愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

父の気持ち 母の気持ち

実家にて・・


29日にやってきたのだけれど、父は 新聞を読んだり、テレビを見たりで マイペースで、黙ったままで・・・昨日の夜 やっと いつものように 話し出した。

政治の話、歴史の話が多かったけど。
わたしは いつものごとく ヘンプアクセサリーを編みながら。
ただ聴く。父の話、昨日は3時間くらい・・


病院の話 医療の話になり、母の手術の話になり、

母は、わたしが2歳半の時 結核の手術で肺を片方とったのだが、
若い頃の 結核が なぜ再発したか・・という話し及び、
わたしと妹を産み、母乳で双子を育てて からだに無理が来た。
という話しになった。


手術の前は どんなに元気だったか、知らないだろうな~という父の初めて聞く 苦しそうな 本心に触れて
父が わたしたち子どもたちに 決して優しくなかった その心中を察した。

ちょっと 苦しい気持ちになった。

父は 母の生き生きとした健康で美しい「いのち」を犠牲にして、子どもを産み、いのちがけで 乳を飲ませた母を あのとき、無理しなければ・・と いう思いもありつつ尊重してきたんだな。


そういえば、母の若いころの写真
とても美しいし、はつらつとしている。

わたしの記憶にある母は、疲れやすく やせ細っていて よく 布団に横たわって仮眠をしていた。

********
今日は、先ほど、♪生きているそれだけで すばらしい
を一人リハしていた。

母が寝ていた寝室で。


途中で 扉があいて 風が入ってきた。
誰だろう?と思った。


たぶん母だ!~亡くなって もう7年 久しぶり・・・と感じた時


♪こどもを産んでわかったけれど、心配かけたねお母さん
いつも 後ろ姿で 育ててくれたね お父さん
ありがとう わたしを産んでくれて
ありがとう あなたは あなたのままで 素晴らしい♪

の歌詞のところを歌ってたの・・ 


えっ お母さん この言葉聞きに来てくれたんだね

お母さん すごい!なぜわかったの?


母のほんとうの気持ちや当時の状況が やっとわかり、また 父の気持ちも やっと理解できた時

うたは ほんものになって 光の世界の母にも 伝わったのかな。


by ainohanaMusic | 2015-08-31 22:32 | 心の旅日記 | Comments(0)