愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

リトリート準備 本格始動!ナチュラルサウナ 設営費1日目

今年は みなさんに 参加を呼びかけた ナチュラルサウナ設営。

浜松から おっさま。東京から なみさん、まなちゃん 地元は 星さん 家族からは 八星が参加してくれて

総勢6人 ほんとに たのしい2日間となりました。

d0024504_08420233.jpg
8月1日 

昼頃 おっさまが、なみさんを バスターミナルでピックアップしてくれて 到着。

ひとここち着いてから、遊里庵にある薪ストーブに適さない薪を分別して、2台の車に積みました。

ほんとに、ありがたかったのは、倉の前の薪の山に埋もれている古い薪を おっさまと八星の連携で

あっという間に取り出せて、おっさまが 薪を積みなおしてくれたこと。

その間に なみさんは ビニールタープを広げて 乾かして また たたみ、今年使えるように準備してくれました。

なかなか、そこまでできないことを あっという間に みんなで準備して


お昼ご飯は わたしの簡単料理。

畑の野菜づくしとひややっこ(笑い)みんなでたべるとおいしい~


この日は おっさま、なみさん、わたしの3人で 川へ行ってきました。

夕暮れ時まで 文系3人であーでもない、こーでもない・・と、試行錯誤して 立体は難しい・・・風の抜けるゆるゆるのサウナができて、

さあ、やってみよう。


ナチュラルサウナはめちゃくちゃ気持ちいいので、つくったら 準備デイーでも本番サウナデイーに早変わり。

薪は その分も集めます!

d0024504_08422809.jpg

しっかり、石を焼いて、サウナのまん中にスコップで運び、そのまわり3人ですわり、焼けた石にミントを載せ、川の水をかけて、もうもうのあつ~い蒸気が さ~と風が抜けて・・・・

「ああ~いい風だ。」とおっさまの 心から出た 満足な言葉が 忘れられない。

なんでも 楽しむ おっさま ほんとにいい味出してる~

(サウナは密閉度がいのちなので、風がさーっとぬけるサウナは 駄目なのですが この日は これも良し いい感じでしたよ~)


なみさんいわく、「少人数だからかな?すごくしみる。ほんとに気持ちいい。」

(これは 準備段階で参加する人の特権かも?いつも準備のときのサウナいいなあ~と思うの。 開拓民みたいに、自分で作ったサウナの味わい、ほんとにいいのです)


また夕日が ゆるゆるサウナの中にさ~と差し込んで 焼けた石の上にのぼる蒸気が

虹色に輝いて神々しかったのです。神さまが降臨したみたいな感じ。


例年は、サウナ設営は一日でやってしまうのですが、サウナ設営日の8月2日は、3時までしかいられない、浜松に6時半に着いてなければいけないという ハードスケジュールのおっさまに合わせて、1日から 川での設営を始め 結局二日がかりの サウナ設営となりました。

d0024504_08440752.jpg
1日は 薪を3分の2くらい用意できて

サウナは骨格は オッケー

ビニールタープは、翌日持越して、やりなおし。

ナチュラルトイレは 骨組まで


サウナのあとは そのまま 温泉へ行きました。

帰りにスーパーへ寄って 食べたいもの 飲みたいものを買い出しして、

帰って みんなで夕食を作り ビールがめちゃめっちゃおいしくからだに沁みました。


おっさまの男料理も おいしいかったし、なみさんの差し入れの お酒もおいしかったし

夜10時くらいに、東京から 妹の娘 まなちゃんが到着して、夜の1時まで みんなで語らって 夜は更けてゆきました。




by ainohanaMusic | 2014-08-03 08:31 | 心の旅日記 | Comments(0)