愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

岡山~広島~調整しながら 二人でものがたりを紡ぐ

ツアー報告の続きです~

吉本有里with横井てるみ ゆめのなる木ツアー♪
岐阜・円徳寺~兵庫・普門寺~岡山・すみれの家のコンサートを終えたころ、
てるみぃーの気持ちが遠いことに気がつきました。

移動中に眠らせてもらい、蓄積した疲労が抜けてきたけれど、オフの時間は慎重に移動せず 休養にあてていましたが てるみぃーが、岡谷の美作へ観光へ出かけた後 一人静かに 自分自身を感じてみたら、てるみぃーとつながれていないことを確信しました。

九州までの吉本有里ツアーを そっくりそのまま ゆめのなる木ツアーに移行して、
大切な人たちや土地に案内しているのに 喜んでもらえていないのは なぜだろう?
率直な思いをそのままメールにしました。数時間をかけて静かに書いた想いをそのまま送信しました。

てるみぃーが帰ってきたころ、わたしは 一人で近くの温泉プール~温泉とはしご。
てるみぃーは すみれさんたちと歓談し、夜 二人になって シェアリングしました。

感じていることを 丁寧に出してゆくこと本質でつながり直す大切な時間でした。シェアした後、腑に落ちないことがf腑に落ちて、新しい感覚が芽生えるまで一晩くらいかかります。岡山から 広島へ1日それぞれで 自由な旅をすることになりました。
d0024504_22151127.jpg


夜はそれぞれに決めたビジネスホテルへ。眠る前に 再びメールを送りました。
 ツアーに心が向かないのであれば、無理することはない。わたしの責任でやり切るから、ほんとうにやりたいことを改めて選択してほしいという内容。てるみぃーからは、すぐに、最後まで一緒に行きますという返事。

スタッフもいない、コンサートツアーは、全面的に前向きでないと無理。やることが多く 経費も膨大にかかるのに 収益は少ない。それでも やり続けるのは、なぜか?今までだったら、確実に行く先々で うたやメッセージに響いて 深いところでの癒しがおきてゆくことを喜びと 感じていたからだろうな~。

そして、今回は、 どんな状況でも 助け合って 響きあう場所を作り上げてゆくものがたりを てるみぃーと一緒に チャレンジしたように思う。 
d0024504_21583952.jpg


広島は 三次のコンサートの朝、広島は西条で合流。
夕暮れコンサートは パンの食べ放題付きで 子どもたちがたくさん来ていたことが微笑ましかった。リトリートに来てくれたゆきちゃんのその後の 職場に行けたこともうれしかった。子どもの成長と ご主人との再会。
ほんとうに、深いところでつながっている家族と 再会できる時間は 短い。
次の再会の時を どんなふうに一緒に作ってゆけるのか

ものがたりは続いてゆく。
d0024504_220458.jpg

by ainohanaMusic | 2012-11-14 22:12 | 心の旅日記 | Comments(0)