愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

北海道ツアー 上士幌編

10月28日

新冠から 帯広を経由して上士幌へ。

この日は移動だけなので、まず目指したのは 帯広の森 市民プール

今回は、ツアーの合間に順調に 泳ぐ時間をとれていて、心身ともに快調。

24日は、札幌西区温水プール 25日 静内温水プール 26日 静内温水プール 28日帯広の森温水プール

日本全国の温水プールの情報通になってきて・・・レポートも書けそうな勢い(笑い)

d0024504_22004470.jpg

帯広の森温水プールは 日曜日と月曜日は 50mプールで泳げる。(それ以外の日は よこ25m・プールになる)久々に50mプールで 泳いで気持ちよかった。この日は とてもすいていて 泳ぎやすかった。

プールからあがったのが 4時・・泊めてもらう上士幌の よっちゃんのお仕事は6時に終わる。このまま行くと、着くのが5時だ・・ちょっと早い。

前日のコンサートで、スポットライトで汗をかき、髪が明日のジョー(昔のまんが、知ってますか?)みたいになっちゃって・・・髪を切りたい願望が高まっていた。「美容院に行こうかな?」急に思い立って、

車の中、携帯で 帯広のお勧め美容院をネットで調べて 候補をひとつに絞った。

もしかして、よっちゃんのお勧めがあるかもしれない・・と思い、よっちゃんに電話。

そしたら、帯広駅前の美容室ホワイトローズのむっちゃんを紹介してくれた。ナビで近くまで行き、電話で迎えに来てもらい、誰もいない小さな美容室で二人だけでおしゃべりしながらカットしてもらった。 料金は、とてもリーズナブルで、そして翌日!コンサートに来てくれたの。

また むっちゃんにカットをお願いしたいな~いいつながりができました。

d0024504_22492848.jpg

途中、よっちゃんに電話を入れた。

「晩御飯 どうしよう?」

それぞれに、思いつくものを 買ってあるもので夕ご飯を食べようということで、

わたしは、北海道の海の幸を買って行き、よっちゃんは、カレーと、味噌汁と、コロッケと、カボチャとスパゲティーという、すごい組み合わせのパーティーのような 再会の夕ご飯。

よっちゃんは、学童の先生の仕事をしていて、話は子どもたちのことになりました。

自然環境に恵まれた北海道でも、自閉的だったり、暴力的だったり、他者を思いやることができない子どもが増えてきているとのこと。

そして、二人とも 偶然、今感じている願いとやりたいことが一致していることに気がつきました。


こどもたちの心身は 暮らしの中で育ってゆく。

共に働き、共に学ぶことが一番だよね・・・

田舎の暮らしは仕事がたくさんあるし、お互いに支えあうことで 力もつくし、一人一人がかけがえのない存在であることを知ることになる。

その中でアート(表現)が生まれたらいいな。よっちゃんは 太鼓 わたしは、アートならなんでも いいなぁ、草木染やお料理や、絵や文章、服もそうだし、暮らしの中から生まれるものは実用的なものも、アートだと感じる。


よっちゃんは 上士幌でそれを始めようと考えている。

わたしは、長野の自分の家に 縁のある子どもを 時々受け入れたらいいような気がしている。

子どもたちが未来を作ってゆくからね、まだ 十分に可能性のある時に 確かな暮らしの中で心身を育んでほしいと願っている。


さて、翌日は よっちゃんハウス引越しコンサート

たのしいコンサートになりました。写真には写ってないのですが、十勝ではいつも再会を楽しみにしている ななちゃん、それから 新潟から来られたろうそくやさんの小池さん、保育園の先生二人と 深夜まで輪を囲み夜が更けてゆきました。

d0024504_22520859.jpg
d0024504_22535592.jpg



by ainohanaMusic | 2014-10-30 23:16 | 心の旅日記 | Comments(0)