愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ゆめのなる木 レコーディング 2曲目

9月27日
朝から ひこさん(夏秋さん)の家で光る海のレコーディング。
d0024504_1372245.jpg

出会ったときは埼玉に暮らしていたひこさんが、車で20分の中沢村に今は移住し、暮らしているって なんてありがたいことなんだろう・・
「今日は、どっち家でレコーディングする?」
「ピアノを使うから、ひこさんちにしよう。」
そんなふうに 決まってゆく。

てるみぃーは 横浜から・運転ご苦労さま・・・忙しい日程のなかで 貴重な4泊5日だった。
いっしょにいる5日間の内に いろんなことが調整された。

人に手渡すものを作ってゆくって 特別なことだ。
その特別なクリエイティブな時間を共有しているから ほかのことも 決めてゆける調整力が働きやすかったと思う。

てるみぃーとは、長い旅が待っている。充実して 遊びながら それぞれがそれぞれらしく 力を発揮してゆけるように 移動や泊まりも含めてツアーの流れを 相談した。
d0024504_1329161.jpg


10月6日 埼玉 吉本有里~ゆめのなる木~ユーリー&てるみぃーモニターライブ
    7日 東京早稲田 吉本有里~ゆめのなる木~ ユーリー&てるみぃーつぶつぶカフェコンサート
   26日 岐阜市 円徳寺 ヘンプアクセサリーワークショップ
   27日 岐阜市 円徳寺 「ゆめのなる木」コンサート
   28日 兵庫県 普門寺 お不動様の日 「ゆめのなる木」 コンサート
   29日 岡山県 スミレの家 「ゆめのなる木」 コンサート
   30日 岡山県 スミレの家 ヘンプアクセサリーワークショップ
11月 1日 広島三次市 「ゆめのなる木」 夕暮れコンサート
     2日 呉市 山小屋 エックシュタイン ゆめのなる木 コンサート
    4日 松山市 ワンズカフェ 吉本有里~ゆめのなる木~ ミニリトリート
    5日 今治市 マグノリア  ヘンプアクセサリーワークショップ リトリート
    6日~8日 高知市へ お墓参り
    9日 大分中津市 「ゆめのなる木」コンサート
    11日 長崎雲仙市南串山町 「ゆめのなる木」コンサート
    12日 長崎 ヘンプアクセサリーワークショップ

わあ~すごい 書き出してみて びっくりするなぁ。
今まで 一人で 行っていた場所に 二人で行くことにした。
お客さんが2倍 いるわけじゃないけど(笑い) てるみぃーといっしょに行くことにした。
一人では 拾いきれない みんなの想い、土地の想い、水の想い、木々の想い・いろんなものを 無理なく感じて 浄化し手放しながら 南へ南へ。
d0024504_142832.jpg

てるみぃーを案内したい場所もたくさんあるが、体力を温存するために 数カ所 寄る場所をカットした。
11月3日 宮島観光をやめて、松山(四国)に前日に 渡って 松山でのんびりするとか・・
11月10日 福岡市内の友達を訪ねるのをやめて 大分から長崎への移動日にあてて 長崎で ちゃんぽん食べたり、温泉に入ったり のんびりするとか・・・

さて レコーディング 良かったなあ~
ひこさんが 入ってアレンジを提案してくれたことで ゆめのなる木のクオリティーが伝わりやすく、高まってゆく。三線、ウクレレ、バイオリン、2本のギター、コーラスを どこでいれてゆくのか?
コーラスがぴったりタイミングが合うように 辛抱強く やり直しをしたり。

ライブでは なかなかできない「聞き直して」「やり直す」作業が わたしは大好き。
ミュージシャンとして 磨きをかけてゆけるチャンスが レコーディングだと 毎回感じる。
d0024504_13503246.jpg

d0024504_13392954.jpg

(ひこさん、ごくろうさま・・今回のレコーディングを終えて ほっとしているところ)

また、レコーディングの合間に ご飯を作ってみんなで食べる。
わたしの家も ひこさんの家も 野菜は 取れたての自家野菜・・
同じ季節に同じものを食べてるので、新しい料理の仕方があると すぐに まねする(笑い)
ひこさんちのご飯は 土鍋で炊いている。
おいしい、わたしも ご飯用土鍋 買って来ちゃった・・・
d0024504_13505043.jpg


さて、写真を 載せましたが みなさん どれが わたし(ユーリー)で どれが てるみさん(てるみぃー)か わかってるかなあ?

このごろ 自分でも間違えるときがあるのです。

さて、28日 てるみぃーは 遊里庵(ゆうりあん)を出発して 山梨へ。
夕方に出発したのですが、わたしが 彼女に渡したいものがあって、手渡すと、「わたしも 渡したいものがある。」と 封筒をくれました。

びっくり・・・遊里庵葺き替えプロジェクトの 資金カンパでした。
胸が あたたかくなりました。

カンパを渡したいのは こちらなんだけどな・・・
そう、感じながら ありがとう。と、受け取ると、感謝の気持ちと てるみぃーの 純粋な想い 両方が しみ通ってきて 元気をもらいました。

できそうもない そう思い込んでいた 屋根葺き替えプロジェクト やっぱり
やることに決めて よかった!

屋根プロジェクト随時更新中
by ainohanaMusic | 2012-09-30 13:51 | 心の旅日記 | Comments(0)