愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

足寄から帯広へ 泳ぐ時間

11月14日、足寄のありがとう牧場で気持ちのいい朝。
帯広から、1泊旅行でコンサートを聞きに来てくれた初対面の女の子(30代かな?)を車に乗せて お話しながら帯広へ。駅近くでおろして 「また、会おうね」と手を振って 帯広の森温水プールへ。

ああ~気持ちいい

ちょっと、話が脱線するが・・

札幌の太古の森(ハーブサロン)で何気にソルトランプに乗せてあった水晶のブレスレットが
疲れているように見えた。わたしの旅の友、シェアリングのための水晶の石を 浄化するついでに そのブレスレットも 浄化してみた。トリニティーという名前の不思議な浄化スプレーが天然石の浄化に とても効果的でわたしは、シェアリングストーンをこまめに浄化している。

シェアリングストーンは シェアリングで受け取ったエネルギーを手放して、軽くなり 輝きが深くなった。
ところが・・・サロンのブレスレットは、2回 スプレーして 布で磨いたが まだまだ重い感じがした・
長年の疲れが たまっているんだね~と、波動に敏感な友人 映子さんと 見て感じたことを分かち合った。

クリアであればあるほど 簡単に染まりやすい~と そのとき 感じた。

だから、クリアであればあるほど こまめに浄化して
またクリアに戻ることで 自他ともに役立てる自分に帰るんだな~と感じた。

ライブとライブの合間に泳ぐ。

人をありのままに受け入れ 交わる時間と 受け入れたものを手放してゆく時間
両方で ひとつ。

さて、ナビどうりに走ったら、約束した時間きっかりにルミカぺに到着。
by ainohanaMusic | 2013-11-15 22:59 | 心の旅日記 | Comments(0)