愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

自然との共演 七夕コンサート

7月7日の 朝、里美村の荒蒔邸で洗濯機を使わせていただき、乾きかけた洗濯物を 車に積んで
ひたち市のかみね市民プールで1000m泳いだ。着たものも、心身も 水で洗い流して 新しい場所へ移動する。毎日まいにち ゼロに戻して リフレッシュすることが 歌い手にはとても たいせつだと思う。

昨年は 7月3日に正安寺で初めてコンサートをさせていただいた。
震災を機に 脱原発の運動をがんばっていた仲間たちが とても疲れているから 癒され 元気がでるように・・という趣旨で 呼んでいただいた。昨年、つらそうだった方たちは 今年は 軽やかに元気になっていた。動かない政府や大きな壁に対してゆくよりも 自分たちの動かせるところから 楽しく始めてゆこうという運動の流れが生き生きと動いていた。

わたしも コミュニティーつくりを目指している。人と人がハートで共鳴しあい 共に生きてゆける場つくりは 人を成長させ、生きる手ごたえを与えてくれる。

2時には スタッフが3人 わたしを入れて4人で会場準備が始まった。1年ぶりの再会、そして また 1日を一緒に作ること・・これも 共に生きてることだし、新しい時代をひらく 場やきっかけを作ることだし、コミュニティーの一つだと今回は、感じた。
d0024504_0563054.jpg

さて、暑いなか始まったコンサート

半ばには 急に曇り始めて あらよあらよという間に 雷が鳴り どしゃ降り。
風も吹きこみ 畳も濡れてしまうので 休憩をとって 場を整える
d0024504_0582897.jpg

そして、後半は 竜神さま♪から うたいました。

すると ヘビが出てきて
d0024504_059279.jpg

そのあとは、虹が出て

洗い流されたきれいな空気と緑が 新鮮で違うものに見えて とても気持ちよかった
と、後で 聞きました。
d0024504_935278.jpg


自然との共演 ドラマチックな 舞台で歌わせてもらえて とても気持ちよかったな~

今日は、午後から 同じ正安寺で ヘンプお守りアクセサリーのワークショップでした。
脱原発の運動を頑張っている4人の女性たちが ほんとに満ちた祈りのような 制作の時間をよろこんでくれました。

みんな違ってみんないい。
d0024504_192879.jpg


一人一人の個性は かけがえがない・・その人にしかできない 輝きがあることが とても明確に分かりました。

わたしはね~、もっと もっと成熟した社会になってゆけるように
もっと もっと 役に立てる存在でありたいな~と 感じたのでした。

新月の祈りのひとときとなりました。
d0024504_19426.jpg

by ainohanaMusic | 2013-07-09 01:10 | 心の旅日記 | Comments(0)