愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

明日から 準備 愛あふれる人生と出会うリトリート

明日にはスタッフが揃い、24日から27日まで3泊4日 この夏2回目のリトリートの準備に入る。

8月は わたしは ずっと自宅で暮らし 基本的に リトリートをしていた。
てっちゃんと2人になっても 朝の勤行と シェアリングは 続けていて、朝のインスピレーションと 感じていること、その日の動きを お互いに伝えていた。

シェアリングは 話し合いではない。

ただ 素直な想いを そのまま言葉にする。
相手に伝えるためより 自分自身で あるために 言葉にする。

わたしは、彼と、言葉によって 伝わらない
かみ合わない という 現実が なぜ しばしば勃発するのか 
リトリートのおかげで理解し、次の段階を歩き出した。

子どものうちに大人になってしまった彼の中の「時」が止まっている。凍ってしまった「時」ってあるんだな~
同じものを見ても 同じに見えないんだ~
「時」を 再び動かすのは本人しかいないから、わたしは わたしを生きることに集中しはじめた。

友人たちと ゆめを分かち合い、実現してゆくことって 楽しい。
複数の人と プロジェクトを動かしてゆくことが始まっている。多様性の中で生かされて変化してゆく。

d0024504_2323355.jpg


d0024504_23243615.jpg


(18日 屋根に上る 大工さんが 割れた瓦や 浮いてる瓦を 並べ直すのを 見学
これから、指導料など 見積もりを出してもらい、瓦を一部づつ外して 野地板を 仲間を募り 自分たちで はり直す予定 )

d0024504_23214583.jpg


(19日、サウナが 雨で流されていないか 確認に行ってきました。夕暮れまで サウナをして過ごした。)

20日は 大静庵へ。
まさよちゃんが インドの手織りのコットンで ベーシックな服を作るのを 静和さんが手伝っている。
わたしは、草木染めの スカーフを ゆめのなる木 ユーリー&てるみぃー で扱うことを思いついて、打ち合わせ。実は、わたしが ライブの時に 頭に巻く スカーフの巻き方をてるみぃーに教えたら、てるみぃーがみんなに伝授し始めた。せっかくなら 適当な布ではなく、肌にやさしく手織りで柔らかく 妖精のような 自然波動の大判のスカーフを 自分たちで企画製作した方が ずっと素敵。 伝えるなら いいものを伝えたい。
 
打ち合わせは ものの30分で 決定。布がとても肌ざわりが良くて、草木染めも やさしく頭に巻いたら 思ったとうり 妖精ふうだった。「いいね、いいね~」と3人で騒いで(笑い)、ハギレでコサージュを作り、三つ編みにして垂らした布をとめる髪留めも作ろう~と またアイデアが湧いて ひとしきりイメージして それも決定。

布の、大きさを決めたらあとは、2人がミシンをかけてる横で 新曲をうたっていた。

 ゆめのなる木♪

夢のなかで 黄金いろに 輝くマドローンが伝えてくれた

あなたが あなたであることは あなたの家族のためになり 

世界のみんなのためになる

あなたが あなたであることは 胸は高鳴り 夢が咲く

わたしが わたしであることは みんなつながり 夢が咲く

        あるがままを 怖がらないで  帰って ゆくよ

くまもキツネもノウサギも 木々も風も 憩うでしょう

とりも子猫も虫たちも 川も太陽も うたうでしょう

ひとつのところでうたおうよ ひとつのところに帰ろうよ

わたしたちは ゆめ咲く木 あなたの夢を咲かそうよ

        正直に まっすぐみれば 帰ってゆける

夢のなかで 黄金いろに 輝くマドローンが伝えてくれた

あなたが あなたであることは あなたの家族のためになり 

世界のみんなのためになる

あなたが あなたであることは 胸は高鳴り 夢が咲く

わたしが わたしであることは みんなつながり 夢が咲く

       あるがままの きれいな あなた かえってゆこう



そして、10月26日~11月16日までの
3週間の ☆ゆめのなる木 ユーリー&てるみぃーツアー☆

動き始めた感じです。

今のところ コンサート実施が ほぼ 決まってきたのは 

岐阜(by なっちゃん) 岡山(すみれのいえ) 津市(焼き物の 奈津子さん) 広島(ゆきちゃん) 広島(ゆうちゃん) 福岡(あゆちゃん) 長崎(ゆみをさん)

検討中なのが 松山市、大分市、

これから 聞いてみる 大好きな場所が 兵庫普門寺、糸島の踵屋敷カフェ

素敵なキャラバンになりそう。今から 楽しみ~

2人のキャラバンの名残を載せて ソロで 決まっているのは

奈良(とも子さん)そして 大阪(きみきみ)

この旅の最終地は 11月18日(日) 大阪かな~

あと、タイミング良く、コンサートのご縁が できたら行きたいナ~と思うのは

高知と 熊本です。

高知には 吉本家のお墓があるので お墓参りとコンサートを合わせてできたらいいな~

また、熊本は、毎年 近くまで行ってるのに素通りは もったいな~い。 ご縁ができればいいな~


また、詳細など 決まってきたら お知らせしますね。


また、 夏のリトリートが 2回できることの、幸せを実感しています。

8月の最初と最後に リトリートを設定しているおかげで、1ヶ月 リトリートの流れが 途切れずに あること 
自分に帰る旅 が 続いているので、 確かに 自分の感じ方が、変化してきている。
自分自身(内側をみること)が、できている。

さて、 24日~27日 みんなで過ごす 尊い変容の時間、魂の家族が集う時間が
与えられてることに 感謝です。
by ainohanaMusic | 2012-08-21 23:40 | 心の旅日記 | Comments(0)