は届いたのではないでしょうか?

きっと多くの方々が 人生の中で伝えたい 大切なシーンを経験しているのではないだろうか?と 心をつなぐ
あたたかな空間になった。
るみちゃんの踊りもまた、一層 ナチュラルで素敵でした。
清らかな心♪での踊り、神社への道のりを思い出させるものでした。そして、みんなで踊って楽しかったです。
d0024504_18171906.jpg
この日はスーパームーン
ああ~無事にツアーが終了。
最後まで歌えてよかった!

うまくできたとか、人に伝わったとか、満足してもらえたとかではなかったな。今回は、最後まで歌えれば十分と思って それだけができたら もう感謝だとシンプルに目標を定めて 取り組んだツアーでした。

一番身近に助けてもらったのが、共演者の夏秋さん・・ほんとに ありがとう!
そして各地の主催者、手伝ってくださったみなさん、聞きに来て下さったみなさん
ありがとうございました。
d0024504_18205120.jpg
 人は死ぬまで生きるけど、上手に生きるとか 下手に生きるとか 関係ないんだな~と思ったの。
1日1日 自分の選択した 役柄を真剣に 生身で生きるって 面白いね~



by ainohanaMusic | 2015-09-30 18:51 | 心の旅日記 | Comments(2)
Commented by ともひさ at 2015-09-30 22:32 x
>人は死ぬまで生きるけど、上手に生きるとか 下手に生きるとか 関係ないんだな~と思ったの。

昨日、映画「フォレスト・ガンプ」を観ました。
人はいつか死ぬ。今日かもしれないし、明日かもしれない。いまここのかけがえのない生。
判断する生き方をやめて、ただ「そこにいて、生きる」生き方を始めたいと感じました。
また、有里さんに会いたいと思っています。
Commented by ainohanaMusic at 2015-10-10 10:19
> ともひささん
ありがとうー!!ほんとに そうだね~ いいとか わるいとか 判断を超えて 今 ここにいる感覚を ずっと生きてゆきたいね。ともひささん 出会って ずいぶんになるけど 同じ時代を生きてるって感じだよね~ うれしいな~ また会いましょう❤