愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

地球感謝リトリートの森 たき火と月と青空と

7月19日、帯広。

帯広で出会った和子さんの企画で、会ったことのない カズくんの暮らしている「地球感謝リトリートの森」でコンサートをすることになっていた。

カズくんも わたしもお互いを知らなかったので 本番になるまで お互いに なにも期待をしてなかったと思う。

午後4時頃 十勝から やっとコンサート会場に到着。

わたしは、選挙に ひとりでも真剣に向かい合い、自分たちの思い描く世界のビジョンを持って 1票を投じてほしくて、ツアーのさなかにも 寝る時間を惜しんでパソコンに向かったりしている。

また、旅の間も 祈る時間を持ち始めた。
素晴らしい世界になってゆくには まずは 自分の内側を静かにクリアにしてゆく必要がある。

そして 静かに瞑想したとき、なんだか 円盤に乗っているみたいに 超スピードで立ち位置が かわってゆくのを感じた。

*************************

和子さんは、打ち上げ交流会の 料理を作ることに忙しく、お友達が会場に案内してくれて、娘さんと カズくん、カズくんのお友達のタクちゃんが 会場準備を手伝ってくれた。みんな初めて会う30代の若者たち・・初対面だったので 最初は表情が固かったけれど、会場準備しているうちに 馴染んできた。ほんとに良く気がつき、身軽に動いてくれる若者たちだった。

蚊取り線香の手配から 薪のお世話、照明やろうそくなど 惜しみなく創意工夫して 準備してくれた。

とてもいい会場になった。
d0024504_2151995.jpg

会場ができたころ、友人が 次々と来てくれた。

ななちゃん、ネコさん、よっちゃん・・・家族のようなみんな・・1年に 数日しか会えないのに、いつもそばにいてくれてる感じ・・うれしい。

d0024504_1202993.jpg


月が出て 火がたかれて 

d0024504_1212480.jpg

d0024504_1392041.jpg


たくちゃんが 真ん中で デジュを演奏した。

お会いしたことのない 男性が 「精霊の歌」という自作の詩を朗読してくださった。

フィナーレ 竜神さま♪では 真理子さんが 舞った。

タイトルをアナウンスすると、カズくんが とても驚いていた。

「この場所は 竜神さまをまつっていた 祠があったと聞いているんですよ!」

そして、カズくんは 翌朝 三宅洋平くんの 選挙フェスタの最終日を応援するために 東京へ。

偶然なんだけど ぴたりと符合していたように思う。


三宅洋平くん(比例代表区、緑の党で立候補)のまっすぐな熱い思いが 彼らを動かし わたしも動かされていて、改めて自分の人生の舵を取ることと、あたらしい世界を 共に作ってゆくこと両方合わせてビジョンしてること・・なにか 見えない流れが 合流した気がした。

打ち上げも 和子さんの手料理を囲み みんなが和気あいあいと自然に つながっていった。
d0024504_2162646.jpg

翌日は 和子さんのやっている お茶カフェ ちゃこあんのお庭で
お料理に専念して コンサートを聞けなかった 和子さんのために 2曲うたいました。

ここでも 素敵な出会いが あった。続編があるかもしれないな~
d0024504_1302241.jpg


さて、今日は(今 深夜3時) 投票日ですね・・

UAさんのホームページ 紹介しますね。

政治に祈りを

重い気持ちがするのは、あなたの想いが本物だから。
そして選挙に行きましょう。

by ainohanaMusic | 2013-07-21 01:31 | 心の旅日記 | Comments(0)