愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

虹色コンサート

3年目になる虹色コンサート


スタッフは ほんとに仲良しで コンサートまで何回ミーティングを重ねたのだろうか?

チーム虹色と 自称。素敵~

今年は 3年目で たくさんのうれしいこと(奇蹟)がありました。

d0024504_22205048.jpg
(今回、準備綜合まとめ役&当日司会進行の泰子ちゃん〈まんなか) ぶっつけ本番で 素直な言葉は みんなの心をひらきました)
d0024504_22183769.jpg
        (いつも素敵な飾り物を作ってくれる 愛ちゃんと千裕ちゃん、窓ガラスに虹色飾り)

手作りのお菓子を作ってくれたスタッフ、お花をいけてくれたスタッフ、駐車場係、みんなが 持ち場を満たしてくれるチーム力ってほんとにすごい。


ひとつの奇蹟は、会場 「ひだまりの郷」

虹色コンサートは ひだまりの郷のオープニングイベントとなったのですが、

ひだまりの郷は 敬子さんが 青森在住の佐藤初女さんとの出会いに感銘を受けて、青梅にも癒しの場所を作りたいと夢が膨らみ、ご主人の理解を得て、志村建設が手掛けて 完成した場所。

d0024504_22210742.jpg
敬子さんは、いくつかのことが重なって プレッシャーや悩みになって 1年ほど元気をなくしていましたが ちょうどこのオープニングイベントの直前に 心の重荷が洗われたのでした。ひだまりの郷がシムラさんとの出会いで完成したことも、敬子さんがプレッシャーを克服してゆくプロセスやタイミングも わたしの動きともシンクロしていて 大いなる導きの中で進んでることを感じるのです。


チーム虹色。わたしも敬子さんも 志村さんも チームの一員のよう


d0024504_22185866.jpg
ふたつめのうれしいことは、虹色コンサートに初めて夏秋さんをお迎えできたこと。

今年は 午前の部と午後の部の2回をやりました。

午前は、子育て中のママが中心。こども20人、大人20人、スタッフ10名 総勢50名。

賑やかだった~!!ライブは1時間。プラス30分のシェアタイム。その30分でも 十分深まったのでした。

午後の部は うってかわって 大人ばかりで しっとり2時間コース。シェアも たっぷり。

それぞれにちょうどいい音楽を 即興で対応してくれた 夏秋さんのサポートのおかげで クオリティーの高いコンサートになりました。

d0024504_22192427.jpg
3つめのうれしいことは 若いスタッフの登場。

もしかして、気がついてる?

わたしのヘアスタイル 若いでしょう?(笑い)

17歳のヘアメイクさんが スタッフに来てくれたの。

ゆかちゃん。

彼女は 子ども係でも活躍してくれました。

d0024504_22195975.jpg
d0024504_23570308.jpg
(ゆかちゃんのヘアメイクはオリジナルも開発中です。これは 「ひまわり」というヘアスタイルだそうです)

その他、わたしのめいっこ 18歳のまなちゃんが 受付などで活躍。小学校5年生の女の子も、スタッフをつとめ、シェアにも加わり、その感覚は新鮮。若い子たちがスタッフに加わると、 未来がひらけてゆく感じがします

大切なことを子どもたちが受け継いで 進化させてゆく。

d0024504_22202758.jpg
夜の部もあり。

敬子さん いつも おいしい手料理 ありがとうございます。

飲んで話す。憩いの時にも 恵まれました。


そして、翌日は 同じく ひだまりの郷で 蓮の花ミィーティング。

これが また 深かった。

d0024504_22191063.jpg
 (ヘアメイクに使っているものは ヘンプ&ビーズ、ヘアチョーク、スプレーなど、たのしかった)




by ainohanaMusic | 2014-09-08 23:07 | ライブ | Comments(0)