愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

新春コンサート つながりの連鎖

昨年の3月3日、埼玉はふじみ野市の矢野さんのおたくで、高瀬さんと三井田さんが主宰して開催した「新春コンサート」http://amanakuni.net/yuri/yuri_image/20120303.pdf
ふつうのお宅のリビングで 50人以上の方々が歌を聞き、40人くらいの方々が 交流会に残られ輪になって シェアリングをした。集まったのは 子育て真っ最中の主婦の方々が多かった。子育て中の悩みやら 一人一人の心の葛藤がそのまま語られて、悩んでいるのは自分一人ではない~という つながり感と解放感が生まれた。 
 そのなかに、青梅に暮らしている清水さんがいて、自分の仲間たちにも聞かせたい~とその場で声をかけてくれて、5月には 青梅の清水さんのお宅のリビングでコンサートが実現。多くの方々が 交流会まで残られて、再び大きな輪ができて、その中には 初めて参加した宮野さんもいて、「自分の仲間たちにも コンサートを聞かせたい。」と、9月8日に虹色コンサートを企画してくれました。
 
そこに、参加していたのが、エコで健康志向の注文住宅を建設する若き社長さんの志村さん。「うちのモデルハウスでも、ぜひコンサートしてください。」と、その場でお話をくださって、今回の新春コンサートとなった。

コンサート主催は、高瀬さん&三井田さん→清水さん→宮野さん→志村さん
とリレーのように受け継がれて、参加者の多くも次のコンサートのスタッフとなったり参加者となったりで、どんどんかかわる方が増えてゆく楽しみなエネルギーの渦が生まれている。
 
シェアリングに多くの方々が残り、自分に向かい合い語りきることで 次なる自分の展開を自分のものにして 大きな成長を遂げて、それは、ほんとうに感動的。
 また、仲間の成長を目の当たりに、喜びを涙で語ったMさんが2月のリトリートに参加することを 魂が喜んでいるのを感じている。青梅と長野が またぐっと近くなり 共に成長するかけがえのないご縁が、展開してゆくような気がする。それは なによりのギフト。
d0024504_16543977.jpg


さて、今回のライブは3泊4日の小旅行となった。

19日は 長野から青梅に移動して、モデルハウスに 音響の設営をした。
そのとき、前回のコンサートの主催をつとめた宮野さんが ご主人と、友人と3人で新春コンサートの舞台設営のお花を飾ってくださった。無償で太い竹をアレンジして夕暮れまでかけて取り組んでる姿が とてもありがたかった。19日の夜は 前々回のコンサートの主催者の 清水さんのおたくに夕ご飯に呼ばれていた。志村さんと一緒に、宴席についてびっくり・・「え~、こんなにごちそう用意していたの~?」 新春の宴という感じ・・
びっくりした~ありがたいなぁ~~
d0024504_17705.jpg

そして、話は 清水さんたちの夢の話になり、それは家を建てる話で 志村さんとのやりとりを興味深く聞かせていただいた。違う職種の仲間が つながってゆくことで いろんな可能性が開けてゆく。お互いの得意なことが愛を基盤に、いつのまにかつながって展開ゆくことがあるのはないだろうか?

自分を大切にし、人を大切にし、決断は 見えない世界(仏)にゆだねて、自分は やるべきことを一つづつ丁寧にやっていれば 願いがいつのまにか実ってゆく世界があるのではないだろうか?

19日の夜は 清水さんのおたくに泊り、20日は 午前中10時~午後4時まで
自然の中で自分を感じ、自分を輝かせる おまもりアクセサリーを作る ワークショップ。

チラシも作らず、清水さんが直接声掛けした5人とわたし、総勢7人で 静かで豊かで深い時間を過ごしました。最後に みんなの作った 素敵であったかで個性的なねっくれすを写真に撮ろうと思ったけど、時間切れ。もう、ドタバタと・・

みんなに見送られて わたしは 杉並区の本應寺へ。
本應寺のお上人の発案で 今年は お念仏とわたしのうた7~8曲のコラボレーションのCDが6月くらいには完成予定です。この夜はお念仏のレコーディング。念仏と即興のコラボレーションのレコーディングも無事終了。2月末から、わたしのうたのレコーディングも始まります。どんなCDに仕上がるか 楽しみにしていてください。

21日早朝、本應寺を出発して 一路 青梅に。

満ちてゆくコンサート
なごやかな昼ごはん
深い シェアリングになりました。

d0024504_17174048.jpg
d0024504_1718763.jpg
d0024504_17182729.jpg
d0024504_17184614.jpg
d0024504_1719257.jpg
d0024504_17191592.jpg


21日の夜は志村さんのおたくに泊めていただいて いろんな話ができた。
モデルハウスも 泊めていただいた家も 木の香りのする解放的な きもちのいい家でした。
いつか、わたしも みんなが暮らす古民家の近くに あんな家をたてたいな~

わたしは 今の家を いつでも みんなが駆け込める みんなの家にしたいなぁ~と急に思い始めています。
誰もが 孤独感や無力感を感じている。いつでも いつまでも 駆け込める安心な場所を作りたいな~。

そうすると、 みんなの家 観音道場遊里庵の他に
家族(息子たちやパートナー)や猫たちが マイペースで暮らし わたしもレコーディングなどに集中できる自宅が あったら、いいなあ~なんて 清水さんたちの夢の話を聞いていたら 浮かんできました。

さて、青梅のコンサートは 次回は4月20日(土)です。次回は成木の清水さんのおたくです。
21日日曜日は 志村さんの企画で なにかが入りそう・・楽しみ・・
そして また 前後にも 三井田さんのつながりで  なにかが入るかも・・・

つながりの連鎖 夢の連鎖は どこまで続く?
by ainohanaMusic | 2013-01-23 17:19 | 心の旅日記 | Comments(0)