愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

蓮の花ミーティング 幸せな一日

3月13日、蓮の花ミーティングの前日。
長野から一路 ひだまりの郷へ。

午後2時過ぎから のぞみさんと6月28日の打ち合わせ。
今年は、気持ちの合う友達と新しいことに取り組む。
今日、長野に帰りついて 年長の友人から届いていた手紙には
「人生の真目的は地の上に無窮の天国をたつるにありけり」
と達筆で書かれてあったが まさに そのとうり。
無窮の天国をたつるには 同じ思いの友人たちと ほんとうにやりたいことを やってゆけば いつか そうなるね・・

のぞみさんとの打ち合わせは3時間くらい 一緒に瞑想してシェアし、話し合う。
お花と音楽のコラボを のぞみさんの森で やることに決定。
真実を掴んで それを生きる それを おはなと歌、お話しで伝える。分かち合う。
ひだまりの郷の敬子さんが 軽食とお茶を入れてくださり あたたかくサポートしてくださった。

そして5時くらいから 仙台ののり子さんと 夢のなる木のCDの歌詞カード、ジャケットなどのデザインの打ち合わせ。
先日、遊里庵で 終わらなかった部分を落ち着いて 相談することができた。
いいものができあがりそう。こちらも、新しい始まり。

のりこさん、仙台から 来てくれてありがとう!

そして、14日は 朝 10時半から 蓮の花ミーティング
一番 遠くは伊那から来てくれた わたしも入れて9人の女性たちの 幸せな時間でした。

この日、初めて 手をつなぐ前に 一人一人のスペースをつくるイメージナビゲーションをした。
小さな緑のふかふかの部屋に ひとりひとりの気持ちのいい空間を確保してから、手をつなぎ、青い海の波が 輪の中をつないで行く。

一人一人のペースを尊重して、聖域をおかさずに お互いがつながってゆく。

大地を踏みしめて♪
南無阿弥陀仏

ふたつのマントラと、踊り。

つながりを育みつつ、自由にほぐれてゆく宇宙と個々の魂

インコのぴーちゃんが ふたたび登場、ほんとうに愛そのもののピーちゃんの動きが みんなの心をすっかりとろけさせた(わらい)
d0024504_00575124.jpg
 (これは 午後の様子、ぴーちゃんの愛情が高まると、キスしてくれるの。頭の上から 降りてきて こんな感じ)

コンサートの中で Rちゃんが 春の小川を 踊り、みんなもおどり はだしのウォーキングでは Rちゃんは木に登ってたし、Wちゃんは はっぱの上にごろんと寝転んでいた。いつもと みんな違うことをしているのに、みんなが それぞれに自分を味わってるから お互いが全然 気にもならない ただただ 味わい わかちあい 気づきの深まる空間だった。
d0024504_00573535.jpg
敬子さんの心つくしの 春の息吹のランチ。
500円のおむすびランチのはずが・・こんなに豪華なランチに・・
敬子さんの溢れる思いが流れ込んでくる。
d0024504_00581191.jpg
そして、最後のワークは、自分の夢を織りこんだ、アートワーク。
散策で摘んできた 花や葉っぱも 紙の中に織り込んで・・・

一人一人の心の宇宙 魂が開花してゆく 春の幸せな一日でした。
自分のベストポジションを知るには、感じて実践の繰り返し。思いついたことを 一つ一つ 実践すること
暮らしと仕事、遊びのバランス。いろんなことを 語ったし、感じたし あるがままの自然体のお互いが 居心地が良く交わった一日でした。

次のリトリートは 4月17日(金)~20日(月)の3泊4日の 遊里庵(ゆうりあん)の

ほんとの自分に帰るリトリートです。場所は長野 駒ケ根市 有里の自宅。

3泊4日のホームグラウンドです。日常を分かち合い、さらに深めて飛翔して 未来のコミュニティーのリアリティーにつないで行く感じ。縁の深い方が来て下さるようですね・・・穏やかなうれしい気持ちでいます。

楽しみです。 まだお席がありますので、ピンときたら いらしてくださいね。

また、蓮の花ミーティング(東京、青梅 ひだまりの郷で、ワンデイワーク)も、定例で やってゆきますので 次の企画も 楽しみにお待ちください。

 




by ainohanaMusic | 2015-03-18 01:40 | 心の旅日記 | Comments(0)