愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

広島 庄原市の由起ちゃんと再会♪

d0024504_09251631.jpg

庄原市の由起ちゃんの家で目覚めた。

昨日は ここから車で30分、山の中 ご自宅の納屋を改装されたパン屋さんRoti Harapanで、由起ちゃん主催のコンサートだった。

d0024504_09263437.jpg
由起ちゃんとの出会いは3年前くらいかな?


今は4歳になる 初女ちゃんの育児休暇が終わる頃、三次市での秋のコンサートに来てくれて、7年続けた仕事に復帰するか 育児に専念するために仕事をやめるかの決断をするために、2月にリトリートに参加。長野に来てくれて、こどもと一緒にいることを最優先したい・・と自分の確かな気持ちと出会った。その決意の強さに、由紀ちゃんが仕事を続けられるように、その施設には 保育所ができた。

「自分が腹を決めたら、周りが動くんだ・・ってびっくりした。」

d0024504_09261765.jpg
由起ちゃんは、今やその福祉施設の管理職。どんどん責任の重いポストへ昇進しているが、いずれは独立したいと感じているようだ。

由紀ちゃんのお料理は とってもおいしくて 大胆、ほぼ野菜のみ。おとといも、仕事を終えてから おいしい創作料理を料理してくれて 今朝も 仕事へ行く前に、いなりずしとおでん、重煮を用意して出かけて行った。「わたしの料理を1日1回でも食べたら、心の病も治るんじゃないかな?」と彼女は言う。

・・・・確かに・・・独立して代表自ら、スタッフや利用者さんに、ご飯を料理するような 施設ができたら 面白いね。


わたしたちの未来は未知数だから、ほんとに なにをやったら 心が満足するのか、なにを目指しているのか 正直に感じて 探り当てて 腹を決めてゆけば きっと 周りが動くね。

d0024504_09255642.jpg
さて、昨日のパン屋さんとの出会いも味わいがあったし、お手伝いくださった方たちとの語らいも 良かったのですが・・そのへんは割愛して 簡単報告・・

そろそろ 出発の時間です。


今日は 午後3時すぎの祝島行きのフェリーに乗り

夜は 島でコンサートです。

原発誘致を長年 拒み続けている祝島 海やいのちを守りつづけている 島へ。

さあ~出発。

d0024504_09253752.jpg



by ainohanaMusic | 2014-11-16 09:50 | 心の旅日記 | Comments(0)