愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

つぶよりのレストランでコンサート

6月8日、東京は調布のクッキングハウスへ。
もう、なんどもクッキングハウスのことは書いているけれど、25周年になる 心の居場所「クッキングハウス」とのおつきあいは 22年前から始まっている。3周年記念パーティーで歌ってから 日本にいるときは 1年に1回のペースでコンサートに呼んでいただいている。
d0024504_20325522.jpg

なんてあたたかなんだろう・・
話しもうたも なんの緊張もなく深いところから溢れてくる。入り組んだ話でも大切な事は はしょらずに話せる。話してる本人も、溢れるまま話すので なにが出てくるかわからない「たから箱」のハートをちゃあんとうけとってくれている気配がする。
聴き手の半数以上はクッキングハウスのメンバーで 心を病み 苦しんだ末にクッキングハウスと出会い、いつ来てもいい、いつ帰ってもいい、来れば居場所のあるレストランで、働ける人は仕事をし、悩みを抱えてる人は 悩みを聞いてもらい、それぞれがバラバラだけれど 一緒に生きてる本当に貴重な「心の居場所」。

ここを設立して主催している、松浦さんの苦労は並大抵ではない。
その松浦さんが 1年に1回の このコンサートを心待ちにしてくださっていて、いつしかそれは メンバーやスタッフにも伝播し、1年でお金をためて わたしのヘンプアクセサリーやCDを買うことを楽しみにしてくれるようになった。
d0024504_204148100.jpg

(コンサート後のシェアリング マイクを持ってるのが松浦さん)
この日は 下高井戸の本應寺に泊まっていたが そこで出会ったMちゃんが 一緒にきて手伝ってくれた。
ヘンプアクセサリーを並べたり、販売やら 片づけ・・ほんとうに助かった。
午後2時からは 2階のミーティングルームでのコンサート。
夕方には1階のレストランで コンサート。Mちゃんが運転してくれるというので なんとビールも飲めて幸せ。
昼のコンサートの後は 一般参加の方もメンバーも 一人ひとりマイクを持って 気持ちをシェアしてくださいました。一人ひとりの存在がとても愛おしく感じたシェアリングでした。

また、夕方は 松浦さんとプライベートな会話を楽しめる時間があって、その中で感じたことを うたにのせてみたので 選曲が大胆に変化して プライベートライブみたいで ああ~楽しかった。

クッキングハウスは すごいなあ~心を病んで 一人ひとりが自分のペースでしか動けない。ありのままを受け入れられたメンバーは、誰に対しても 優しく 前向きな 言葉を話す。

食事も、お土産にいただいたクッキーも とてもおいしく
その秘訣は みんなが自分を大切に働いているからだろうなぁ~としみじみ思いました。

その場所を支え続けている松浦さん、チャーミングで可愛らしくて 愛が深い・・・素敵な女性です。毎年お会いでき 一緒に こんなふうな一日を過ごせるなんて 幸せだなぁ~と今年もつくづく思いました。

6月9日 つぶつぶカフェ早稲田店でコンサート。

実は、わたしは、この日から断食に入りました。本應寺の尼さんの静和さんに誘われて、彼女の道場・大静庵には後で合流することにして 同じ日から 断食に入りました。断食は回復食を注意深くやれれば、身体の根本的な調整になるそうです。ほとんどの人は 食べすぎで腸が疲労していて腸の壁に 排出できていないものが溜まってしまい、血液が汚れて病気になりやすい状態になりがち・・・
断食とは言っても わたしたちのやり方は 食事の代わりに「ニンジン&リンゴジュース」をコップ1杯飲む緩やかなもの。食べものに対応しなくてもよい状態が続くと、身体は 排出に専念できるので、浄化のプロセスが起こりたいていの病気は治るのだそうです。
(試してみたい方は、本應寺では愚静庵と大静庵で 断食道場をやっているので 本應寺にお問い合わせください)

雨の中 ナビをたよりに つぶつぶカフェに着いた時は
断食一日目で 思いの他ふらふらして 力が出ない。おまけに 珈琲を飲んでないせいか頭痛までしていました。とても素敵なカフェの雰囲気に癒され、つぶつぶのスタッフでコンサートを企画してくれた佳代さんにお願いしました。「玄米クリームみたいなものありますか?断食に入ったけれど力がでないから なにか飲んでおこうかなあ」
そしたら勧めてくれたのが 自然発酵の甘酒・・甘みは発酵による甘みのみなので 腸を冷やさない・・
美味しくて 身体にも優しく沁みてゆき 心身ともにホッとゆるんで うたいました。ああ~ここの食べ物は ほんとにおいしくて身体に優しいんだなぁ~断食してたからこそ 分かりましたよ~
d0024504_212246.jpg


ライブの後は お店のスタッフも参加者も輪になってシェアリング。

今度は断食してない時に 是非是非 食事を食べてみたい~
つぶよりのレストランをはしごしてコンサートできて ああ~よかった~

さて、今週末は 岐阜は加子母のもりの家で2泊3日のリトリートです。
今回 急に 子どもスタッフが必要になり、大阪から きみきみが駆けつけてくれることになりました。
なんだか、とっても大切なリトリートになりそうな予感がしています。
わたしは14日から 前泊して準備に入ることになりました。
16日 2時からのコンサートは 一般参加 おっけーです。

また、来来週は 浜松へ行きます。

************
◆ 岐阜加子母 2泊3日 「もりのいえ」リトリート 6月15~17日
まぁさんが 文章を書いてくださり ブログで再告知されました。
スタッフも駆けつけてくれることになりました。

なんだか ドキドキ わくわくです。

◆ 6月23日、24日は浜松でコンサートです

6月23日(土)静岡県袋井市吉本有里 お話とうた

 今 どのように生きるのか、自分の心の真ん中で、なにを考え 繋がってゆくのか? 人を愛すること 人から愛されること、 その意味を、今、この時代で考えるときがきました  

会場 野草広場 袋井市可睡の杜4-1
時間 開場 18時 開演 18時半(約2時間予定)
参加費 大人2000円 中高 1500円(小学生以下無料) 定員 30名
ご予約&お問い合わせ 野草広場 0538-48-8002 fax 0538-48-8052

6月24日 (日) 浜松市 雄踏町 吉本有里 うたとお話し +笑いヨガ  

会場 浜松市雄踏町文化センターイベントホール 雄踏町宇布見5427
時間 開場 13時半 開演 14時 (2時間予定)
入場料 大人1500円 小中高 1000円(小学生未満無料)
主催 ラフターヨガの仲間たち   共催 浜松市雄踏文化センター
お問い合わせ 090-7609-0899(平野)または 053-596-1100(雄踏文化センター)


◆ そして恒例の遊里庵(長野)での3泊4日の夏のリトリート
は 8月3日~6日
と 8月24日~27日です。
スタッフは 2日前夕方までに集合です。
また、7月30日(わたしの誕生日)に 静かなきれいな川原に 恒例のナチュラルサウナの設営をします。
設営に参加されたい方 一緒に作りましょう。
by ainohanaMusic | 2012-06-11 21:25 | 心の旅日記 | Comments(0)