愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2015年前半 遊里庵の使い方

新年の鶴ヶ島コンサートから長野へ帰って2週間。
たくさんのやること&やりたいことがあって、ひとつひとつをコツコツと取り組んで、だんだん前方の景色の見通しが良くなってきた。

ひさしぶりに 高烏谷神社へ 二日続けて散策&お参り、奉納をしてきた。
d0024504_23512654.jpg

寒さが少し和らいで 散歩に出たい気分だったが、山道は凍っていて 転ばないように行きはオソルオソル。
d0024504_23541290.jpg

帰りは 雪の上に自分の足跡をつける音が面白くて ぴょんぴょん飛んで歩いた。
だあれもいない 参道。紅葉がきれいなころ 毎日 歩いたが 誰にも会わなかった。ましてや、こんなに凍った道は シーンと静まり返っているが、川の音、風の音、ユキがパラパラと木の上から落ちてくる音 いろんな音と遊びながら帰った。
d0024504_23575142.jpg

今日 感じたのは、「自然界が与えてくれるものは、イマココの感覚、小さな自分を大きく超えた慈愛、いくらでも降り注いでくる豊かさ」ということ。
d0024504_00330.jpg

道を歩いていると陽のあたるところは雪解けしていて、そこには こんもりと落ち葉が積もっている。そこで、ふわっとしたあたたかさに包まれて 足を止めると、川の優しい音が耳に入ってきた。川に近寄って眺めると蛇行した川に雪解け水が流れて陽の光でキラキラしている。
「わぁ~美しいな~」

神社で祈り、雪を眺めながら 奉納(うたをうたったら)したら、松の枝がキラキラと光った。
「わぁ~なんだろう?」
松の木をよーく眺めたら 枝のあちこちの雪解け水が 太陽の光で 小さなライトのように光っている。

感動がいっぱいで、帰りがけは ぴょんぴょんとびながら 帰った。

帰るときに 思った。
遊里庵に来る人には この感動を味わってもらいたいな~

自然界がいつもわたしたちに うけとりきれないくらいのメッセージを送っていることは
カリフォルニアの標高1000Mの人里離れた山の中に8年暮らした時に 体験した。
自然の中で遊び心を取り戻すと、思考を外して 感じること。宇宙の真実に添って生きることに迷いがなくなる。

昨年末に 虹の歌クラブを立ち上げた。

遊里庵は みんなが本来の自分に立ち戻れる 魂のふるさとに なれるように
具体的に いろんな機会を作りたいと思っている。

*********************************
遊里庵の使い方の案内(2015年 前期バージョン)を ここに 出しておきますね。

よかったら 遊里庵へ遊びに来て下さいね

********************************
遊里庵の使い方

観音道場遊里庵(かんのんどうじょう ゆうりあん)は、吉本有里と次男と猫の暮らす長野の田園に囲まれた 山のふもとの小さな集落にある築100年の古民家です。お部屋は蔵も入れると10部屋。基本的に 本来の自分に帰る 調整の場所として維持しています。
 遊里庵に来られる方は 虹のうたクラブの会員に登録をし、遊里庵がみんなの魂のふるさとになってゆくように願いを共有して 使っていただけたらうれしいです。

★1年に3回の 3泊4日の「ほんとうの自分に帰るリトリート」 一番のお勧め。
自分に向かい合うと、重荷が手放されて、こどものような無邪気な心が戻ってくる。
そのプロセスは、同じように 自分に帰ろうとする仲間がいるとき お互いを助け合い育みあい、加速される。
ダイナミックな体験は一生の宝モノになる。

2015年は3回チャンスがあります。
春のリトリート 4月17日~20日 テーマ 暮らしの中にすべてがある♪
夏のリトリート 8月7日~10日 テーマ 自分の天職を知る♪ 
秋のリトリート 9月11 日~14日 テーマ どんな出来事も味わえる♪ 

8月9月は 川の上流、シークレットスポットで スエットロッジ(ナチュラルサウナ)の体験ができます。
この体験は 何度経験しても素晴らしい。心身共に浄化されるスペシャルな時間です。
参加経験者は、スタッフになることができます。
8月は すでにお二人スタッフ希望者がいるので、4月か9月にどうぞ・・
8月は 参加者も 定員に達することがあるので お申し込みは お早めに・・
(8月のスタッフは オプショナルヒーリングを担当する ひまりさん 木削りワークやマッサージを仕事にしてるサラ)
スタッフ体験も、毎回テーマが浮かび上がりパワフルです。


★そして、1年に4~5回の一日のコラボイベントと その他季節の家族行事があります。
3月7日(土)は、午前10時~12時は 月星座のワークショップ 午後1時半~3時半は有里コンサート。次男の八星がゲストです。シェアリングが5時くらいまであります。大勢が関わる楽しいイベントで、宿泊は 食事もみんなでつくる形式で1泊3500円で参加しやすくしています。
ワークショップランチ、コンサートの参加費は、それぞれ、3000円、500円、2500円(予約)/3000円(当日)出店も受け付けています。仲間のお店 楽しんでくださいね。
夜は虹の歌クラブの第二回目ミーティングです。(チラシあります)

