愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ツアー報告⑪帰り道 水戸市の治療院へ

5月10日 宮城県遠刈田温泉郷から 郡山まで移動。
今回は 長距離の移動を避けて、経費はかかるが途中、ビジネスホテルに泊まり 無理のない旅をアレンジした。

行きと同じホテルなので 状況もわかっている。この日は、温泉のある温水プールに行き、1キロ泳いでから 温泉に。運動すると全身がバランスよく解放されて、神経が休まる。そして温泉で あたたまって安らいだ。

夕食を事前に買って 部屋で過ごす。ブログを書いて、映画を2本観る。1本は「美しき緑の星」。この映画は、わたしににとっては 違和感のない、気持ちのいいリアルな世界。たいていの映画は「映画だから(作り物でも)仕方ないな・・」と妥協するところがあるけど、この映画は、わたしにとっては、めずらしく 違和感なくうけとれる気持ちのいい映画だった。お勧めです。
そして、久しぶりに洗濯もしてすっきり。

ホテルの空気は乾燥している。たくさんの洗濯物が朝には 乾いてしまう。
乾燥機は布を傷めるし、部屋の湿度保持にもなるので わたしは 洗濯ハンガーを旅に持参。洗濯したものは 乾燥機を使わず、部屋に干すようにしている。

11日、ホテルを 9時に出て、茨城県水戸市へ。
5月4日のヘンプアクセサリーワークに参加してくださった鍼灸のあくざわ治療院へ。4日、阿久沢先生は ほんとに楽しそうに、面白いネックレスを作られた。体の経絡の色にあうようにデザインされた治療効果のある ヘンプネックレス・・話も興味深く、ワークショップを主催した真紀さんが、体調を崩した時、2回の治療で完治したと聞いて、わたしも是非 ツアーの疲れを調整してもらいたいと予約。
d0024504_00324187.jpg
そしたら、真紀さん、おゆうさん、阿久沢ゆみさん、コンサートでお会いした若いママも 来てくれて 治療後はみんなでランチとなりました。ゆみさん アレンジありがとう。集ったみんなも、ありがとう。たびたび会えると 関係性が豊かになってゆきますね。茨城には 次は9月に コンサートで来るので、阿久沢先生の治療も また 受けたい。ツアーに体調管理は必須。

面白かったのは、いくつもの方法を使って、不調を整える指令を与えるツボを見つけてゆくこと。
針をさしたのは3か所だけ。でも、ずいぶん からだが整った気がします。


by ainohanaMusic | 2015-05-15 00:45 | 心の旅日記 | Comments(0)