愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

岡山県蒜山カフェラーナへ

9月13日 天橋立のコンサートを終えて5時頃、鳥取へ向かう。

目的地の蒜山には、車で6時間は運転しなければならないので、13日中に4時間運転し、

14日に2時間と、分けて、鳥取のビジネスホテルで泊まることにしてあった。

d0024504_23041409.jpg
(山陰を走ることはめったにないので、地名そのものも 新鮮・・鳥取の海岸を走ったとき、風景も新鮮だった)


この頃、旅の仕方が 上手になったな~と思う。

日々忙しいので 綿密に計画を立てられないが、ツアーの2週間くらい前に 自分のコンディションを考えながら 最終的に泊まる場所を決めてゆく。遅い時間に着く場合は 勝手がわかっているチェーンのビジネスホテルが便利。ホテルに泊まるときは いつもはブログを更新するが パソコンの電源コードを忘れてしまったので、この夜は 映画を1本観た。旅の途中、疲れをとるとき リフレッシュするのに 映画はいい。


さて、14日、3年ぶりくらいかな・・ラーナに到着。カフェとしてオープンして1年。わたしは このログハウスを購入したばかりの頃 遊びに行った。当時、大きな買い物をしたことに ご主人が 心の負担を感じていたけれど、その後順調に場所も整い、娘さんたちも成長してカフェの料理を担当して、家族で支えあいながら運営できていて、自分のことのようにうれしく感じた。

d0024504_23042754.jpg
d0024504_23035129.jpg
(ラーナのカレーは 娘さんがお料理している。とっても美味しくて 2泊3日で2回もいただいてしまいました)
d0024504_23021262.jpg
 看板の木は ご主人の手作り。いろんなところに愛情が込めてあって、妖精の庭のよう
d0024504_23014119.jpg
d0024504_23033739.jpg
コンサートの時、窓の外が とても気持ちよく、木々の存在を感じた。守られている感じがする場所です
d0024504_23015614.jpg

14日が コンサート。15日が ヘンプのワークショップ。写真は、ラーナの真理子さんが 16日の朝、わたしのために珈琲をいれているところ。


15日は、ワークショップは午後1時からでしたが、わたしは ラーナの2階で 午前中から ネックレスを編み始めた。

ときどき、2階を覘きに来たお客さんと話したり、午後は ワークショップに参加された方と ワークをして、夕方からは 真理子さんも参加して、夜まで 編んだ。そのゆっくりした 静かな時間の流れが 心地よかった。


14日のコンサートには7年ぶりくらいの 兵庫県から聞きに来てくれた友人がいて、

11月には、前からつながっている 兵庫のフリースクールを会場にコンサートを企画してくださることになった。

今回のミニツアーは、 遠いので ついついツアーコースから外してしまう山陰に、収支を度外視して、友人に会いに思い切って やってきたという感じ。遠かったけれど、再会と出会いが重なって、また次の旅につながった。ありがたいな、守られてるな~と思う。


そして、たのしかったなあ~

d0024504_23022863.jpg
真理子さん、くまさん、娘さんたち、そして 来て下さったみなさん ありがとう。

また、お会いできるときが 楽しみです。
 




 


by ainohanaMusic | 2014-09-18 23:20 | 心の旅日記 | Comments(0)