愛の花

ainohanam.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

石巻ボランティアセンターから 東北の旅①

7月7日に始まった東北ツアーもちょうど1週間。
今、石巻は牡鹿半島のめぐみジャパンのボランティアセンターにいます。
d0024504_1322444.jpg
d0024504_13243230.jpg
d0024504_1325559.jpg

あと、30分で今夜のコンサート会場の東浜小学校(避難所)へ出発ですが、一人の時間が取れました、花巻のコンサートとミニリトリート、そして 被災地の支援ライブを3カ所終えたところです。中間報告を、できるところまでしますね。

7日、長野から 水戸へ。
あいり、やっちゃん、亜矢ちゃんの暮らす古民家へ着いたのは夜8時過ぎでしたが、音合わせ。彼らのバンド名は「すっからかんバンド」ということで 数曲演奏参加して 支援ツアーに同行することになりました。

3人それぞれ 長年心の病と闘っていたので、6月末に茨城ツアーで再会したとき、7月の東北ツアーで一緒に演奏したいという意思を伝えてきたのに びっくりしましたが なにか不思議な導きというか、今の時代にふさわしく 自分の足で立つプロセスが彼らの内側におきてるような気がして、その不思議を ありのままに受けとめたいと思い、3人をツアーに迎えることになりました。

あいりはパーカッション、亜矢ちゃんはキーボードで参加~初めて聞く2人の演奏、7日の夜は、深夜まで泥縄練習。そして、移動疲れで、泥のように眠りました。

8日、わたしは 一足先に花巻へ。

「すっからかんバンド」は自分たちの体力の限界は5日間くらい~とのことで 12日から合流。

8日は450K 前夜は350Kくら運転して、気が遠くなるくらいと~い。
東和インターにゴールしたら、もう 体が限界。とにかく泳ぎたい。
泳ぐと、体が整うのです。
 東和町の町営プールへ直行。
今年初めて、屋外プールで泳ぎました。ほとんど 人もおらず、雲をみながら背泳ぎ・・ちょうど夕方で気持ちよい暮れてゆく雲も 体をとりまく水も 心地よく、岩手の空気に着地しました。

このごろ 思うのですが、人に癒しを運ぶには 自分が元気でなくっちゃ・・
泳いだ後は 東和温泉・・そして 温泉のおためしマッサージを30分。

長野から来た、と伝えると
「ボランティアさんですか?ご苦労様です。運転疲れでしょう・・足がむくんでますね。」と ほんとうに丁寧にいたわってくださいました。

そして、今年で12年目、毎年岩手で、コンサートを企画してくれている恵さんと再会。
今回は、「すっからかんバンド」が合流し大人数になるので、共通の友人の家(留守宅)を借りてくださって、
自然豊かな その家で 一人で休めるように手配してくれていました。
by ainohanaMusic | 2011-07-14 13:36 | ライブ | Comments(0)