愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

福岡のホテルにて

福岡は黒崎にあるコンフォートホテル黒崎で 目を覚ましました。なぜ、ここに泊まったかというと、すぐそばに市民温水プールがあることと、以前、高知市でコンサートの主催者が用意してくれたホテルが、コンフォートホテルで、とても快適だったこと・・そして 今回 ネットで調べたら 宿泊費が格安だったから・・・。

旅の間は、いつも多くの方々の出会いに満たされるので、逆に ひとりになって日常感覚を蘇らせることが、大切なチャージの時間となります。
 
昨夜は長野の家にいる次男 八星とスカイプで 話しました。わたしの使ってるスカイプカメラは高性能ですが次男にあげたカメラは いまいちで 音声も映像も 歪んでいて・・聞き取りにくい。これでは 電話の方が まだ まし(笑い)

さて、わたしの心は いつも 病気の猫のスピカへ 向かっていますが、昨日、1か月ぶりに ドライフードを 自分で食べたとのこと(柔らかくした餌を手のひらにのせて かつおぶしなどで 食欲をかきたてないと食べなかった) 手を叩いて (スカイプの会話中) 二人で よろこびました。
 
問題は・・次男が 一生懸命 一日2回 漢方薬を 飲ませてくれてるのを 嫌がって 一日中 どっかに隠れてしまうように なったらしい・・優しく 撫でながら くすりをあげて そのあとも、 大好きだよって、しっかり撫でる・・って 難しいですよね・・・猫の難病が 漢方で 回復に向かっているようですが、帰るまで 次男に がんばってもらえるよう 引き続き 祈りを向けたいと思ってます。

さて、今回のツアーを終えると 2週間後に さらに長いツアーが 待っています。
栃木~東京~茨城~東北~北海道~新潟 ツアーです。

26日間・・
今 一番 心にあることは 猫のスピカのこと。
 遠くにいるとき時は 祈りを向ける。次男を始めとして そばにいてくれる人に
こまめに連絡を取り、一緒に 考える。
 近くにいるときは とにかく愛情を注ぎ、かわいがり、病状を見て 方針を柔軟に変えてゆく。

長野に戻って スピカと 八星との時間を ほんとうに大切にしたい。
2週間、二人に愛を注いで お互いをチャージして、また それぞれが 成長の道へ歩みだしてゆく。
守り 守られている「家族」という 安全な場所から 社会的な役割を担った存在へ。

おとといまで 次のツアーのことまでしか 考えられなかったのですが、昨日 来年のツアーの流れを受け入れることができました。

実は 来年2月21日~23日まで 鹿児島のはちみつやさんに コンサートに呼ばれています。
鹿児島は 長野から はるか遠くなので また ツアーをすることになります。
来年のツアー始動は 例年より早いなあ~2月末から 始まる・・・

なので、また 南へ・・・
北へ 南へ 北へ 南へ

この流れ ほんとにおもしろい。
そろそろ 車 買い替えなきゃなぁ
いい情報あったら 教えてくださいね
それまでは・・頑張れ ボンゴフォレンディー・・あちこちぶつけて ボコボコデスガ・・大好きな車です。
by ainohanaMusic | 2013-10-03 09:49 | 心の旅日記 | Comments(0)