5月22日~25日は 遊里庵 種まきライブオープンハウス 4日間のイベントとコンサートです。
盛りだくさん。たのしいと思います。いつ来ていつ帰っても自由です。(チラシこれから作ります)

5月29日~31日は 田植え(仮予定)。 

8月1日は出産体験&生まれる体験をテーマにワークショップとコンサートがあります。2日は 川の上流でスエットロッジ(ナチュラルサウナ)設営と体験。ワイルドでダイナミック!すばらしい時間になります。

10月10日&11日は稲刈り(仮予定)。田植えや稲刈りに参加されたい方は 連絡ください。土に根差した生きた仕事と収穫を分かち合いましょう。※家族行事の宿泊費はワーキング滞在(下記参照)になります。

★個人的に遊びに来られたい方、自分を見つめてみたい方は 有里のスケジュールとタイミングを合わせていらしてて下さい。プライベートリトリートも始めます。

プライベートリトリートは、2泊以上がお勧めです。(3泊まで)1泊目に感覚がひらけて、2泊目に大きな気づきが訪れることが多いです。日常に気がつかずに取りこんでいる「洗脳」が溶けて 自分の人生を組み立て直すエネルギーが湧き出てきます。
1泊 2万円。基本お二人から。(おひとりだと3万円)食事は、家族と同じように 1日2食か3食と おやつが出ます。料理は、ナチュラル志向な大胆な創作料理。6月から12月くらいは、自家畑のオーガニックのとれたて野菜がめちゃ美味しいです!好きな方は 晩酌もご一緒に!朝は 一緒に勤行(念仏と瞑想)と朝のお掃除をしてシェア。神社や森の中で自然との交歓の時間、シーズンによっては (行きたい方は)畑や田んぼ 薪とりにも 行きましょう。土に根差した暮らしの仕事は気持ちいいです。そして、スペシャルなミニライブ&トークタイム。ゆっくり語り合い 温泉にも行きましょう。
電車かバスで来られる方は 駅までの送迎をします。また、行きたいところがあれば ご案内&お連れします。クリエイティブな あなたらしい人生が輝いてゆくことを願っています。また この訪問がきっかけで かけがえのないつながりが生まれることに感謝します。。

★ワーキング滞在  新しい可能性をひらく暮らし体験を通して 今後の流れを整えていきたい方。

スペシャルなプログラムはしませんが朝の念仏&瞑想とシェアをご一緒して 日常をお手伝いください。仕事が終わってくつろぎタイムには歌もうたいます。❤1泊 4千円 食事は一緒に作りましょう。

★オプショナルワークショップ(日帰りでも 可能です)
  ヘンプ&ストーン お守りネックレス作り 3~4時間のコース。
二人から開催します。料金  ひとり1万円3人以上から おひとり 8千円

瞑想をして 今の自分を感じてみます。自分のテーマ、浮かんでくる色やデザイン 自分を導かれている方向、いろんなものを手放して ただ感じてみます。色とりどりたくさんの天然石、ガラス、陶器、動物の角や骨から 惹かれるものを 考えずに選びます。導かれるままに お守りネックレスに編んでいきます。※滞在時間の間には お茶やお菓子が出ます。
いろんなことを語り合いながら 編みましょう。出来上がったネックレスは 驚くほどに あなたを輝かせてくれて、しばらくの間 力強いガイドになってくれます。早くて半年、ゆっくりで1年後にはエネルギーが変化していますから また新しいものをつくる方が多いです。作ってみて その変化には驚くほどです。面白いですよ~

瞑想とシェア・あなたの応援歌を見つける 個人セッション 90分 1万5千円
静かに 静かに 一緒に 心の深いところ 魂へ降りてゆきます。そこに 今 響く滋養のうたは どんなうたでしょうか? まずは わたしがうたい、今度はあなたが歌えるように いっしょに音魂と言霊を響かせてゆきます。録音してお持ち帰りになり家でも歌い続けてください。あなたへの応援歌。90分はあっという間・・終わったら一緒にお茶しましょう。

★有里と一緒に コミュニティーつくりをしたい方

虹のうたクラブのミーティングに出てくれたらうれしいな。遠方&多忙で無理なら 支部ミーティングを設定しましょう。まずは、虹のうたクラブの会員になってください。なにを一緒にできるのか 相談と実践を重ねてゆきましょう。すでに会員の方、なにを一緒にやってゆけるか おりを見て 相談しましょう。新しい地球と共鳴しながら魂の目覚めさせ つながりのなかで 新しい時代をひらいてゆくことが わたしの願いです。
by ainohanaMusic | 2015-01-28 00:08 | 心の旅日記 | Comments(0)