愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

種まきライブで蒔かれたもの・・意識のコミュニティー

遊里庵、春の種まきライブイベントのあと、なんにんかの友人からメールやお手紙が届いている。

d0024504_21102464.jpg
    (種まきライブイベントの二日目に みんなで蒔いた 大根のタネ、芽を出しました!)


そのメールや手紙は 今まで以上に身近で「動き」が感じられる。

あのオープンハウスの3日+2日は、長年の願いが、あの場の空気感に満ちていた。


10年目になる3泊4日のリトリートは1年3回開催していて、最終日には、みんながお互いをありのままで愛おしく感じる愛が基調の領域に入るが、その意識で、日常もつながり、営まれるコミュニティー(ともに生きる場)つくりを 願っている。


自然の豊かな場所で自然の恵みをいただく暮らし、祈りと瞑想、シェアを通して 一人一人がありのままでつながることで、

日常の暮らしの仕事もそれぞれの天職も、純粋な動機で動きだし、つながっている喜びのある暮らしの基盤をつくれたらいいな~と願い続けてきた。


リトリートから、暮らし&意識のコミュニティーへ


リトリートは、自然や人とのつながりがよみがえる場所であり、一人一人の無上の喜びの道を思い出せる場所であり、実際に そのキーパーソンと出会う場所。地球には数限りなく人がいるけれど、実際に深いところで響きあえる出会いは、その後の人生に大きな影響を与える。


**************************************

今までになく早いスピードで動き出した感じのする


お手紙や メールの一部を紹介しますね


まず、東京から来て3泊してくれたMちゃんの手紙です


********


Beloved  ゆりさん


種まきライブα遊里庵 わたしにとって 豊かな収穫であり、新たな種まきの時間になりました。

一歩踏み出すきっかけを与えてくださり、本当にありがとうございました。わたしらしく自由に生きてゆく

ありのままとか 自分を愛して とか あまりにもぼんやりした言葉で とりとめもなく思えて、どうしていいかわからなかった。


ひとまず、○○をやってみます。

真ん中の想いを共有できる仲間+コミュニティーづくりが 今欲しいもののトップかもしれない。・・・動いてみますね。


遊里庵・・わたしの好きなものがいっぱいでした♪

布の色合いとか 座布団カバーとか トイレのタオルかけとか 調味料とか 陶器とか 洗濯物干しの感じとか 洗濯石けんとか 

調味料とか スリッパとか ゆりさんの服、くつ、小物も含めて いえの周りの自然とか ヒトとの距離 まわりにすむ地元の人たちとか 

あまりにも わたしには自然なものでした。


まだまだ あげればきりがないけど、置いてあるものと同じ並びに わたしもいれた。・・感じで あたりまえなことがあるって なんて自然なんだろう。

感動を超えて とても静かなんです。帰ってからも・・・。


~~~後略~~~~


そして、その後のメールの一部


~~~~前略~~~~~

生きてるそれだけをよろこびあう力のすごさ。(´∇`)

私が私を満たすことが周りのみんなを照らす足元から~♪

ほんとそうだ!(^◇^)
そんな結いを創りたい。
どんな自分も観ていく。本当の願いを聴いていく。そして天にお任せする。
本当の願いに向けてともにゆるしあい、いかしあう、つながりを創りたい。
のこりのいのちで子供たちにそんな結いを残したい。
安心して天命に生きられる結い。
そんなことを想いました。

産む生を卒業して、本当の私に還る旅、いよいよ深まります☆
遊里庵での時間は大きかったなぁ。

来週のピラミッドセンターのライブ、いこうと思います。主催の方に聴いて手仕事品を少し置けるか訪ねてみます。
ちいさな一歩として、私の中心とつながって生まれるものがあったら形にしてみます。
何が生まれるか楽しみ。形にならなくてもいい。この1週間をそんなはじまりとして生きてみます。
ゆりさん、たくさんのギフト、ありがとう(*´∇`*)

******

そして、 東京から日帰りで来てくれた Yさんのメール


おはようございます!
この前の種まきイベント、
どうもありがとうございました!

