愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ワンズカフェ ミニリトリート

11月4日 松山はワンズカフェのミニリトリート
午後1時から 午後6時まで
ほんとに 楽しかった。

でも、この日は しゃべるのも厳しくなって 余裕がなくなって 写真がない。残念~

印象に残っているのが 町中の ウォーキングメディテーションが 楽しかったこと。
ウォーキングメディテーションは 自分の心を静寂にして みんなとつながって 自分への問いかけをしたあと、
導かれるままに 静寂の中で 自然に湧いてきた好奇心や欲求に従って、散歩をする。

途中で立ち止まって座り込んで 草を触ったり、空を見たり、
目的を持たず、内なるガイドに従って 与えられた時間を 一人で過ごし、それぞれに起きた出来事を後でシェアすることで また気づきが深まる。

1年前、同じ場所で 同じことをしたとき、町の車の音がとても大きく感じて、草木がかわいそうだと思った。

今年、自然以外のものが行く先々で わたしの心をとらえた。ビルの名前や 壁のペイント、構造の面白さや、植木の伸び方・・etc・・一つ一つが ユニークで なぜ、こうしたのだろう?と問いかけが起きる。植木の持ち主に 「なぜ、そんなに伸ばしほうだいにしてるんですか?」って 素朴に聞いてみたい 衝動が湧いてきたり・・、人の暮らしや暮らしの中にある表現に関心が向かう自分の感じ方が新鮮~
それって、今まで なかったことだなあ・・屋根の葺き替え工事を自分の責任で 始めたからかもしれない。
~人の感覚って変化するんだなぁ~

30分のウォーキングメディテーションの エンディングは、小さな公園へ。

そこで 猫に会って、座り込んだら、猫は わたしのスカートの上にうまく収まってしまい、出そうとすると、みーみーとないた。エンディングらしいシーンになった。さあ~帰ろう~

30分のものがたりを 目いっぱいに楽しんでる自分。

体調が悪いとか 自然が少ないとか そういうこと(条件)では、今のわたしは 不幸にはならないんだなぁ。

味わっている自分 楽しんでる自分 ベストを尽くしてる自分 そんな自分と出会えたことがうれしかった。

******

企画してくれたのは 長野のリトリートに来てくれた 美幸さん。
分かち合う時空間を 一緒に 作ってくれた 美幸さんありがとう。
http://ameblo.jp/laluce128/entry-11398107125.html
http://ameblo.jp/laluce128/entry-11398141827.html(美幸さんの報告)

この夜は 美幸さんのおうちにお泊り。

かわいらしいエプロンで 心づくしの夕食。
リトリートに来てくれた娘さんも わたしたちのお泊りを喜んでくれて 再会の時、あっという間だったけれど お母さんが大好きな娘さんの気持ちがながれてきて~
わたしたちも娘になったような 安らかな気持ちで眠りました。
by ainohanaMusic | 2012-11-14 23:33 | 心の旅日記 | Comments(0)