愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

北海道 静内編

10月25日、朝10時に札幌 秋山邸を出発

一路 静内へ。


運転は一番の苦手で ハンドルをとると眠くなる・・・

前夜の犬の正宗の姿で 直観が閃きました。


わたしが、手を動かしたら、正宗も動かした・・

正宗はエネルギーに超敏感だったから、手足を動かすと、エネルギーが動くのかも?

それで、運転中よく流している「本應寺」の念仏CDと一緒に、念仏を唱えて、片手 片足を動かして振付けてみたのです。

効果絶大。眠くなることなく 快調に 静内へつきました。必殺、踊念仏 運転。

静内の温水プールでおよぎ さっぱり軽くなってから 会場パレットへ。

d0024504_12110410.jpg
この日のコンサートは、主催のまなみさん、サポートののり子さん、会場のぱれっとさん、3者が 声かけしてくださって、いろんな方が来てくださいました。はるばる1時間半かけて 様似からも4人の方が来てくださいました。ありがとうございます。


まなみさんは 今回で主催は4回目、イラストレーターであり、牧場の若奥さんであり、施設でも働いていて多忙の中をチラシ作りから企画運営してくれて、今回は、宿泊も まなみさんのご自宅でした。

d0024504_12130073.jpg

2日目は、午前中は 一緒に朝の勤行をして、泳ぎ、ランチはお寿司屋さんへ、午後はヘンプアクセサリーを一緒に編み、夜は温泉へ行きました。気がついたことを まっすぐ伝えても へこたれずに 楽しみに待っていてくれて、随分ご縁も毎回深まってる感じ。 北海道最終日のプチリトリートも企画しています。


ところで、北海道に限らず、遠隔地のコンサートは、自然に任せていると小規模になることも多く 長野から遠い地方まで往復することは 採算がとれないこともあり 続けてゆくやり方はないものか?と問いかけて、 サポータークラブを発足することにしました。


年会費をいただいて、会報をお送りして 経費が足りないところは そこから 充填してゆくやり方です。コンサートのさまざまな取り組みを、会員のみなさんで支えてもらい、会報を送ることで わたしの近況も伝えられて さまざまな案内を欠かさずできるような流れができたらいいな~

と可能性を感じますが、いかがでしょうか?よかったら、会員になってくださいね。

d0024504_12111865.jpg

コンサートのあと、パレットさんの手料理で打ち上げ。

左から 専業農家ののりこさん、まなみさん、洞爺湖時代からの友人、あきこさん、家族の団欒のような時間

d0024504_10581819.jpg
毎回来てくださる 小笠原さんが道に迷って ライブ終了後に会場に着きました。1曲だけ マンツーマンで生で歌うと、周りにみんなが涙ぐんでいました。会える時間は限られている。その時間の中で充分に交流でるわけではないけれど、一人一人への感謝の思いが わたしの中に 確かにあるなぁ。かけがえのない「なにか たいせつなもの」を こんさーとの旅で分かち合えてゆけたらいいな~と思います。
d0024504_12185901.jpg
28日、静内の牧場を 散策してから 一路 十勝へ

by ainohanaMusic | 2014-10-28 12:29 | 心の旅日記 | Comments(1)
Commented by まなみ at 2014-10-29 10:22 x
有里さん!!静内コンサート&お守りネックレスワークショップとたくさんの愛の時間をありがとうございます。素敵にブログにもご紹介くださり、感謝です。残りの北海道ツアーも最幸できらきらな素敵な出逢いがありますように・・・