短い時間だったけど、ぎゅぎゅっと充実した時間でした(*^-^*)
日帰りも楽しかったです♪

久しぶりの遊里庵、
途中からの参加だし、初めての方もたくさんいらしたけど、遊里庵に着いた途端、素の自分になって、家の中に入ったら、リトリートの時とおんなじ雰囲気で、心地よかったです。遊里庵は、初めての人も何回目かの人も、どんな人も温かく包んでくれる場所ですね。
そこにいるメンバーが違っても、一緒でした。

遊里庵は心のふるさとですね。

コンサートは、私の為のコンサートじゃないかって(笑)勘違いしちゃうようなコンサートでした。

コンサートを通して、有里さんの愛情をたっぷりと感じました。
うれしかったです(^-^)

CDに入ってない曲は、生で聴くしかないから(笑)、たくさん聴けてとてもうれしかったです。

シェアリングでは、Mちゃんの娘さんが、あの歳で、自分の心をどんどん言葉にして話してるのに、感動しました。
うらやましかったのかも。

前日からいる皆さんの、家族のような雰囲気がとても良くて、すごくいい時間をみんなで過ごしていたんだなぁ~って強く感じました。

帰りのバスの中、スマホで アルクトゥルスを調べて、なぜだかすごく訪ねて行きたくて、28日(水)にお店に一人で行きました。
初めての町へ一人で行くのは久しぶりで、以前はそういうの大好きで、よく一人旅をしていたのを思い出して、ウキウキしながら行きました。
突然連絡なしで行ったけど、歓迎してくださって、うれしかったです。
ステキなお店で、正さんの優しさあふれたおいしいパンと、みちさんの愛情たっぷりのおいしいサラダ&スープをいただいて、帰り際には、みちさんとお話もできて、駅まで送っていただく間、正さんともお話できて、とてもいい時間でした。

遊里庵同様、行くべきして行ったんだな~って思いました。

それから、そうそう!!
有里さん!!!
有里さんのブログのこれからの予定に、
9月 虹色コンサートの次の日、
青梅市で、これからの生き方~蓮の華ミーティング~
という、興味深いイベントが書いてあったのを見ました!!

有里さん、これはどんな感じなのですか?
ステキなサプライズ!(※有里注釈 これは、種まきライブイベントの最終日にMちゃんと話していたら 出てきた 企画なの。Mちゃんの初めての主催で、彼女のお弁当が食べれるのです❤

9月のコンサートの3日間、また私が成長するポイントとなる日になりそうで、とても楽しみです(*^-^*)


*****************

さて、わたしもまた改めて 自分の願いを思い出しました。

リトリートから、それぞれがほんとうの自分を純粋に生きることを支えあい喜びあうコミュニティーへ。


夏のリトリート


8月8日(金)~11日(月) 内なる泉とつながる


8月22日(金)~25日(月)生きる力(男性性と女性性の統合)


子どもも 大人も 自分の人生の主人公に蘇る自分に帰る旅・・今後の人生に寄り添いあう仲間たち・・出会い&再会、深まりが楽しみです。

d0024504_21103888.jpg
 (小松菜たちも 元気に育ってますよ~)


 


by ainohanaMusic | 2014-06-01 18:04 | 心の旅日記 | Comments(2)
Commented by みゆまま at 2014-06-06 08:35 x
ゆりさん☆ありがとう。畑の写真ありがとう。芽が出たんだね~♪なんだかとってもうれしい。私の中にも確実に種がまかれ、これが育ちたいように、邪魔をせず、心配もせず、信じて、お日様や水や風になって見守るね。日々いろんな出逢いが生まれています。本当にありがとう。
Commented by ainohanaMusic at 2014-06-23 19:53
みゆまま、今 コメントに気が付きました。遅くてごめんね。種はぐんぐん育っているよ~あっという間に育ってゆく自然界の中で わたしたちも 育ってゆくね