愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

帰ってきました

7月23日(月)の夜、おととい 茨城は古賀市から長野へ帰ってきました。
6月30日に出発したから、3週間以上ぶりの 自宅です。

静かな山すその我が家に、かわいい子猫3にん(匹というより人という感じなんだなあ~)と
留守を守ってくれた寡黙なパートナーに迎えられました。
d0024504_18521198.jpg

帰り道運転しながら それぞれの子猫たちに 話しかけていて
「スピカ、もうすぐ帰るよ。」「ライカ、もうすぐ帰るよ。」「アミ、もうすぐ帰るよ。」
パートナーには電話やらメールを送れるけど 猫たちにはテレパシック ダイレクトに話しかけるっきゃない、
名まえを呼ぶと その存在をしっかり心に感じれるから いいな~

「もうすぐ、帰るよ~待っててくれてありがとう。」

帰宅して 荷物を車から降ろすより先に 子猫たちを しっかりなでて 話しかけて・・
そうしたら ツアーから帰宅したら いつもなら 不在の間に距離が空いてしまうのか、一晩目は 猫たちは布団には 来ないのに ちゃんと 一晩目から 3匹とも、くつろいで 一緒の布団に眠りました。

また、今回のツアーでは てるみぃーとなんでも コミュニケーションして分かち合うことで、なんでも楽しくて可笑しくって仕方がなかったので、自宅に帰って 幸せな表現よりも 不快の表現が多い パートナーと 言葉を介して幸せ感を共有できないのが 不思議で、いい人なのに 幸せを遠ざけてるみたいで もったいなぁ~と、つくづくつくづく感じ、今日は そのことを伝えたりしていました。

一人が気がついたら きっと 変化が訪れるね。

一人ひとり フィールドは独立している。同じ出来事でも感じ方が違う。でも、そのことに気がついたら、お互いが影響し合っていること、改めて意識して、わたしは 子どもみたいに、幸せのフィールドに暮らし続けてゆくことを決めました。幸せは 広がってゆくものだから、ありのままでいいなぁ~。 周囲にも 幸せを分けてゆきたい。

なにがあっても なくても 幸せ。そのことを もっと もっと この人生を 楽しんでいきたい。

d0024504_1973782.jpg


さて、今日も いいことばかりが起きています。
夕方 畑に行ったら 草ボウボウなのですが 自分が植えた記憶のない 縞瓜や、ソーメンかぼちゃが できていて 昨日は見つけられなかった唐辛子も しっかり生っていました。

汗だくだくになりながら
「縞瓜さん ちゃんとなってくれたねぇ~ありがとう。頑張ったねえ~」「ソーメンかぼちゃさんありがとう。すっごく嬉しいよ~」がいっぱい称賛の言葉が 出てきます。称賛すればするほど、畑がうれしくなって張り切ってるのを感じられました。

3週間 ほとんど 草刈をしなかった畑は すごいことになっていますが、家周りや 家の中は パートナーが 手を入れてくれていて 整っています。

トマト、きゅうり、ししとう、なす、ズッキーニ
をかごに入れて ご機嫌で帰ってきたらポストに 大きな封筒が入っていました。

あけてびっくり。
7月16日に盛岡の雫石のコンサートを企画してくれた 夕奈さんがわたしのために縫ってくださった素敵な服が入っていました。
d0024504_1914442.jpg


汗だらけの身体をお風呂で洗い流して
「いつでも お風呂に入れるって なんて幸せなこと だろう・・」って堪能して
今は、夕奈さんの送ってくださった服を着て(子どもみたいだねぇ)
ブログをアップしています。

今まではコンサートツアーから帰宅したら 2人の子どたちのお世話が待っていて、疲れを癒してる暇などなかったのですが、長男は 京都の「うさと」で働き始め、次男は今 愛媛で 庭師修行に バイトをしていて、おかげさまで 自分の身体を労われるって ありがたいですね。母親業(父親業も)を20年近くやって来て、子どもたちが自立してゆく時 急に 背中に翼が生えたような自由になったなぁ。

また、1月末の火事で 我が家に避難するようにして 一緒に暮らし始めたパートナーを独立した大人として尊重することに決めたので わたしは わたしらしく 自分の家に 普通に帰って来て 自分のペースを尊重している暮らしが 始まりました。

同じ場所に帰ってきたけれど
同じ場所にはいないなぁ。

不思議だなあ~


************

◆さて、8月3日から 恒例の3泊4日の「自分にかえる旅」夏のリトリートです。
どなたでも 参加できます。(詳細はホームページを見てください)
スタッフも参加者も パワフルに集まって来ていて ほんとにすばらしいリトリートになりそうです。

今のところ
参加者 大人5名(大阪・埼玉・岐阜・静岡から)  子ども5名
スタッフ 大人5名+サウナ・最終日のみ 大人2名

※サウナ スタッフ +一人 静岡から駆けつけて来てくださるようです
   最終日 てるみぃーが 横浜から 駆けつけてくれて クロージングライブは ユニットでうたいます。


      スタッフが充実しているので 参加者 もうひと組 参加可能です。
      もし このチャンスを 我こそは 参加したいと胸がどきどきした方 考える前に
      即連絡下さいね。


サウナ設営は 7月31日
 スタッフのきみきみが 30日(わたしの誕生日)に来てくれたら
 リトリート準備に突入します。

◆8月24日から3泊4日 のリトリート

今のところ 花巻、松山から参加希望があります。
スタッフは わたし以外に 3人決まっています。
静かで ゆったりとしたリトリート いいですね~ なにかがしっとりと 胸の中に降りてきそう

こちらも ひきよせられる 感じがあれば 迷わず連絡下さい。

後もどりのない 喜びあふれる日常のシフトに なりそうな予感です。
by ainohanaMusic | 2012-07-25 19:16 | 心の旅日記 | Comments(0)