愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

安曇野ライブとおさむさん★東京へ★お誕生日

7月25日
2月の安曇野の個展のコンサートで 久しぶりに再会した 画家のオサムさんと5か月ぶりの再会。
2月のコンサートに来て下さった 峰崎さんのcafeチロルに コンサートをしてほしいと声をかけられて、オサムさんの個展も 同時に決まった。峰崎さんとオサムさんは すっかり意気投合されて、個展+オサムさんとわたしの公開トーク+コンサートということで
タイトルも ライブ!ライブ!ライブ!
暑い夏を乗り越える エネルギッシュな ライブとなりました。
d0024504_12262366.jpg
  (コンサート会場設営を終えて 一息。右が おさむさん 左が 峰崎さん)
d0024504_12270172.jpg
公開トークは オサムさんが わたしに質問をして わたしが答えて、オサムさんも 自分の感じ方を話すという形。
表現(アート)とはなにか? ライブで 語りが多いのはなぜか?なにを伝えたいのか?そのへんがメインの話になったと思います。
d0024504_12264105.jpg
オサムさんとわたしの共通することは 売れるものを作為的に描く・・ということを一切しないこと。
この地球、たくさんのいのちとの関わる健全な暮らし方を提示し 人の中にある調和を求める目覚めた意識を 繋いで行きたいと感じていること。

オサムさんは 「夢のなる木」のステージ絵を描こうか?とわたしに聞かれました。
「どんなイメージなのですか?」と聞くと、「太い木に たくさんの顔が生っている。」

ちょっと、すごそう・・頼もうか?どうしようか?見てみたいような 気もするけれど・みなさんは どうでしょうか?

同じ感覚を共有できるアーチストのおさむさんと、次は どこで コラボしようかな?楽しみです。

*****************
27日、急でしたが、東京へ。
杉並のお寺 本應寺の上人の お母さまが 100歳で、光の世界に旅立ちました。
お水も飲まなくなって 10日以上を 上人と尼さん、お坊さんで24時間体制で 枕元で念仏を唱え続けて
お母さんの顔は つやつやと少女の様で ほほえんでおられました。

見送った本應寺のみなさんも、晴れ晴れとして 枕経に参加させていただき、みなさんと 食事やお酒をいただいて いい時間を過ごしました。

28日、東京は日出町の まるちゃんの車に乗せてもらい 長野へ帰宅。
まるちゃんと幼いみゆと 犬のパオと 共同生活の始まり。

31日の 満月ライブ、ワイルドライフ体験ワークのスタッフ  心強い。助かるし、楽しい。

29日 夕方 まるちゃんのパートナー さとしさんの 到着。大家族になってきた・・・!

*******************************************

30日 バースデイー
d0024504_12493106.jpg
午後、高遠のフリーキッズビレッジへ 2年ぶりに 自分のために藍染に行ってきました。
着古した お気に入りの服と帽子を 丁寧に 3回 藍亀につけました。
ブラウスは 型染めに 初挑戦。
d0024504_12494171.jpg
帰りは さくらの湯へ寄って、帰ると、まるちゃん、さとしくん、八星が それぞれにおいしい手料理で パーティーを準備してくれて ハートが あたたかくなる 家族のバースデイ。

そして、あたたかいメッセージを下さった みなさんも ほんとに ありがとう!
d0024504_12511333.jpg
今日は、満月コンサートです。
朝、畑に行ったら、きゅうりも ゴーヤも ツル紫も みんな伸びてのびて、
さて、どこへ のびたらいいの?と 場所を探してる~

わたしたちも 心も体も 羽ばたくと、もっと広い場所で 生きるために 新しいあり方を求め始める。

みんな 思い切り 元気だなぁ~

d0024504_12495352.jpg


by ainohanaMusic | 2015-07-31 12:57 | 心の旅日記 | Comments(0)